第50回 CBC賞 2014 結果と動画

第50回 CBC賞

2014年7月6日に中京競馬場で行われた第50回CBC賞の着順結果と動画、払い戻しと簡単な回顧の掲載。以下、ご覧ください。

第50回 CBC賞
着順馬番馬名騎手タイム
111トーホウアマポーラ福永祐一1:08.6
28エピセアローム浜中俊1:08.7
316ニンジャ酒井学1:08.9
49スギノエンデバー和田竜二1:09.0
57ベルカント武豊1:09.0
62ワキノブレイブ幸英明1:09.1
713ティアップゴールド北村友一1:09.1
83ルナフォンターナ岩田康誠1:09.1
912マヤノリュウジン小牧太1:09.2
1014マコトナワラタナ川田将雅1:09.2
115カイシュウコロンボ太宰啓介1:09.3
124レオンビスティー川須栄彦1:09.3
1315スイートジュエリー松山弘平1:09.4
146サクラアドニス国分恭介1:09.4
1510ブルーデジャブ国分優作1:09.4
161リアルヴィーナス藤岡康太1:09.8

払い戻し

 払い戻し一覧
種類番号払戻金
単勝11950円
複勝11290円
8240円
16750円
ワイド8-11890円
11-163,650円
8-162,580円
枠連4-6680円
馬連8-112,670円
馬単11-85,660円
3連複8-11-1622,400円
3連単11-8-16116,100円

簡単な回顧

私の予想【CBC賞 2014 予想】はこちらから、どうぞ。

ちくしょーAA02

優勝はトーホウアマポーラでした。昨日散々1番2番人気に支持されては2着3着を繰り返し1勝のみという福永祐一騎手でしたが、今日は【3-3-2-3】という活躍を見せましたね。やっぱり福永騎手は凄いんだなぁと感じさせられます。

2着にエピセアローム、3着にニンジャが入りましたね。

逃げたのは大方の予想通りだったかと思いますが、武豊騎乗のベルカント。前半600m通過が34.2秒ということで、展開的にはそこまで厳しい流れという印象はないんですけどね。どちらかといえば、展開は向いたほうなんじゃないかなと思いました。ただ、どこか走りずらそうというか、気持ちが入っていないのか物見してしまったりしていたようにも思います。ここを使ってから、ということなのかもしれませんね。

トーホーアマポーラとニンジャは次も素直に評価していいかと思います。トーホーアマポーラはエピセアロームと並んでから半馬身突き放しましたが、グングンという言葉が合うくらいの末脚でした。逆に、エピセアロームはここは勝っておきたかったレースでしょうね。

1着から3着まで5歳馬が独占しましたが、3歳はベルカント5着、リアルヴィーナス16着と最下位で見せ場なし。

3歳勢にはこれから頑張ってもらいましょう!!

タイトルとURLをコピーしました