安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

ブリーダーズゴールドカップ 2014 予想

スポンサードリンク

ブリーダーズゴールドカップ 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

日付変わって本日14日は門別競馬場でダートグレード競走の第26回ブリーダーズゴールドカップが行われます。今年からグレードがJpnⅢとなり、またGRANDAME-JAPAN古馬シリーズに指定されている通り、3歳以上牝馬によって行われるレースとなりました。

2012年は6頭立て、2013年は8頭立てでのレースとなっていましたので、この変更は前向きな変更じゃないかなと私は思っています。

秋のJBCレディスクラシックの前に牝馬限定のレディスプレリュードも控えていますから、こことレディスプレリュードを見極めてJBCに繋げていきたいですね。

展開予想・予想はこう組み立てました

まぁ、頭は固いんじゃないかなと思っています。ワイルドフラッパーを軸に添えて勝負していきたいと思いますよ。

展開ですけど、ワイルドフラッパーが逃げ切るんじゃないでしょうか。ココロバがハナを主張していきそうな気もしますが、相手が強敵すぎる印象です。

プリュムローズが好位の内側、その外にケイティバローズがつけていきそう。5番手にシルクミライが、6番手辺りにマーチャンテイマー、サンビスタ辺りでしょうか。この後ろは千切れ千切れの縦長の展開になりそうですね。

ペースは平均的に流れていくでしょうが、地方馬には厳しいペースになりそうで、中心視したいのはやはりJRA馬。固い決着になりそう。

予想はこうなりました

(Ⅲ)
馬番 競走馬名
本命 ワイルドフラッパー
対抗 サンビスタ
単穴 ケイティバローズ
連下 リアライズキボンヌ
マーチャンテイマー

予想印を付け終えて

まぁアタマは固いんじゃないかなって思っています。対抗サンビスタも2着は死守できると思うんですけど、3着争いが横一線という印象を受けますね。やや抜けているのかなケイティバローズ、ということで、単穴に推しています。2連勝で勢いも感じますし、先行して流れにのれたら、ここでも結果は残せると思いますよ。

本命のワイルドフラッパーをアタマに、対抗サンビスタを2着固定にして、単穴以下3頭を3着に、という感じで3連単3本勝負か、対抗と単穴をひっくり返した3連単も含めて6通り。

タイトルとURLをコピーしました