迎春盃2017の予想

やっはろー!! 新年明けましておめでとうございます!! @KAUZです(*゚▽゚*)

2017年1発目の記事更新は、毎年恒例の川崎開催の予想です。

川崎競馬場からお年玉を貰っちゃおう!ということで、久々の川崎競馬の重賞以外の予想ですけど、なんとか当てられるように頑張っていきたいと思います。

今年はなるだけ毎日更新を心がけ、頑張っていきたいと思います。

そんでは、印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ドリームキングがスタート直後に気合を入れられながらもハナを伺っていくのかなと見ています。

紛らわしいですけどドリームキングダムやケイエスソードが2番手3番手、4番手にエスティレジェンド、ジョーウォルター、8枠からですがノーネームホース辺りも番手以下を追走していく流れ。

その他にも、ゼンノウラヌスやクレバーペガサスと言った面々が先行していき、スタート直後にポジション争いは激化しそうな雰囲気をヒシヒシと感じます。

スローの流れは考えにくい1戦。

ただ、後方勢で確実に伸びてくる競走馬も不在で、どこか消耗戦のような1戦になりそうですね。

その辺りを気にしながら予想した方がいいかもしれません。

迎春盃の予想印はコチラ

迎春盃
馬番 競走馬名
本命 シゲルオオカミザ
対抗 ドリームキング
単穴 ヴォルスング
連下 クレバーペガサス
ドリームキングダム

印を付け終えて

ということで、本命にはシゲルオオカミザを推奨したいと思います。今回は前走よりかは後方でのレースになると思うんですが、前走の走りならばここでも通用しそう。100m延長がどう転ぶかが鍵になりそうですけど、その部分は大丈夫じゃないかなと思います。

安定感を欠く1頭だけに負ける時はかなり負けるので本命には推しづらいものの、いきなり後方に控えなければペースは向くと思います。

対抗にはドリームキングを。前走は1つ下のB3クラス1組によって行われたレースでしたが、ペースは逃げ馬には厳しいものとなりました。それでも最後は0.4秒後続を突き放す脚を使っていて、ここでもかなり面白いのではないかなと思います。持久力という意味ではメンバーの中でもなかなかじゃないかなと思いますので、ここで好走して欲しいですね。

単穴にはヴォルスングを。近走の成績は悲観するものでもないですが、気になるのが大井競馬場での好走のみ。JRA時代から考えても左回りを苦手としているかのような成績で、その点が心配材料。

ただ、ペース的には向くと思うので、ハマったら面白いよねってことで単穴としています。

連下にはクレバーペガサスドリームキングダムの2頭を選びました。

ってなところで、2017年一発目の迎春盃の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    新年明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。(≧◇≦)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      新年明けましておめでとうござます

      旧年中は色々と御指導御鞭撻いただきありがとうございます

      本年もまたどうぞよろしくお願い申し上げます(●´ω`●)

      また遊びに来てください(*’ω’*)