チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

函館2歳ステークス 2014 予想

スポンサードリンク

函館2歳ステークス 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

今日の福岡はとっても暑かったです。梅雨が明けるのももう間もなくかなと思いますね。平年だと明日7月19日が梅雨明けとなっているんですけど、今年もそろそろかなぁという感じがしますね。蝉も鳴きはじめ、夏本番到来!!って感じがしますね。

ということで、夏競馬!!ですね(*^_^*)明日は函館2歳ステークスが函館競馬場で行われます。来年のクラシックを見据えている……んですかね??最近は超早熟馬の超早熟馬による超早熟馬の為のダービー(函館2歳S)って感じがします。開催が2週間早くなったことで更にそう思うようになりました。

新馬戦から直行組が大半を占め、だけど重賞である必要があるのかなと疑問に感じるのですが、色々とあるんでしょうね。1着賞金が3000万円、2着1200万ということで、ここを勝っちゃうとローテーションが緩くすることが可能ですよね。昨年の優勝馬クリスマスはここを勝って次走が11月のアルテミスSから阪神JFでした。そういう意味で言えば、ここで本賞金を加算出来れば、秋まではお休み、そんな競走馬も多いのかな。

出走表

ではでは出走表です。表示する項目をスマホとPCで分けることが出来ればいいんですけど、それが出来ないので、スマホからご覧の人は横画面にしてご覧ください。そろそろ、その辺りの部分は考慮して組み立てていこうと思います。

馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 厩舎
1 1 エンターザスフィア 牡2 54 岩田 康誠 田中 淳司 北海道
2 グランドポピー 牝2 54 田中 博康 岩元 市三 栗東
2 3 スルターナ 牝2 54 四位 洋文 昆 貢 栗東
4 トーセンラーク 牝2 54 吉田 隼人 菅原 泰夫 美浦
3 5 キッズライトオン 牡2 54 菱田 裕二 田所 秀孝 栗東
6 タケデンタイガー 牡2 54 津村 明秀 武市 康男 美浦
4 7 マコトダッソー 牡2 54 勝浦 正樹 水野 貴広 美浦
8 マイネルエスパス 牡2 54 松岡 正海 菊川 正達 美浦
5 9 クールホタルビ 牝2 54 小牧 太 清水 久詞 栗東
10 タケルオウジ 牡2 54 井上 俊彦 林 和弘 北海道
6 11 ディアタイガ 牡2 54 柴山 雄一 石栗 龍彦 美浦
12 アクティブミノル 牡2 54 藤岡 康太 北出 成人 栗東
7 13 アンブリカル 牝2 54 三浦 皇成 清水 英克 美浦
14 ティーズアライズ 牝2 54 松井 伸也 小野 望 北海道
8 15 カゼノトビラ 牝2 54 丸山 元気 根本 康広 美浦
16 トウショウピスト 牡2 54 池添 謙一 角田 晃一 栗東

道営競馬から3頭が出走してきました。道営馬は仕上がりが早いですからね。この時期はJRAの2歳馬と比べてもそこまで遜色なく戦える実力を兼ね備えていますからね。油断大敵、でしょうか。しかし、昨年はハッピースプリントですら苦戦して5着。今年は「凄いぞ!!」ってほどでもなかったですから、あまり気にする必要はないのかなと思いますね。

展開予想・予想はこう組み立てました

どの馬も逃げる可能性があるし、どの馬も控える可能性がある、そんな時期ですから何とも言えないんですけど、積極的に前にいきそうなのはアクティブミノルでしょうか。マイネルエスパスやマコトダッソーも積極的に前々で競馬を行うような気がしますね。

例年以上に前で競馬をしそうな馬が集まった印象です。展開は縦長でややハイペースが考えられますが、後ろから競馬をする馬で魅力的な馬がいないのも事実。この辺りは意識して組み立てました。

また、JRA公式ページの傾向とデータくらいしか頼る部分がないのかなと思いますので、その辺りは予想にぐりぐりと加えとります。ってか、そこしか見ていないような気がします。牝馬を選んで、前走函館競馬場、その辺りは意識しました。思い返してみれば、昨年は牡馬が情けない…って話しでしたね。そして父ヨハネスブルグがやべぇぞって話になっていったんだっけ。

予想はこうなりました

第46回 函館2歳ステークス 2014(GⅢ)
馬番 競走馬名
本命 グランドポピー
対抗 スルターナ
単穴 アンブリカル
連下 マイネルエスパス
トウショウピスト

予想印を付け終えて

ということで、本命から単穴までの上位3頭は牝馬。連下に牡馬2頭。だけど、私的には連下の方が前走は強いなと感じるものでした。その辺り迷ったんだけど、仕上がりが早い牝馬にこの時期はどうしても劣る印象があるのでデータ的にも示している通り牝馬中心に組み立てました。

当たれぃ(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました