エリ女の予想は当日の朝に更新すると言ったな。寝とったわ(〃´・ω・`)

キーンランドカップ 2014 予想

スポンサードリンク

キーンランドカップ 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

今日は明日行われる第9回キーンランドカップの予想をお届けしておきたいと思います。このレースは札幌競馬場1200mで行われるスプリント戦。発走時刻は15:25となっております。

レッドオーヴァルが記事更新時現在1番人気に支持されていますが、このまま1番人気でいくんでしょうか。サマースプリント戦線もいよいよ佳境となっていますが、ここでサマースプリントのポイント表を掲載しておきましょう。

サマースプリントポイント表

1 セイコーライコウ 13
1 リトルゲルダ 13
3 ガルボ 10
3 トーホウアマポーラ 10
5 エピセアローム 6
6 アースソニック 5
6 カイシュウコロンボ 5
6 ニンジャ 5
6 フクノドリーム 5
6 メイショウイザヨイ 5
6 ローブティサージュ 5

おっっと、全く見にくい表が出来上がってしまった!!

ということで、やや見にくいのですが、同ポイントで1位にセイコーライコウとリトルゲルダが並んでいます。セイコーライコウはスプリンターズSに直行説もあるのでどうなのかはわかりませんが、フクノドリームとローブティサージュが6位タイで並んでいますが、キーンランドカップを優勝しないことにはシリーズ制覇は難しい情勢ですね。優勝した競走馬の馬主に3200万円、厩舎に800万円も入るシリーズなんで、取りに行きたい陣営もいると思うんですけどね。

展開予想・予想はこう組み立てました

ではでは、いつものように展開を組み立てながら予想していきたいと思います。

ハナを主張するのはフクノドリームでしょうか。最内枠からの発走となったパドトロワ、1枠の2頭がハナを主張していきそうな雰囲気を感じますね。

直後スマートオリオン、クリーンエコロジーも行けるなら前に前にという競馬ですから、先行していくでしょう。マジンプロスパーは休み明け1発目が走るので要警戒というところでしょうか。こちらも先行していきそう。

前から後ろまで、淀みのないペースでの競馬となりそうで、スローの流れは考えにくいですね。このレースは逃げ・先行馬有利の傾向があるんですけど、今年もその流れとなるか微妙なところですけど、自分としてはやや下がったところで競馬をしていても問題ないんじゃないかなと思います。後ろからでも届きそうな雰囲気ですね。

予想はこうなりました

第9回 キーンランドカップ 2014(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 ローブティサージュ
対抗 マジンプロスパー
単穴 レオンビスティー
連下 スマートオリオン
サンカルロ

予想印を付け終えて

本命にはローブティサージュを。前走函館SSでは負けはしたものの上がり最速タイ。最後までしっかりと伸びており、ここでも調子は良さそう。続けて三浦皇成騎手が騎乗するのも前向きな評価と見てよさそうですね。

対抗と単穴にはやや穴馬的な馬をフォローしておきたいと思います。マジンプロスパーは上記の通り、休み明けが走るということ、調教タイムもそこそこで好勝負気配です。レオンビスティーは前走上がり2位タイで駆け上がってきていますし、後方よりのレースとなりそうですが十分にチャンスはあると思います。

連下スマートオリオンは上手く先行して流れにのれれば好勝負必至でしょう。もう1頭のサンカルロは1200mでは買いにくいものの高松宮記念2年連続2着の実績もありますし、軽視するのは禁物な1頭でしょう。前走も1.0秒以上離されてはいるものの上がり32.8秒ですからね。脚色が1頭違いますよね。休み明けもあんまし気にする必要もないので、注目してみようと思います。

記事更新時現在1番人気のレッドオーヴァルは今回8枠。特に8枠は成績が悪いので、思い切って切ってみました。外々を回って上がり最速で駆け上がってきたのは評価できますが、切ってみようかなって評価です。

タイトルとURLをコピーしました