札幌2歳ステークス 2014 予想

スポンサードリンク

札幌2歳ステークス 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

いやぁ、やっぱり学のない私の頭ではQの内容を理解するのは難しいですね。

あ、何の話かって??

エヴァンゲリオンですよ、エヴァンゲリオン新劇場版:Q。金曜ロードショーで放映されていたんですけど、まぁ劇場公開時に観たときと同じ感想ですよね。

俺「……」(´・ω・`)

映画館を出た後に、なんとも言えない”コレジャナイ”感。なんか変な飛行機が空を飛び出して、これは知ってるエヴァじゃないと思いっきり否定したのを思い出します。序・破ときて、いきなり舞台が14年後に飛んでいますからね。もしかしたらその間の期間をスピンオフみたいな形でやるんかな。出来ればどこかでやってほしいけどね。

だけど、なんだかんだ意味不明なところ、だけどエヴァの魅力ってその辺りにある気がするよね。みんながみんな自己満足、そんな感じの映画。自分は嫌いじゃないな。

展開予想・予想はこう組み立てました

では、日付変わって本日6日に札幌競馬場で行われる第49回札幌2歳ステークスの展開から考察を組み立てていきたいと思います。

これが2戦目とかで、実際どの馬が逃げるんだろうかと思っているのですが、サウスキャロライナがハナに立ちそう。ただ、内からフォワードカフェ、外からミッキーユニバース、マイネルシュバリエ、アルマワイオリと同型が揃った印象。勿論、2戦目だから下げて競馬をさせてみるという陣営もいるだろうし、その辺りは正直わかんない。

ただ、先行勢も多く、ハイペースに傾くんじゃないかなと思ってる。いや、だけど、先行馬もいきなり下げてくるかもしらんし、その辺りは微妙なところ。

ということで、2歳戦はデータから傾向を掴んで、データ予想にファクター重きを置いたほうが良さそう。

過去9年(2013年は除外)で枠でいえば1枠と2枠は未勝利で、1枠は複勝圏内に入った実績なし。1枠2枠は軽視する方向で

脚質別で言えば、先行勢の連対率が飛びぬけていいので、先行馬を中心視。だけど今年はハイペースに傾くと予想するので、後ろから競馬をする馬にもチャンスは多く巡ってくると思う。この辺りは臨機応変に(データの意味なし)。

人気別でいえば、1番人気の信頼度が高く、複勝率約90%。2着までは6番人気以内で決まるものの、3着はやや手広く勝負で競う。ヒモ荒れ注意といったところ。

という感じ。では予想です。

予想はこうなりました

(Ⅲ)
馬番 競走馬名
本命 マイネルサクセサー
対抗 ミュゼエイリアン
単穴 スワーヴジョージ
連下 ブライトエンブレム
アドマイヤガスト

予想印を付け終えて

こんなところになりました。

どうしてもQが頭から離れず、9、9、9、9……ってなってたんだけど、キッズライトオン…。また微妙なところついてきたな(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました