メンヘラ発動しているので、桜花賞の予想はありません。

アーリントンカップ2015の予想

この記事は最新のものではありません。最新の予想は「アーリントンカップ2016の予想【データと傾向もあるよ】」をご覧ください。

今日はショッキングなニュースが飛び込んできました。後藤騎手が自宅で首を吊って死去というものでした。詳細なニュースを見ていないのですが、事件性はなく自殺ではないかと見られているそうです。

なんだかビックリというか、残念というか、直接お話をしたこともないのですが、後藤騎手の人柄は競馬番組以外でも地上波のバラエティ番組等々でもお見かけする機会も多く、みんなに好かれていた騎手の1人だっただろうと思うのですが、こんなことになってしまって残念でなりません。

勝手な推測でものを言うのは如何なものかと思うのですが、精神的に何か堪えるものがあったのかなぁと思うのですが、次の週に食事の約束が入っていたりという情報を整理するに、あまりに突然に行動に出たのかなと思います。何が原因なのかはイマイチ分からないというニュースでの情報しか知る由がないのですが、騎手というのはそれだけ大変なお仕事なんだなと改めて感じた出来事でした。

ただただ、残念でなりません。

この場ではありますが、謹んで哀悼の意を表すとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

では、予想を組み立てていきたいと思います。本日予想を組み立てるのはアーリントンカップです。直近の3年で、連続で勝ち馬が後々GⅠを制するなど、出世レースとなっていますね。距離1600m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:35となっています。

尚、アーリントンカップの過去10年のデータと傾向はコチラのページに記載していますので、興味があればご覧ください。

m

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

それではいつものように展開を組み立ててつつ、印を回していきたいと思います。

ハナを主張するのはネオスターダムと見ていいのではないでしょうか。「今回も自分の競馬をするだけ」という陣営のコメントからも、行けるところまで行って、あとはどこまで粘れるかというレースをしてくるのかなと思います。

2番手にはマテンロウハピネス。前走は新馬戦ながら2着以下を大きく離してのレースを行っただけに注目度は高いと思いますが、記事更新時は4番人気となっています。

その他の先行勢を見ていくと、大外に入ったもののナリタスターワンやエイムハイ、ヤマカツエース、ナイトフォック辺りでしょうか。

ペースはややゆったりとしたペースか、平均ペースで組み立てていいのではないでしょうか。ハイペースは考えにくいです。

過去10年のデータと傾向でも前有利というデータが出ていましたが、開幕週の馬場というのも頭に入れないといけませんね。逃げ残りや前残りに警戒しつつ印を回していきたいと思います。

予想の印はコチラ

第24回アーリントンカップ(GⅢ)
馬番競走馬名
本命ナリタスターワン
対抗エイムハイ
単穴ナイトフォックス
連下ネオスターダム
ナヴィオン

印を付け終えて

ということで、先行勢を中心に、行った行ったが考えられるネオスターダムもフォローして終わりたいと思います。

こういうことを考えるのは邪道、というか、どうなんだろうと思うのですが、今回の後藤騎手の死去に関して、ナヴィオンに騎乗する岩田騎手は平常心でいられるのか、というのは1つの鍵となるのでないかと心配ですね。遺書があれば、気持ちが幾分かは楽になるのかなと思いつつも、遺書が見つかったという情報がないことからも、要らぬことを考えてしまいそうですよね。

なんだか競馬をするぞって気を無くした反面、後藤騎手が騎乗予定だった競走馬の応援馬券を買うことで弔いになったりするのかなぁと思う今日です。

一応、後藤騎手が騎乗予定だった競走馬一覧をまとめてみました。

2月28日(土)中山競馬場

レース番レース名馬名性齢
中山2R3歳未勝利ワールドハーモニー牡3
中山3R3歳未勝利ストリートオベロン牡3
中山5R3歳新馬ジャングルスコール牝3
中山6R3歳未勝利アイノカケハシ牝3
中山7R3歳500万タマノブリュネット牝3
中山9R水仙賞コティニャック牡3
中山11R総武ステークスキングヒーロー牡6

3月1日(日)中山競馬場

レース番レース名馬名性齢
中山3R3歳新馬ワンダータイム牝3
中山4R3歳500万ダイワインパルス牡3
中山5R3歳未勝利ピンクシャンパン牝3
中山7R3歳500万ニューエディション牝3
中山8R4上500万レッドダニエルセ4
中山9R富里特別ダイワレジェンド牝4
中山10RブラッドストーンSタガノミューチャン牝5
中山12R4上1000万アールプロセス牡4
タイトルとURLをコピーしました