アフター5スター賞2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年8月30日にTCK大井競馬場で開催される第24回アフター5スター賞の展開から導く競馬予想です。アフター5スター賞は、距離1200m、出走頭数は15頭、発走時刻は20:10となっています。

さて、8月もいよいよ今日を含めてあと2日。小学校と中学校の夏休みが終わるという地域の方も多いのではないかと思います。お子さんをお持ちの方は、救われた気分…という方も多いのではないかと思います。

北陸や東北地方などは冬休みを長くとるために夏休みの期間を短くしているところもあるみたいですが、なんだっけ。長野県の小学校は1年間の休みの期間が短いと見たことがあります。長いところと比べると、1週間くらい休みが短いんですよね。長野県内は、8月4週目から2学期がスタートする、そんなところが多いのではないでしょうか。

多くの地域が9月1日から2学期がスタートするため、2学期のスタートとなる9月1日は、残念ながら子どもたちが自殺することが多いとニュースになっていました。厚労省の自殺予防週間は9月10日から1週間ですが、9月1日問題と言われるように、この日は子どもたちの精神的な問題が多く出てくるようです。

個人的な見解としては、家庭内においては、絶対に1学期の時点でなんらかのサインが出ているはずなので、仮にも「学校に行きたくない」とか、朝が来るたびに「体調が悪い」と訴えるお子さんがいる場合、少し注意深く観察しておく方がいいかもしれませんね。

結婚もしていなくて、もちろん子どもも持っていないのですが、小学生とは定期的に会う仕事なもので、そこはすごく大事だなと思います。なんかおかしいなと思ったら、実は家庭内の誰かが入院していたとか、子どもってかなり分かりやすくサインを出してくれます。

まぁ、中には夏休みの宿題をやってなくて、行きたくないという子どもも多いかもしれませんが、上でも書いたように1学期の時点でなんらかのサインが出ていると思うので、色々と重なった場合は寄り添ってあげることは大事だと思います。

出勤中に、座り込んでいる小学生や中学生などを目撃した場合は、無理のない範囲で誰かと共有したり、9月1日の日は、近くの小中学校のPTAなどが中心に横断歩道のところに立っていると思うので、「公園に座り込んでいる小学生がいて、様子が変なんですが」という声掛けは大事かもしれませんね。

さて、ちょっと重たいような話題からスタートしましたが、アフター5スター賞です。毎年毎年書いているような気がするけど、アフター5…うーん。だけど、最近は、アフター6はよく聞くようになってきたので、1周回って新鮮な言葉になっているんですかね。

記事更新時のオッズ(ほぼほぼ前日最終オッズ)では、1番人気はスアデラで1.5倍の圧倒的人気に支持されています。続いて2番人気には4.3倍でゴーディー、3番人気には5.7倍でアピアが続いています。

4番人気がサブノジュニアで12.8倍で、5番人気が31.2倍のバンドオンザランなんで、上位3頭が人気を集めているという感じですかね。

メンバーは揃っているかなと思うので、なかなか難しい1戦となるのかなと思います。

注目はサブノジュニアがどこまでやれるのかなってところだと思います。最内で脚を溜められるのは前向きに見れるポイントだと思いますので、重賞制覇へ向けて視界良好ではないかと思います。

それでは印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

今回のメンバーを見て思ったのが、特に有力馬に逃げ馬が多いこと。

ただ、引かずに逃げていきたいのはゴーディーではないかと思いますが、今回58.0kgを背負っての1戦だけに、逃げても後半厳しくなりそうな気もしないでもないです。

一方で、牝馬で56.0kgを背負うスアデラも、なかなか厳しい斤量になったのではないかと思いますし、簡単には勝たせてくれないだろうメンバーではないかと思います。

先行勢も揃った1戦なので、前に行く競走馬次第ってのは当たり前ですけど、展開的には前半速くなりそうな雰囲気はとても感じますね。

そうなると、最短距離を通れる内枠の競走馬が優勢になるのではないかと思います。

予想の印はコチラ

第24回 アフター5スター賞(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 サブノジュニア
対抗 スアデラ
単穴 バンドオンザラン
連下 アピア
ゴーディー

印を付け終えて

ということで、本命には最初に出走表を見た時に気になったサブノジュニアとしました。

ペースが速くなると、どうしても最内を通った競走馬が優勢になるし、特に短距離はその傾向が顕著に出てくるのではないか(憶測)と思いますので、単純に最内で先行勢の底で脚を溜められるサブノジュニアがいいのではないかと思います。前走は惜しい競馬となりましたが、巻き返しは十分に可能だと思います。

対抗にはスアデラを。ここまでの勝ちっぷりは評価できる内容続き。前走のきらっとスプリントにて、逃げて1.3秒差、後続を寄せ付けない強さを発揮しました。

斤量56.0kgをどう評価するかだと思いますが、個人的にはあまり前向きなものは感じないですね。突然の失速も十分にあるのではないかと思いましたので、評価を下げました。

他は妥当かなと思うところを選んだ形です。もっとも、上位人気5頭を弄っただけという感じにもなっていますけど、だけど、この辺りで決まるのではないでしょうか。

ってなところで、アフター5スター賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. 匿名 より:

    最近予想公開しませんが、どうされたのですか?

    • KAUZ より:

      匿名さん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      Twitterには書いていましたが、ちょっとした病気に掛かってしまい、疲労からくることだったので、ブログの更新はお休みさせていただきました。

      今週からまた復活する予定ですので、ご興味ありましたらまたご覧いただけたら幸いです。

      ご心配をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

      また遊びに来てくだされば嬉しい限りです!