〔回顧〕第15回 TCK女王盃(JpnIII)牝馬選定馬重賞 他

本日から、予想を行った日、もしくは次の日に回顧という形で振り返りを行っていきたいと思います

実はリニューアルする前、ですからどれくらいだろう??もう3,4年前には必ず結果の更新を行っていたのですが、今年は”本気で競馬と向き合ってみようかな”という思いで、改めて結果を載せていこうかなと思います。

まぁ、私の為に行っていきたいと思いますので、気にもならない方はスルーでお願いします

さて、昨日、第17回大井競馬第3日の振り返りですが、まずはメインレースの第15回 TCK女王盃(JpnIII)牝馬選定馬重賞から行っていきたいと思います。

【回顧】第15回 TCK女王盃(JpnIII)牝馬選定馬重賞

予想 1 3 8 5 2 (左から◎○▲△△)

結果

1着 ⑥ハルサンサン

2着 ③カラフルデイズ

3着 ①プレシャスジェムズ

外した時こそ、じっくり冷静に振り返りを行うべきだと思うのですが、固いと思って結構な金額いっちゃったんですよねぇ…。勝負レースも含め今日は的中0、回収0と何をやっているんだこのブログはって言われちゃいそうですが・・・。

さて、勝った⑥ハルサンサンですが、スタートもそこそこ巧く出れましたし、好位やや後ろ、ウェディングフジコをマークする形で先行していきましたね。4コーナーから直線に出る時も今野騎手が巧く外に出せたと思います。直線入って強めに追いだすとギアがまた上がって、最後はよく追いつき逆転しました。ただ、”強めに追いだすと”と書いたのは、反応が悪かったように感じたためです。それが功を奏したのかはわかりませんが、最後差しきりました。生粋の南関馬が中央の馬に、しかも重賞で勝つのは嬉しいですね。エンプレス杯でクラーベセクレタとの対決が楽しみです。ただ、力全部を出し切るには良場馬が絶対条件のような気がします。

予想で軸本命に推した①プレシャスジェムズ、スタートを失敗しましたね。ただそれでも道中逃げて3着に粘りこんだ辺りはさすが!!という感じですが、私の馬券はこの馬を頭にしていたので残念でした。もう一つ気になった事があって、走っている姿がチグハグというか、リズムが悪いというか、本来の走りではなかったように感じました。ちょっと気になります。残念ながらパドック・返し馬が見れなかったのでどうだったか不明ですが、レースを観る限り、ちょっと不安の残るレースでした。

対抗に挙げた③カラフルデイズ、惜しくも2着でした。スタートも十分に巧く決められましたし、道中も岩田騎手が抑えながら走っていましたし、岩田騎手の実力で2着という感じがしました。ただいっつもこの馬が上位争いするのに勝ちきれない、ちょっと残念なお馬です。今回は観ていてほぼパーフェクトに近いだけに、残念でしたね。関東オークス勝ち馬だけに、これからに期待したいです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサードリンク
スポンサーリンク