メンヘラ発動しているので、桜花賞の予想はありません。

第35回 サンタアニタトロフィー 2014 着順結果と動画

スポンサードリンク

第35回 サンタアニタトロフィー

着順結果

第35回 サンタアニタトロフィー
馬番馬名騎手タイム馬体重人気
12セイントメモリー本橋孝太1:39.0492kg16
210グランディオーソ御神本訓史1:39.4505kg11
312ジョーメテオ坂井英光1:39.4522kg110
49ツルオカオウジ達城龍次1:39.4547kg-411
56ゴーディー的場文男1:39.4491kg67
64キスミープリンス岡部誠1:39.5462kg-213
71フォーティファイド今野忠成1:39.7521kg-214
85トーセンアドミラル川島正太郎1:39.8541kg22
916サトノタイガー吉原寛人1:40.0470kg-55
107ソルテ張田京1:40.3480kg-44
1114アルゴリズム町田直希1:41.1492kg28
1211ジェネラルグラント石崎駿1:41.2527kg-33
138ピエールタイガー真島大輔1:41.4500kg1212
143ガンマーバースト森泰斗1:41.6488kg19
1515パワーストラグル矢野貴之1:41.9478kg-116
1613ミヤサンキューティ笹川翼1:44.5540kg-515

配当払い戻し

第35回 サンタアニタトロフィー 配当払い戻し
組番金額人気
単勝21,510円6
複勝2450円7
10170円1
12550円9
枠複1-52,420円12
普通馬複2-103,260円11
枠単1-55,880円27
馬単2-107,850円28
ワイド2-101,250円10
2-123,490円40
10-121,820円21
三連複2-10-1224,040円75
三連単2-10-12154,110円456

回顧

私の予想『サンタアニタトロフィー 2014 予想』はこちらから、どうぞ。

第35回 サンタアニタトロフィー 泣き土下座AA

競馬ってよくわからんな(´・ω・`)

セイントメモリーはこれで連覇達成ですね。昨年はこの後浦和競馬場で行われるオーバルスプリントに出走してJRA勢を迎え撃ち優勝しました。今年も恐らくそこに照準を合わせてきているはずなので、これで面白いことになりましたね。

レース回顧ですが簡単に。動画を観ればわかりますが、向正面でかなり横に広がっているのがわかります。前半3F 35.6秒、前半4F 47.8秒、後半4F 51.2秒、後半3F 38.9秒はかなり最後時計を要する展開となりましたね。そんな中2番手追走から優勝したセイントメモリーは強いなぁと感じさせられますね。逃げたサトノタイガーを徹底的にマークしていたレース運びでした。

予想記事でも書きましたけど、先行争いは本当に激しかったですね。前半1000m通過タイム60.1秒も目安とすればハイペースに傾いた感じですね。ハイペースになりました、とまでは言い切れないのがもどかしいタイムなんですけどね。

3コーナー過ぎから超外々を回されながら3着に入ったジョーメテオも強い競馬だったと思います。

逆にゴーディーも5着ですけど、あの展開で5着に残れるなら強いと思います。2年前の優勝馬ですから、変な競馬はできないぞって馬自身が知っていたのかもしれませんね。

グランディオーソはスッゴイ脚で伸びてきましたけど、セイントメモリーと上がり3Fタイムが一緒なんですね。4着のツルオカオオジも惜しい競馬でしたが、上がり最速なんですよね。道中最内を進んだせいか、3コーナーから4コーナーにかけて下がっていく馬を交わすのにもたついた印象を受けました。あれがなければ馬券圏内にはいたのかなと思ってみたり。

SⅢでしたけど、かなりの好メンバーが揃いましたからね。現地で観戦された方は羨ましい。

タイトルとURLをコピーしました