船橋記念2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年1月11日に開催される第61回船橋記念の展開から導く競馬予想です。船橋記念は、距離1000m、出走頭数は14頭、発走時刻は16:05となっています。

月曜日、そして本日火曜日の更新をお休みさせていただきました。年初から頑張ると言っておきながら早々に更新をお休みしてしまう体たらくではありますが、頑張らないかんなと思うわけです。

さて、明日11日は船橋記念が行われます。船橋競馬場と言えば短距離ってイメージがあるんですけど、みなさんはどうですか?

船橋記念は1000mの重賞レースなので、まさにという感じですかね。60秒前後でレースが終わってしまうので本当にあっという間です。

前日オッズを見ると、1番人気は前走果敢にもJRA重賞のカペラステークスに挑戦したフラットライナーズで2.2倍。

2番人気にはムービングライトで7.4倍。3番人気はイセノラヴィソン7.8倍。4番人気は8.7倍のアルゴリズムが入って、ここまでが単勝オッズ10倍以下の競走馬たちです。

注目度の低い重賞だと思うのでオッズの付き方が分かりませんけど、シンキングマシーン辺りは10倍を切ってくれてもとは思っていますね。

メンバーは揃ってはいますけど、レベル的には微妙かなと思う面々が揃っちゃったのでこれはこれで案外難しいレースになってしもうたと思っとります。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

フラットライナーズが内枠に入ったので積極的に押していきたいはず。

スタート直後はマリカが飛び出していきそうではありますが、最初のコーナーに入る前にフラットライナーズが先手を奪っていく形になるのではないかなと思います。

今回もスタート直後からどんどんメンバーが飛び出していってスピード勝負になりつつ消耗戦になると思うんですけど、いやはやなかなか難しいレースになったと思っとります(本日2回目)。

船橋記念の予想の印はコチラ

第61回 船橋記念(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 フラットライナーズ
対抗 ムービングライト
単穴 イセノラヴィソン
連下 クラトイトイトイ
ヤマチョウフェア

印を付け終えて

ということで、本命には人気に逆らわずにフラットライナーズにしました。周りと比べてもイセノラヴィソンとアルゴリズムには勝負付けが済んでいると思うし、その他を見ていっても、今回のメンバーとは直接対決がないにしろ、その他のレースと比べていくともう残ったのはフラットライナーズだろう、と思いましたので。

正直、名前を観た時に、本命はフラットライナーズしかおらんやろって思ったんで、この直感を信じます。

対抗にはムービングライトを推奨したいと思います。前走の勝ち時計は1:00.6という好時計での勝利でした。

重馬場だったことから、脚抜きがいい馬場であったことは間違いありませんが、それでもの思いはありますね。

持ち時計59.4秒は、僅差ではありますけどメンバー中最速。53kgという斤量を考えてもやれるんじゃないかなと思います。

外枠なのがどうかなと思ったんですけど、まぁ他にはおらんやろってことで。

単穴にはイセノラヴィソンを。

この名前を見る時に必ず「スピッツ」っぽいなぁと思う競走馬なんですけど笑、前走のカムイユカラスプリントでは先行して勝ち切っています。

前走を見る限りでは、展開は向いていないと思うんですよね。2着はシンキングマシーンで最後方からの競馬でした。3着カベルネフランは中団での位置でのレースでしたので、前にいた競走馬は苦しくなったということでしょう。

それでも番手からのレースで残っているので、強さは発揮したんじゃないかなと思います。

今回も前走と同じ53.0kgを背負ってのレースですので、前向きに評価したい1頭ですね。

連下には、クラトイトイトイヤマチョウフェアの2頭を選択しました。

クラトイトイトイはムービングライトを選んだのであれば押さえた方がいいんじゃないかなと思ったので。ヤマチョウフェアは転厩初戦が怖いですが、メンバー的にはそれでもというところはあると思います。

ってなところで、船橋記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ