第62回神戸新聞杯の結果と動画

スポンサードリンク

第62回神戸新聞杯2014

2014年9月28日に阪神競馬場で行われた神戸新聞杯の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載。簡単な回顧もあります。

着順結果

着順馬番馬名騎手タイム体重人気
110ワンアンドオンリー横山典弘2:24.4478-41
211サウンズオブアース藤岡佑介2:24.4アタマ488-68
32トーホウジャッカル酒井学2:24.4アタマ484-29
48サトノアラジン浜中俊2:25.03 1/252202
516ヴォルシェーブ岩田康誠2:25.0クビ48446
69ハギノハイブリッド福永祐一2:25.21 1/444825
74トーセンスターダム武豊2:25.33/448423
87ヤマノウィザード藤田伸二2:25.53/446867
96クロニクルスカイ川須栄彦2:26.3520016
1012マッチボックス松田大作2:26.43/4504014
111シャンパーニュ幸英明2:26.51/2480-411
1215キネオペガサス四位洋文2:26.92 1/25321210
133ウインフルブルーム柴田大知2:27.0クビ48804
1413スズカデヴィアスD.ペロヴィッチ2:27.42 1/2486-612
1514ダンディーズムーン藤岡康太2:28.7466-413
165トップボンバー松若風馬2:35.9大差444215

配当払い戻し

組番金額人気
単勝10160円1番人気
複勝10110円1番人気
11560円8番人気
2870円10番人気
枠連5-62,060円7番人気
馬連10-112,420円7番人気
ワイド10-111,010円11番人気
2-101,500円14番人気
2-1110,460円57番人気
馬単10-112,860円8番人気
3連複2-10-1124,720円64番人気
3連単10-11-270,380円185番人気

簡単な回顧

私の予想神戸新聞杯2014の予想【阪神芝2400m菊花賞トライアル】はこちらから、どうぞ。

動揺aa

ワンアンドオンリーの軸は固いなと思っていたんですけど、その通りではありましたが2着3着が…。残念無念。

まずは優勝したワンアンドオンリーではありますが、最後差されるかなと思っていたんですけど、サウンズオブアースに並ばれるとまた伸びましたね。物凄い勝負強さを持っているなと思いました。闘争心むき出しの姿がカッコイイですね。

2着にはそのサウンズオブアース。外に進路を取った際に、大きく外に出てしまったのが痛いミスかなと思いまいましたが、上手く馬体を併せにいけたのはよかったですね。3着にはトーホウジャッカル。こちらは上がり最速で伸びてきましたね。この3頭は同タイムでかなりの接戦でした。

ウインフルブルームはハナは奪えないし、前半1000m通過が60.8秒なんでややハイペースに傾きはしましたが、負け過ぎた印象ですね。トップボンバーを初め、先行勢が大敗しているので、ハイペースだったと言えるかとは思いますが、復帰初戦にしてもここまで負けたかと思うと次が怖くて狙いえないですね。

タイトルとURLをコピーしました