優駿スプリント(2014)予想

スポンサードリンク

優駿スプリント(2014)予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

日付変わって今日は優駿スプリントが大井競馬場で行われます。今年で4回を迎えるまだ若い重賞競走ですが、3歳スプリント王を決める戦いですね。また、優勝馬には習志野きらっとスプリントへの優先出走権が、2着までに入った馬にはアフター5スター賞への優先出走権が付与されます。

注目は何といいってもアピア前日最終オッズでは1.0倍というオッズで人気を1頭が集めている感じですね。2番人気のマルモリロイヤルが10.8倍というですから、かなりの支持を集めている印象です。この2頭の前走は優駿スプリントトライアル。アピアはマルモリロイヤルに対し0.9秒差をつけての勝利ということで、やはり抜けているという印象を感じますね。

出走表と前日最終オッズ

第4回 優駿スプリント
馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 厩舎 前日最終
オッズ
1 1 タケノローマン 牝3 54.0 柏木健宏 辻野豊 大井 197.4
2 ヴァカンス 牝3 54.0 真島大輔 高月賢一 川崎 62.8
2 3 ブセナ 牝3 54.0 今野忠成 朝倉実 大井 230.4
4 ツルオカボルト 牡3 56.0 町田直希 久保與造 大井 55.2
3 5 ジュリエットレター 牡3 56.0 吉原寛人 渡邉和雄 大井 72.7
6 タントタント 牝3 54.0 森泰斗 堀千亜樹 大井 172.8
4 7 ギンザデスポット 牡3 56.0 和田譲治 山崎尋美 川崎 460.8
8 アピア 牡3 57.0 御神本訓史 佐々木洋一 大井 1.0
5 9 マルモリロイヤル 牡3 56.0 瀧川寿希也 田邊陽一 川崎 10.8
10 クロスクランチ 牡3 56.0 繁田健一 月岡健二 大井 38.4
6 11 バーンザワールド 牡3 56.0 本橋孝太 加藤誠一 川崎 172.8
12 コマンドゥールキイ 牝3 54.0 張田京 藤田輝信 大井 460.8
7 13 エムオーグロリー 牡3 56.0 坂井英光 高月賢一 川崎 57.6
14 シャークファング 牝3 56.0 矢野貴之 秋吉和美 大井 26.5
8 15 ディチュウ 牡3 56.0 楢崎功祐 佐野謙二 大井 19.4
16 ウィーゴー 牡3 56.0 山崎誠士 林隆之 川崎 276.4

調教動画

第4回 優駿スプリント(SIII)の調教インタビュー動画

第4回 優駿スプリント(SIII)の調教インタビュー動画
第4回 優駿スプリント(SIII)の調教インタビュー動画
第4回 優駿スプリント(SIII)の調教追い切り動画

第4回 優駿スプリント(SIII)の調教追い切り動画
第4回 優駿スプリント(SIII)の調教追い切り動画

展開予想・予想はこう組み立てました

アピアがハナに立って、逃げ切り体制を早々と築きたいはず。2番手にはヴァカンス、3番手にツルオカボルトが積極的に前々で競馬を行うでしょう。

アピアがペースを握ってそのまま押し切れるんじゃないかなと思います。大井競馬場の1200mで4戦4勝、1400mも含めると6戦6勝という成績。ここまで7戦6勝2着1回で、2着になったのは1600m戦のみで単距離実績となれば安定感抜群。持ちタイムも優秀で、基本的に3走前までに対戦している競走馬が多い中で、いきなりここで逆転できる馬はいないとみた。余裕の本命推奨で挑みたいと思います。

予想はこうなりました

第4回 優駿スプリント(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 アピア
対抗 クロスクランチ
単穴 マルモリロイヤル
連下 ツルオカボルト
ディチュウ

予想印を付け終えて

本命アピアはそのままとして、対抗以下は混戦模様かなという印象を受けます。ただ、ペースがあまり乱れることは考えにくいですから、その辺り前で競馬をしてきそうな馬を選ぶのがベターかなと思います。2番手評価にクロスクランチを、3番手評価にマルモリロイヤルをそれぞれ推奨します。クロスクランチは中団の前を追走していきそうですが、前から6番手辺りなら上位進出は十分に可能なペースで進むでしょう。前走も大井競馬場1200mを1:13.0で走破しており、後続には1馬身付けての勝利。斤量も1.0kg減るなら逆転は無理でも十分に上位争いは可能でしょう。

マルモリロイヤルはその逆。斤量が2.0kgも増えるし、今回も出遅れれば今度こそ致命傷という感じを強く受けます。

連下の2頭はきっちり先行馬から。前残りに期待して。

タイトルとURLをコピーしました