サンタアニタトロフィー 2014 予想

スポンサードリンク

サンタアニタトロフィー 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

本日は大井競馬場でサンタアニタトロフィーが行われます。距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は20時15分となっております。注目は前日最終オッズでも出ていますが、サトノタイガーでしょうか。今日は金沢から吉原寛人騎手がかけつけての騎乗となります。前走の川崎マイラーズでは逃げて勝利でしたが、今回は大外枠。乗り替わりとなりましたが、その辺りのレースぶりも気になるところですね。

展開予想・予想はこう組み立てました

ハナを主張するのはセイントメモリーでしょう。前走は4角で手応えがなくなりながらも、よく3着に粘ったなという競馬でした。内枠をひけたのもプラス材料でしょうし、果敢に逃げてくると思います。

しかしながら、前日最終オッズなんで、当日締め切り10分前に激しく乱高下する地方競馬のオッズですけど、53.9倍はちょっと評価が低いのかなという気もしないでもないですね。前走0.4秒差ではありますけど、3着。0.4秒差前にいたのはトーセンアドミラル、11.3倍。前走が京成盃グランドマイラーズ組だった馬の評価が低いのかと思いきや、2着だったソルテが6.3倍。

ま、前日最終オッズなんでこれからもっと縮まるのでしょうけど、ちょっと読みにくいですね。

展開予想に戻って、2番手に内にトーセンアドミラル、3番手外サトノタイガー、直後ピエールタイガーにグランディオーソ。セイントメモリーを含め左記5頭はとにかく前々で競馬を行う馬たち。この後ろにジェネラルグラントやソルテ、ゴーディー、キスミープリンス、ガンマーバーストやら、なんだか窮屈な競馬となりそうですね。

んー、もしかしたらグランディオーソは控えるかもしれないですね。前でも競馬が出来て後ろからも競馬が出来るってとっても器用ですね。デビューからここまで15戦全て複勝圏内。今日は8連勝を飾る為にも激走を期待したいですね。

大井競馬場の1600mは内回りで直線短いですけど、昨日の雰囲気だと差しでも届くかなってところなんで、逃げ先行争いがもつれるとペースが上がるので、思い切って後ろから行く馬もフォローしていきたいと思います。

予想はこうなりました

第35回 サンタアニタトロフィー 2014 (SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ソルテ
対抗 アルゴリズム
単穴 ジェネラルグラント
連下 グランディオーソ
ゴーディー

予想印を付け終えて

昨日は本命馬こそ吹っ飛んだものの、選んだ5頭できまりました。が、このレースは自信0.そういえば、昨日もそんなこと書いていたっけ……ってことは……!?

ハイペース前提に組み立ててみたけど、ならば先行馬というより先行差しみたいなソルテを推奨してみようと思います。いつもここ4戦連続2着、裏返せば善戦してくる馬なんで、その辺りは軸には相応しんじゃないかと。

アルゴリズムは前走遠征プラスダートグレード競走。4番人気に支持はされましたが終わってみれば8着と人気の割に期待に応えられませんでした。ただ、この馬の展開にはバッチリ向きそうなんで、転厩後初重賞制覇も期待出来ます。

ジェネラルグラントは、早め抜け出して粘り込みを図る馬ですが、前走東京スプリントは一応は見せ場は使った感じに。休み明けも、この馬自身休み明け初戦から走ってくるので、そこまで気にしなくていいでしょう。

連下は騎手で選びました。正直よくわからないなという印象しかないですね。ジョーメテオも走ってきそうな雰囲気をヒシヒシと感じているし、ツルオカオウジも展開が向けば一発あると思う。逃げるであろうセイントメモリーもフォローしておきたかったんだけど、それを言いだすときりがないから、連下は乗り替わりじゃない騎手で、リーディング上位騎手を選んだ感じです。勿論馬の力関係を見たうえで、ですけどね。

こんな感じじゃないかなと思うのだけれど。当たれぃ(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました