第19回エルムステークス 2014着順結果と動画、払い戻し

スポンサードリンク

第19回エルムステークス

着順結果

第19回エルムステークス 着順結果
着順馬番馬名騎手タイム体重人気
18ローマンレジェンド岩田康誠1:41.951073
210クリノスターオー幸英明1:41.9アタマ528-45
312インカンテーション大野拓弥1:42.7474-1210
46グランプリブラッド三浦皇成1:43.4438-412
511クリールパッション津村明秀1:43.51/2470-1013
613ジェベルムーサ田辺裕信1:43.5クビ55001
73ソロル松山弘平1:43.6クビ484-84
85グレープブランデー北村友一1:43.81 1/4526-127
91フリートストリート吉田隼人1:44.22 1/250468
102ブライトライン福永祐一1:44.31/2522前計不2
117エーシンモアオバー藤田伸二1:44.3ハナ500-146
129アスカクリチャンN.ローウィラー1:44.3クビ496011
134アンコイルド菱田裕二1:44.53/449009

配当払い戻し

単勝8520円3番人気
複勝8220円3番人気
10390円6番人気
12850円10番人気
枠連2-53,110円18番人気
馬連8-103,410円13番人気
ワイド8-101,410円15番人気
8-123,460円36番人気
10-124,160円43番人気
馬単8-105,570円21番人気
3連複8-10-1229,960円82番人気
3連単8-10-12117,750円352番人気

回顧

私の予想『エルムステークス 2014 予想』はこちらから、どうぞ。

第19回エルムステークス ちくしょーAA02

エェェェ、というのが第一印象。インカンテーションはさすがに選べなかったわー。長期休養明けに前走のJCダート大敗。馬体重はみてなかったけど、実際に見てたら益々選んでなかったと思う。4歳馬となって本格化してきたのかな。昨年のレパードSを制しているように、夏は走るのかもしれませんね。

勝ったローマンレジェンドは東京大賞典以来ということで、こちらも消そうか最後まで悩んで連下でフォローした結果でした。自分の中で自信の()連下評価という訳ではないので、なんだか嬉しくとも何とも思わないし、そもそも馬券外しているから悔しさしかない。その東京大賞典は産まれたての仔馬みたいなスタートで、最後までらしさのない競馬でした。その後休養に入りましたけど、あれは除外でよかったんじゃないかなという感じのスタートだったんで、その後が気になっていましたが、ここを優勝したことで、また秋以降が楽しみになりましたね。JBCクラシックに出てくれないかなぁと思うばかり。

ここだけの話、ローマンレジェンドとワンダーアキュートが被ってしまうのは俺だけかな??ローマンレジェンド、最初は「帝王賞優勝したのにこんなところに出てきたんだってビックリして、だけどなんかこの考えがしっくりこないなぁ、なんで岩田騎手なんだろうか」って思ったところで、あれ、もしかしてローマンレジェンドじゃない??あぁ、ワンダーアキュートか、ってことに気づきました。だけどこの2頭、スッゴク似ている気がする。何が似ているかは分かんないけど。

2着にクリノスターオー、こちらは本命推奨でしたが、まぁ2着でもアタマ差ですし、そんなに悲観する内容ではないのかなと思いました。

3着は上にも書いたインカンテーション。4歳馬でもジェベルムーサとソロルに期待していただけに、なんだかハズレて悔しいというより、自分はどこまで逆神の力を有しているのだろうかと、少し不安になった今日の競馬でした。

タイトルとURLをコピーしました