有馬記念2017の枠順出走表からの優劣考察。キタサンブラックは1枠2番

2018年の有馬記念の枠順出走表は、こちらのページに記載していますのでご覧下さい。

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2017年12月24日に中山競馬場で開催される第62回有馬記念の確定した枠順出走表を掲載し、内外の優劣などを探ってみました。

有馬記念フェスティバルと題し、BSフジにて公開の枠順抽選が行われ、今年は東京・品川プリンスホテルに関係者が集まって行われました。

やや速報的にまとめて、順繰りと考察していきたいと思います。

確定した2017年の有馬記念の出走表

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 所属
1 1 ヤマカツエース 牡5 57.0 池添 謙一 池添 兼雄 栗東
2 キタサンブラック 牡5 57.0 武 豊 清水 久詞 栗東
2 3 クイーンズリング 牝5 55.0 C.ルメール 吉村 圭司 栗東
4 ブレスジャーニー 牡3 55.0 三浦 皇成 佐々木 晶三 栗東
3 5 トーセンビクトリー 牝5 55.0 田辺 裕信 角居 勝彦 栗東
6 サトノクロニクル 牡3 55.0 戸崎 圭太 池江 泰寿 栗東
4 7 シャケトラ 牡4 57.0 福永 祐一 角居 勝彦 栗東
8 レインボーライン 牡4 57.0 岩田 康誠 浅見 秀一 栗東
5 9 サクラアンプルール 牡6 57.0 蛯名 正義 金成 貴史 美浦
10 シュヴァルグラン 牡5 57.0 H.ボウマン 友道 康夫 栗東
6 11 ルージュバック 牝5 55.0 北村 宏司 大竹 正博 美浦
12 サトノクラウン 牡5 57.0 R.ムーア 堀 宣行 美浦
7 13 ミッキークイーン 牝5 55.0 浜中 俊 池江 泰寿 栗東
14 スワーヴリチャード 牡3 55.0 M.デムーロ 庄野 靖志 栗東
8 15 カレンミロティック セ9 57.0 川田 将雅 平田 修 栗東
16 サウンズオブアース 牡6 57.0 C.デムーロ 藤岡 健一 栗東

抽選の様子

1頭目に馬名を呼ばれたのは、サウンズオブアースでした。
C.デムーロ騎手が引いたのは、8枠16番を引いてしまいました。

2頭目は、シャケトラでした。
昨日は角居厩舎の忘年会だったそうですが、内枠を引いて来いと言われたそうです。

3頭目は、ヤマカツエースでした。
池添親子が登壇。祈りを込めて引いたところは1枠1番。2年連続でキタサンブラックがスタートした枠順をゲットしました。

4頭目は、ミッキークイーンでした。
浜中騎手が抽選を引くも、一番上にあったものをサクッと選択。池江調教師の顔が引きつる中開封すると、外枠スタートとなりました。「それは違うだろー」と心の中で思った笑(池江調教師談)

5頭目は、スワーヴリチャードでした。
M.デムーロ騎手ではなく、調教師がくじ引き。7枠13番と表示された時に、馬主の顔ががっくりしました。

6頭目は、キタサンブラックでした。
なんと1枠2番を引き当てると、引いたクジにキスをしました。出遅れる可能性もあると武豊騎手。

7頭目は、サトノクロニクルでした。
戸崎圭太騎手がくじを引くと6番の数字。池江調教師「よくやった」。

8頭目は、サトノクラウンでした。
「この枠で良かったと思えるような結果に」と堀調教師。

9頭目は、トーセンビクトリーでした。
田辺騎手が譲り、角居調教師がくじ引き。5番の数字で喜んでいました。

10頭目は、レインボーラインでした。

11頭目は、ルージュバックでした。
北村騎手が引きますが、くじを開く前に緑色が見えて舌を出す姿が印象に残りました。

この時点で、2枠3番、4番が空いています。残り5頭でCMに入ります。

12頭目は、シュヴァルグランでした。
H.ボウマン騎手「3番か4番がよかったのに」

13頭目は、サクラアンブルールでした。
抽選を引く前に、今年はくじが引けるチャンスが来た笑。今年は外枠ではないですねというイジリには笑顔で答えていました。「かなり内を引いた」の一言に、会場から笑いが。

14頭目は、カレンミロティック。
直ぐに抽選を引くと、7枠15番になり、「浜中俊騎手と同じで、直ぐに引いたらダメだということですね」とコメント。

15頭目と16頭目に、クイーンズリングとブレスジャーニーの2頭が同時に。
三浦騎手が蓋を開けるのに手間取ると、ルメール騎手が「遅いよ」と煽る場面も。笑

出走表を見て感じたことなどを

ヤマカツエースが最内に入りました。脚質を考えれば、包まれてしまう可能性もありますが、比較的良い枠を引けたと思います。

そして、なんといってもキタサンブラックが1枠2番と好枠をゲット。出遅れを心配する武豊騎手でしたが、出遅れても競馬ができるだけに、どちらにしても好枠と言えるでしょう。

恐らく、キタサンブラックが逃げることになると思いますが、これに絡んでいく競走馬がいるのかどうかではないかと思われ。ここは忖度するでしょー。笑

ジャパンカップを制したシュヴァルグランですけど、5枠10番ならば問題ないのかなぁという気もします。希望的にはもう少し内枠が欲しかった可能性はありますし、前走の競馬をするのであればキタサンブラックの隣でも全然よかったですよね。

まぁだけど、内のキタサンブラックを見ながらレースを出来るので、ここは思い切ったレースに期待したいですね。

以下、枠番と馬番の過去のデータを記載しておきますが、『有馬記念2017の過去10年のデータと傾向』に記載しているものと同じものです。

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 2- 1-14 5.6% 16.7% 22.2%
2枠 2- 1- 1-14 11.1% 16.7% 22.2%
3枠 1- 2- 1-14 5.6% 16.7% 22.2%
4枠 1- 3- 1-15 5.0% 20.0% 25.0%
5枠 1- 1- 2-15 5.3% 10.5% 21.1%
6枠 2- 0- 2-16 10.0% 10.0% 20.0%
7枠 1- 0- 2-17 5.0% 5.0% 15.0%
8枠 1- 1- 0-18 5.0% 10.0% 10.0%

このデータを見ると、複勝圏内を考えると内枠が優勢ですえけど、とにかく外枠じゃなければOKという感じのデータですよね。

馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番 1- 1- 0- 8 10.0% 20.0% 20.0%
2番 0- 1- 1- 8 0.0% 10.0% 20.0%
3番 1- 0- 0- 9 10.0% 10.0% 10.0%
4番 1- 1- 1- 6 11.1% 22.2% 33.3%
5番 0- 1- 0- 9 0.0% 10.0% 10.0%
6番 1- 2- 2- 4 11.1% 33.3% 55.6%
7番 1- 2- 1- 6 10.0% 30.0% 40.0%
8番 0- 0- 0-10 0.0% 0.0% 0.0%
9番 2- 1- 1- 6 20.0% 30.0% 40.0%
10番 0- 0- 0- 9 0.0% 0.0% 0.0%
11番 1- 0- 2- 7 10.0% 10.0% 30.0%
12番 0- 0- 0-10 0.0% 0.0% 0.0%
13番 2- 0- 0- 8 20.0% 20.0% 20.0%
14番 0- 1- 2- 7 0.0% 10.0% 30.0%
15番 0- 0- 0- 8 0.0% 0.0% 0.0%
16番 0- 0- 0- 8 0.0% 0.0% 0.0%
馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
偶数 2- 5- 6-62 2.7% 9.3% 17.3%
奇数 8- 5- 4-61 10.3% 16.7% 21.8%
大外 0- 1- 0- 9 0.0% 10.0% 10.0%

次に馬番別のデータですけど、やっぱり馬番15番と16番は消し材料です。

となると、8枠15番のカレンミロティックと8枠16番のサウンズオブアースの2頭は消してもいいのかなぁと思います。まぁいずれも、他のデータで軽視したい2頭でしたので、8枠の2頭はとりあえず消しでいいかなーという感じで見ています。

スワーヴリチャードが7枠14番に入りましたけど、決して悪い枠って感じでもないと思うんですよね。あまり器用ではない競走馬なので、下手に揉まれない方がいいのかなとも思うし。

ただなぁ、馬番14番は勝ち切れないところでもあるんですよね。複勝率が高いので、2着3着くらいで見ていてもいいんかなぁという感じです。

お隣のミッキークイーンは、外枠でも問題ないという感じですかねー。こちらも、自分のゾーンというか、自分の競馬をするためには、外から追走した方がいいんかな。

あんまし書くと、予想記事がスッカスカになってしまうのは困るので、この辺にしますけど、みなさんは今回の枠順を見て、どのように思いましたか?

個人的には、もうキタサンブラックを勝たせていいやろって思うんですけどね。笑

だけど、キタサンブラックが大外を引いてしまい、レースではいきなり後方待機策から、全騎手がキョドってしまいペースが乱れ、最後はキタサンブラックが捲って勝つというのが、個人的には面白いのかなぁとか思ったんですけど、まぁあくまで空想話ですけど、どうやったんやろ。外枠を引いても果敢に行くのかなぁ。

ってなところで、有馬記念の枠順出走表の考察でした。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

有馬記念の予想記事を書きました!キタサンブラック本命ではありますが、シュヴァルグランは消しています。よろしくお願いします(^ω^)

コメント

  1. くーちゃん より:

    忖度!!

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      そうですねー、これはもう忖度した結果でしょうか。
      それとも、God’s Gift か。

      どちらにしても優勢な枠に入れたので、キタサンブラックを消して勝負したい人には、頭の痛い枠順になりましたよね。

      また遊びに来てください!

  2. マル より:

      KAUZさん、こんにちは。
     今年の流行語?「忖度」。同漢字「北」。白枠に入った「黒」=引退。(白黒付ける)。そしてGⅠヘッド『時代の象徴、感動の祭典』。ここまでキタサンブラックを示すJRAもしたたか。個人的には1着では無くても、3着以内ならOKですね。
    穴は秋GⅠ、ダート以外で全てに3着内の2、4枠。個人的には4-⑦シャケトラ?でも4-⑧レインボーにも天皇賞で万馬券もらっているので、枠で1-4、1-2を1000円くらい買っておきます(笑)。また来ますね。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      今年の漢字には『北』が選ばれましたねー。
      発表の生中継をネットで観ていたんですけど、キタサンブラックの活躍という要因も説明がありました。

      『感動の祭典』はいかんやろって思いますね。笑
      まぁマツリダゴッホを思い出す言葉でもありますけどね。笑

      シャケトラは面白そうかなぁと思ってました!
      実際に予想に入れるかどうかは分かりませんけど、今年は当てたいですねー。

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました