天皇賞(秋)2020の予想【東京2000m発走15:40】アーモンドアイをどこで買うか…

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2020年11月1日に東京競馬場で開催される第162回天皇賞(秋)の展開から導く競馬予想です。天皇賞(秋)は、距離2000m、出走頭数は12頭立て、発走時刻は15:40となっています。

アーモンドアイの秋緒戦ということで、同時にGⅠ8勝目となるかどうかに注目が集まっていますね。秋華賞と菊花賞と無敗の三冠馬が誕生しましたので、3週連続で歴史に名を残すレースとなるのかどうか。秋のGⅠレースは、そういうレースが続くのかもしれませんね。

さて、前日の20時前後のオッズをみると、アーモンドアイが1.5倍で断然の人気となっています。2番人気は宝塚記念を制したクロノジェネシスで5.0倍、3番人気がダノンキングリーで11.1倍となっています。上位2頭が10倍を切るオッズとなっていますね。

まぁ往年の力がなくとも、6番人気のブラストワンピースは有馬記念のGⅠは1勝だけではあるものの、GⅡの札幌記念やアメリカジョッキークラブカップで勝利を収めている存在ですので、上位人気馬たちはそれだけの実績を残しているので、波乱含みでもあるのかなと思います。

と、同時に、今回は東京競馬場2000mでのレースですので、持久力+瞬発力が求められるレース。適正がある競走馬とない競走馬がハッキリしているのかなと思う部分もあるので、アーモンドアイの断然人気になっているのかなという気もします。

と、前書き長くなっても飽きられてしまうので、さっそく考察を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

天皇賞秋の展開考察はスローの流れ濃厚

逃げ馬有力なのが、前走逃げて新潟記念で2着に入ったジナンボー。前走のような競馬でないと厳しい印象は受けるので、出していくのではないかと思います。出ていかないとしても、ダノンキングリーがいますので、この2頭のいずれかが出していくものと思います。

ダイワキャグニーがいますが、最近の競馬を見ると、逃げるよりも2番手3番手の内を死守してという感じですので、隊列はすんなりと決まりそうと判断。

あとは、淡々と進むと思いますので、スローの流れは濃厚で、4角くらいでレースが動きだして、直線向いてからの瞬発力勝負になるのではないでしょう。

瞬発力+持久力を求められるコースですので、あとはそういう競走馬をピックアップしていけばいいんかなという気も。

前半1000m通過時計は61秒前後でいくんじゃないかなぁとおもうんやけども、どうやろうか。

アーモンドアイの調教過程を考える

大事な考察かなと思うんで、一応項目にしておこうかなと。

アーモンドアイの追い切りってチェックしました?

1週前追い切りと最終追い切り、ご覧になられた人はどういう印象を抱きました?

たしかに僚馬たちを突き放す動きを見せて、時計も優秀でしたよね。ただ、1週前はちょっと大人しい…? って感じも受けたんですよね。

ただ、日曜日にダートを走っています。ダートを走って変わり身があるという見方をすれば、最終追い切りのパフォーマンスも理解できます。

しかしよ、このダート追いってのがアーモンドアイの状態的にどうなん? って思ったんですよね。いつもならダートなんて走らないのに、どうして急にダートを走ったのか。

不安材料があるからこそ、調教パターンを変更してきたと思うんですよね。それは間違いないと思います。

ただ、どういう不安材料があって、こうなったんだろうって思ったんですよ。ノーザンファーム天栄で仕上げられてきているはずだけど、仕上げ不足だった?と考えると、合点があうというか、一昨年だったかな? の天栄の勢いがなくなっているのは、こういうところに表れているのかなと思ったりもしますね。

難しいですけど、ちょっと違和感を拭い去ることができません。アーモンドアイをどうするのかという部分で、一番最初にこの追い切りパターンが気になってしまいますね。

どうしよ…。

過去のデータや傾向を簡単にチェック

それでは簡単にですけど、データをさらっていきたいと思います。データは過去10年間分を記載しています。

【年齢】6歳となると急下降の戦績

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳 0- 2- 1- 130.0%12.5%18.8%
4歳 4- 6- 4- 309.1%22.7%31.8%
5歳 6- 2- 4- 3612.5%16.7%25.0%
6歳 0- 0- 1- 270.0%0.0%3.6%
7歳 0- 0- 0- 230.0%0.0%0.0%
8歳 0- 0- 0- 70.0%0.0%0.0%

年齢別の成績を見ると、5歳馬が大活躍。単勝回収値147円なので、5歳馬の単勝を買っておけばプラスになっていた計算になります。

一方で、6歳となると成績が急下降。エイシンフラッシュが3番人気3着に入っていますが、エイシンフラッシュと言えば天皇賞秋を制した存在ですので、適性があれば好走はできるけどって感じでみておけばよさそう。

【枠番】中枠優勢、内枠・外枠劣勢

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠 2- 2- 0-1411.1%22.2%22.2%
2枠 1- 1- 0-175.3%10.5%10.5%
3枠 0- 0- 3-160.0%0.0%15.8%
4枠 4- 2- 2-1220.0%30.0%40.0%
5枠 1- 2- 0-175.0%15.0%15.0%
6枠 2- 1- 1-1510.5%15.8%21.1%
7枠 0- 2- 2-220.0%7.7%15.4%
8枠 0- 0- 2-250.0%0.0%7.4%

内枠(1枠~3枠)、中枠(4枠~6枠)、外枠(7枠~8枠)に分けると、中枠が良い感じ。笑

内枠と外枠なら、外枠の方が劣勢で、内枠は1枠のみって感じですね。3枠がなぜ死に枠になっています。

単勝回収値がプラスなのは、4枠と6枠。4枠は125円、6枠262円となっています。複勝回収値がプラスなのは4枠のみで108円となっています。

【脚質】差し馬優勢で、逃げ馬・追い込み馬は劣勢

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ 0- 0- 2- 80.0%0.0%20.0%
先行 3- 5- 2- 278.1%21.6%27.0%
差し 7- 4- 3- 609.5%14.9%18.9%
追い込み 0- 1- 3- 420.0%2.2%8.7%
マクリ 0- 0- 0- 10.0%0.0%0.0%

差し馬が優勢ですけど、長くいい脚を使うタイプいというか、持久力も求められるという部分ですね。瞬発力も必要だけど、それを持続させるだけの体力も必要ということですね。

【単勝人気】1番人気が堅いレース

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気 5- 2- 1- 250.0%70.0%80.0%
2番人気 1- 3- 2- 410.0%40.0%60.0%
3番人気 0- 1- 1- 80.0%10.0%20.0%
4番人気 0- 2- 0- 80.0%20.0%20.0%
5番人気 3- 0- 0- 730.0%30.0%30.0%
6番人気 0- 0- 5- 50.0%0.0%50.0%
7番人気 1- 1- 0- 810.0%20.0%20.0%
8番人気 0- 0- 0- 100.0%0.0%0.0%
9番人気 0- 0- 0- 100.0%0.0%0.0%
10番人気 0- 1- 0- 90.0%10.0%10.0%
11番人気 0- 0- 0- 100.0%0.0%0.0%
12番人気 0- 0- 0- 100.0%0.0%0.0%
13番人気 0- 0- 1- 80.0%0.0%11.1%
14番人気 0- 0- 0- 90.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 90.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 80.0%0.0%0.0%
17番人気 0- 0- 0- 70.0%0.0%0.0%
18番人気 0- 0- 0- 60.0%0.0%0.0%

単勝1番人気が比較的堅いレース。単勝回収値も139円、複勝回収値107円と、1番人気の単勝と複勝を買っておけばプラスになっていた計算になります。

ただ、5番人気が3勝と、上位5番人気以内が活躍している傾向もありますので、その辺はチェックしておきたいところ。

【前走クラス】前走GⅠだった組が優勢

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
オープン 0- 0- 0- 30.0%0.0%0.0%
GⅢ 0- 0- 0- 90.0%0.0%0.0%
GⅡ 7- 5- 7- 976.0%10.3%16.4%
GⅠ 3- 5- 3- 258.3%22.2%30.6%

馬券になっているのは、前走国内GⅠとGⅡに出走したメンバーのみ(上の表では漏れてしまいましたが、海外GⅠ組【 0- 0- 0- 3】と、地方【 0- 0- 0- 1】となっています)。

ただ、前走GⅠ組が優勢で、宝塚記念組【 2- 3- 2- 16】で、連対率21.7%。安田記念組【 1- 2- 0- 3】で連対率50.0%となっています。安田記念組が複勝回収値120円ですので、前走安田記念組を狙うと吉!?

【前走着順】前走3着以内の競走馬が優勢といえば優勢

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着 3- 4- 3- 278.1%18.9%27.0%
前走2着 3- 0- 2- 1713.6%13.6%22.7%
前走3着 2- 1- 2- 179.1%13.6%22.7%
前走4着 0- 0- 0- 150.0%0.0%0.0%
前走5着 0- 1- 2- 30.0%16.7%50.0%
前走6~9着 2- 2- 1- 364.9%9.8%12.2%
前走10着~ 0- 2- 0- 230.0%8.0%8.0%

クラス分けせず、単純に前走の着順別の成績です。

前走1着馬が、単勝回収値107円となっています。単純に結果を残したメンバーを買い続けると吉なんかなと。

ただ、前走GⅠ組の1着馬は【 0- 1- 0- 2】で、同2着馬は【 1- 0- 1- 3】ということで、前走GⅠ1着馬は未勝利となっています。

一方で、前走GⅡ組で、1着馬は【 3- 3- 3- 18】、2着馬は【 2- 0- 1- 14】で、単勝回収値は、1着馬は147円、2着馬は112円となっています。

意外にも前走GⅡ組の1着馬と2着馬の方が期待値…という言い方が正しいかは分かりませんが、回収値は高い傾向にあります。

【前走人気】前走1番人気馬が堅い

前走人気着別度数勝率連対率複勝率
前走1人気 7- 4- 2- 1822.6%35.5%41.9%
前走2人気 1- 3- 3- 144.8%19.0%33.3%
前走3人気 0- 2- 0- 170.0%10.5%10.5%
前走4人気 0- 0- 2- 150.0%0.0%11.8%
前走5人気 1- 0- 0- 137.1%7.1%7.1%
前走6~9人 1- 1- 3- 432.1%4.2%10.4%
前走10人~ 0- 0- 0- 150.0%0.0%0.0%

単純に前走の人気別のデータです。

前走1番人気が連対率35.5%で、3頭に1頭は連に絡んでいる計算。単勝回収値162円と、めっちゃ良成績。

ちなみに、前走1番人気で、今回も1番人気になった場合は、【 5- 2- 1- 2】と、連対率70.0%という成績。ただ、単勝回収値139円と落ちる。複勝回収値は107円となっています。

前走1番人気で、今回2番人気だと、【 1- 1- 1- 2】と、連対率40.0%ですね。複勝回収値112円となっています。

【オカルト】前走8枠から出走したメンバーが活躍中

前走枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠 1- 1- 1-155.6%11.1%16.7%
2枠 0- 1- 1-140.0%6.3%12.5%
3枠 0- 0- 4-180.0%0.0%18.2%
4枠 1- 0- 1-243.8%3.8%7.7%
5枠 1- 1- 1-107.7%15.4%23.1%
6枠 1- 1- 2-135.9%11.8%23.5%
7枠 2- 2- 0-227.7%15.4%15.4%
8枠 4- 4- 0-1914.8%29.6%29.6%

オカルトデータです。前走レースの発走した枠番のデータです。

前走8枠組が活躍中。単勝回収値も205円となっています。前走8枠のメンバーがこのレースで1番人気になった場合は【 2- 1- 0- 0】と、連対率100%です。

と書いたけど、アーモンドアイは前走4枠だった…。8枠の印象だったから、なんでだろ。笑

ちなみに、前走8枠だったメンバーは、ブラストワンピースとカデナ、ウインブライト、フィエールマン、クロノジェネシスの5頭です。

天皇賞秋の予想の印を公開するぜい!

うだうだ書いてきましたが、印です。アーモンドアイをどうしようか迷ったけど、自分は3連複で買うので軸本命でいいんじゃないかなと。

馬番 競走馬名
本命 アーモンドアイ
対抗 ダノンキングリー
連下 フィエールマン
クロノジェネシス
ダノンプレミアム

印を付け終えて

ということで、なにを迷うこともなくアーモンドアイを軸本命にしています。ダノンキングリーもそうなんですが、とにかく休み明けが強い競走馬。

アーモンドアイは休み明け6戦6勝。ダノンキングリーも同2戦2勝と、とにかく休み明けに走る2頭を、本命・対抗としたいと思います。

あとは、連下扱いです。穴馬もいないかなぁと。

フィエールマンは、この距離どうなんって不安があって。2000mだと、さぁこれから!ってときにゴールみたいになるんじゃないかなと。ただ、前走1番人気だし、楽しみではあるよね。

クロノジェネシスは、時計が掛かるならチャンスはありそうだけど、パンパンの良馬場ですからちょっと。ただ、左回りの成績が【 2- 0- 1- 0】と複勝圏内率100%なので、来ないってことはないんじゃないかなと。

ダノンプレミアムは、昨年のこのレースの2着馬。アーモンドアイから2馬身以上離されたものの、2着は確保しています。相性はいいはずだし、ここまでの戦績を考えれば、ここは消せない。

ということで、天皇賞秋の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

PS

たまには馬券載せておきます。笑

天皇賞秋の馬券だよ

今回はちと自信があるし、あまり多く買うとガミりそうなので、軸2頭で。ダノンキングリーも堅いと思うんやけど、買った後にダノンプレミアムの方がよかったんとちゃうんかって気にもなってきた。

こうやって馬券を買い足して、当てても回収しきれないというパターンになるという…。

ちなみに、今回は3連単も購入。アーモンドアイを1着固定で流してます。買い目も12点と、これなら楽しめますね。当たれぃ(*´ω`*)

コメント

  1. くーちゃん より:

    kauzさん おはようございます。

    ダノン2頭に迷っています。
    データー的に安田記念での人気が引っかかっていて(;´Д`)
    パドック観て決めますかね!?

  2. マル より:

      KAUZさん、こんにちは。
    もう決めてしまったのですね。
    JRAのGⅠヘッドラインが露骨です。
    「最強の魂を刻め、秋の王道が伝説になる。」
    漢字⑨
    平仮名⑧
    全数⑦
    です。これを信じて。
    ◎⑨アーモンドアイ
    〇⑧キセキ
    ▲⑦クロノジェネシス
    △④ダノンキングリー
    △③ダイワギャグニー
    困ったのはダノン、買うと来ないパターンですが、もう一頭を切れば来ると思い…。
    この10点を買いますが、アーモンドとクロノからの穴流しも買おうかと思います。
    それでは買われる方のご幸運を祈ります。

  3. くーちゃん より:

    kauzさん ( ゜▽゜)/コンバンハ

    馬券内確実な圧倒的人気馬を入れたら軸2頭流しはいたしかない。
    小さな望みに賭けてダノンキングリーの単複勝負→ビリ(´;ω;`)へっ??・・・(´;ω;`)

    距離、馬場を問われたクロノもまとめて来ましたね( `ー´)ノ距離延長で勝負かな!?
    フィエールマンはJCなら切りです

    しかし前日のスワンでの儲けを利子つけて返しました(ノД`)・゜・。どもならず

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは!

      ダノンキングリーはどうしちゃったんでしょうね…。休み明けこそ走るのに…。

      クロノジェネシスとフィエールマンは、なんだかんだ言われてたけど、やれるところを見せましたね。

      フィエールマンはJCだと切りですか?
      距離伸びて良さそうかなと思ったんですが…。

      利子つけて返しちゃいましたか…。

      今週の競馬で獲り返しましょう!笑

      また遊びに来てください!

  4. マル より:

      KAUZさん、おめでとうございます。
     私は保険の⑦-⑨からの流しで当たりましたが、買いすぎでマイナスでした。
    次回も楽しみましょう。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは!

      おめでとうなのかな…予想は当たってる感じに見えるけど、馬券は超絶ガミガミなので…。1万円くらいマイナスです…。

      けど、当たっただけマシだと切り替えて頑張ります。笑

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました