報知オールスターカップ2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年1月3日に川崎競馬場で開催される第53回報知オールスターカップの展開から導く競馬予想です。報知オールスターカップは、距離2100m、出走頭数は14頭、発走時刻は16:35となっています。

さて、南関競馬の2017年の初重賞ですね。毎年恒例の報知オールスターカップです。

前日オッズを見ると、1番人気は前走埼玉新聞栄冠賞を制したタイムズアローで4.0倍。続いて前走の勝島王冠で2着に入ったケイアイレオーネで5.0倍。以下、オメガスカイツリーが5.2倍、サミットストーンが5.6倍、クラージュドールが7.7倍、ムサシキングオーが8.7倍と、上位6頭が単勝オッズ10倍を切る形になっています。

かなり人気が割れているのかなという見方が出来ます。

7番人気がシグナルプロシードで20.4倍なので、人気を吸っている状態の上位6頭という見方が正しいのかなと思いますね。

ただ、個人的にはドラゴンエアルの復帰が面白そうかなと思っていますね。実践から1年7か月くらい離れているので、その点では微妙かなとは思っちゃうものの、ダイオライト記念では4着に入った実績を持つ1頭ですからね。その点では、頑張って欲しいなぁとは思いますが、さすがにここでは狙いにくいですかね。復帰初戦なので様子見がいいのかなと思っています。

しっかし、毎年恒例のように書いていますが、今年は特に高齢馬が多いですね。4歳馬と5歳馬が不在で、11歳のジャングルスマイルがいるわけですから、競馬会も超高齢化社会とでもいうべきか、地方馬がそうなのかはわかりませんけど、なんとかならんのかなという感じがしちゃいますね。

それでは印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを意識したいのはジャングルスマイルでしょう。ここまで逃げるレースで結果を残してきていますし、周りを見ても同型が不在。周りもジャングルスマイルを行かせてからという風に見ているのではないでしょうか。

ただ、2番手以降もこれと言ったメンバーもいなくて、ムサシキングオーかタイムズアロー辺りが追走していくのかな、というところじゃないかなと思いますね。サミットストーンは大外を考えて、ここでは4番手辺りにスッと入れてくるのではないでしょうか。

意外と後方寄りの競走馬が揃ったのかなという見方が出来るレースです。

そうなると当然のようにスローの流れは必至。前々での決着も考えておきたい1戦です。

予想の印はコチラ

第53回 報知オールスターカップ(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ケイアイレオーネ
対抗 ムサシキングオー
単穴 サミットストーン
連下 タイムズアロー
オメガスカイツリー

印を付け終えて

ということで、本命にはケイアイレオーネを推奨したいと思います。ここ2走はやや控えるレースを見せているんですが、基本的には前々でレースを進める1頭なんですよね。出はいいはずなので、スタートで後手を踏むことはないだろうというのが私の見立て。前走も出は少々悪かったのですが、4角では4番手にいましたよね。上がっていけるだけの力は持っていますので、比較的楽に最後の部分までは来れるんじゃないかなと思いました。距離適性も高い1頭ですし、ここは比較的堅いんじゃないかなと思っているんですが…どうでしょうか。

対抗にはムサシキングオーを。前走の勝島王冠ではケイアイレオーネに差されてしまいましたが、今回も同様の結果となるのではないかなと思いました。なので評価を落としています。

単穴には、今回は3番手評価の意味を込めています。サミットストーンとしました。前走はペースは向いたと思ったんですけど、少々負け過ぎたかなという印象を受けます。どうも調子を落としているんじゃないかなという風に思ったのと、さすがに9歳となりましたので、ここから戻ってくるのかなという不安の方が大きいですね。

連下にはタイムズアローオメガスカイツリーを選択しました。

ってなところで、報知オールスターカップの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ