「 過去のデータ 」一覧

NO IMAGE

有馬記念2016の過去のデータと傾向分析!データを信じる者は救われる…か!?

2016年12月25日に中山競馬場で開催される第61回有馬記念の過去のデータと傾向について書いていきたいと思います。今回のデータ的に合致率が高いのがサトノダイヤモンドとシュヴァルグラン、ヤマカツエースの3頭かなと思います。消去法的に考えてもこの3頭が残る感じ。

NO IMAGE

ジャパンカップ2016の予想【過去のデータと傾向も同時掲載!】

2016年11月27日に東京競馬場で開催される第36回ジャパンカップの展開から導く競馬予想です。ジャパンカップは、距離2400m、出走頭数は17頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはゴールドアクターを選択しました。対抗にはサウンズオブアースを選択。やや荒れに期待したいと思います。

NO IMAGE

スワンステークスの過去のデータと傾向と予想まで

2016年10月29日に京都競馬場で開催される第59回スワンステークスの展開から導く競馬予想です。スワンステークスは、距離1400m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはデータの合致率も高かったアルビアーノを選択。穴馬にはサトノルパンを推奨しました。

NO IMAGE

天皇賞(秋)2016の過去のデータと傾向

2016年10月30日に東京競馬場で開催される第154回天皇賞(秋)の、過去のデータから傾向を導いていきたいと思います。8枠は未連対などの傾向が出ていますよ。モーリスは札幌記念で2着に敗れていますが、札幌記念の勝ち馬以外には厳しい傾向も出ています。

NO IMAGE

菊花賞2016のデータと傾向

2016年10月23日に京都競馬場で開催される第77回菊花賞の過去のデータ一覧と、この10年の間の傾向を探っています。内枠が優勢とも言われている菊花賞ですが、連対率では1枠と2枠がトップとなっています。消去法的には前走3着以内の競走馬以外は消えることに。

NO IMAGE

スプリンターズステークス2016の過去のデータと傾向

2016年10月2日に中山競馬場で開催される第50回スプリンターズステークスの過去のデータと傾向です。同条件で行われた9年分のデータをチェックしています。ビッグアーサーは比較的マイナス要素が少ないものの、セントウルステークスの1着馬はスプリンターズSで未勝利のデータも。2着には来そうだが...。

NO IMAGE

神戸新聞杯2016の過去のデータと傾向

2016年9月25日に阪神競馬場で開催される第64回神戸新聞杯の過去10年のうち、現条件となった2007年から2015年までの9年間のデータと傾向をまとめました。消去法にもお使いいただけると思います。サトノダイヤモンドとエアスピネルには歓迎材料が多いですが、その他は少々微妙なところも。

NO IMAGE

ローズステークス2016の過去のデータと傾向

2016年9月18日に阪神競馬場で開催される第34回ローズステークスの過去のデータと傾向です。色々な項目を見ていきましたが、シンハライトの不安材料は前走1番人気馬の成績。それでも合致率は高い1頭で、ここは外せないか...。アパパネの例があるし、どうなのかな。ただ、他の競走馬を見ても...!?

NO IMAGE

セントライト記念2016の過去のデータと傾向

2016年9月18日に中山競馬場で開催されるセントライト記念の過去9年のデータと傾向です。ディーマジェスティは比較的合致率の高いデータ。ただ、1番人気がなかなか勝てないセントライト記念のデータもあるので、その点では不安か。穴馬候補は ステイパーシスト!?

NO IMAGE

セントウルステークス2016の過去のデータと傾向

2016年9月11日に阪神競馬場で開催される第30回セントウルステークスの過去10年のデータと傾向です。過去にはロードカナロアが断然の1番人気で2着に敗れるなど、1番人気が勝てないジンクスがここ最近広がっているレースになっています。その他のデータはどうなっているのでしょうか。

NO IMAGE

紫苑ステークス2016の過去のデータと傾向

2016年9月10日に中山競馬場で開催される第1回紫苑ステークスの過去8年のデータと傾向です。紫苑ステークスは今年から重賞格付けがつきました。紫苑(しおん)とは、植物の名前。キク科シオン属の多年草だそうです。1番人気が不振ですが、脚質にも特徴があるレースです。

NO IMAGE

宝塚記念2016の過去のデータと傾向

2016年6月24日に阪神競馬場で開催される第57回宝塚記念の展開から導く競馬予想です。7歳以上は未勝利と言う点は、カレンミロティックには厳しいデータ。ドゥラメンテはオッズが何倍になるのかが注目も、美浦所属馬が不振なレースだけに、ここではどこまで食い込めるのかというのが注目となりそうです。

NO IMAGE

安田記念2016の過去のデータと傾向

2016年6月5日に東京競馬場で開催される第66回安田記念の過去10年のデータと傾向です。あまり減点が少ないのはリアルスティールとモーリスの2頭。いずれも海外帰りではあるものの、リアルスティールはジャスタウェイを彷彿とさせる条件も。その他消去法にも使えるように色々と抜き出しています。

NO IMAGE

目黒記念2016のデータと傾向

2016年5月29日に東京競馬場で開催される第130回目黒記念の過去のデータと傾向です。消去法にも使えるようにデータを色々と掲載していますので、使える部分はどんどん使ってください。なお、あんましパッとしたデータが出ていませんが、馬体重480kg以上の競走馬しか優勝していません。

NO IMAGE

日本ダービー2016のデータと傾向

2016年5月29日に東京競馬場で開催される第83回日本ダービーの過去10年のデータです。そのデータから傾向を見ていきたいと思います。消去法にも使えるように多角的に色々な数値を見ていきたいと思います。連対率40.0%と高確率で馬券に絡む1枠の競走馬。1枠だけでも6勝を挙げています。

NO IMAGE

オークス2016の過去のデータと傾向

2016年5月22日に東京競馬場で開催される第77回オークス(優駿牝馬)の過去のデータと傾向を掲載しています。オークスで好走しているのは、前走桜花賞もしくは皐月賞のGⅠ組。それとフローラステークス組と忘れな草賞とスイートピーステークスのみ。シンハライトは0.0秒差負けで窮地!?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク