ブリーダーズゴールドカップ2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年8月13日に門別競馬場で開催される第27回ブリーダーズゴールドカップの展開から導く競馬予想です。ブリーダーズゴールドカップは距離2000mで競われる牝馬限定のダートグレード競走です。出走頭数はアクティビューティが疾病の為取り消して14頭立て、発走時刻は19:50です。

門別競馬は前日発売をしていないんですね。南関と同じシステムのはずなんでやっているのかなと思ったんですけど、前日のオッズがどこにも掲載されていないので、無いということなんでしょうね。ただ、1番人気は現在3連勝中のアムールブリエが有力で、サンビスタも人気するのかなという感じですかね。今回、このレースにJRA馬がアムールブリエとホワイトフーガ、サンビスタ、キャニオンバレーの4頭が出走してきましたが、自分の中ではホワイトフーガに注目したいですね。関東オークスでは後続に大差をつける圧勝でしたし、古馬と混じってもなかなかやれそうなんじゃないかと思っています。

ただ、カゼノコもそうですし、ハッピースプリントもそうですが、ゆたぽんさんが言ってましたが、どうしても3歳馬は古馬の壁に跳ね返されるので、その辺りも気になるものですね。4歳になると巻き返してくるのがダート路線って感じなので、今回はその辺りも注意したいです。

それでは予想を組み立てていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

キャニオンバレーが自分のレースをしてくるでしょう。ここにきていきなり控えるレースをしてくるとは思えません。その直後にサンビスタ、ホワイトフーガも先行してのレースで3番手辺り、4番手にはアムールブリエが追走していく形となるのではないでしょうか。

あとはどうなんでしょうかね、地方馬が先行出来るとすれば、サンバビーン辺りが絡めていけるならば絡めるかな、程度じゃないかなと思います。ただ、地方で逃げれる程度ですから、また中央の牝馬一線級が出走してきていますので、先行できるかどうかは未知数って感じです。前走もスタート直後は横並びの状態で、最後まで押したのがサンバビーンだったからという印象も受けますし、今回も押しはするでしょうけど、無理にハナにという意識はないのではないでしょうか。

まぁJRA馬のレベルが高いので、JRA馬を中心に組み立てていきたいと思います。

予想の印はコチラ

第27回 ブリーダーズゴールドカップ(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 サンビスタ
対抗 アムールブリエ
単穴 キャニオンバレー
連下 ホワイトフーガ

印を付け終えて

ということで、サンビスタを本命視しました。斤量は気になるものの、同じく58.0kgで優勝したマリーンカップでは前走負けたトロワボヌール相手に0.8秒差をつけての勝利でしたので、問題はないでしょう。前走の負けは気になるものの、距離は前年の結果通り問題ないはず。前走の負けは一旦度外視して、もう一度信頼してもいいのでは。

対抗にはアムールブリエ。人気ではこっちの方が上なのかなと思ったりもするんですが、ここまで3連勝中と勢いは十分。ただ、今回は斤量が57.0kgと大台に乗った印象。ここは一旦様子見をしたいところ。

単穴にはキャニオンバレー。単穴と言いつつも、どちらかといえば2着以下のイメージが強いですね。複穴という感じでしょうか。人気すると思うので、穴っぽくはないですけど、3番手評価という感じ。逃げ残りには十分に注意したい面々です。

連下にはホワイトフーガを。こちらも2着以下、あって3着なのかなという印象ですね。とにかく上位2頭が強い印象で、一騎打ちの様相です。そこに割って入っていくだけの力があるのかは未知数なのかなと思います。

ってなところで、ブリーダーズゴールドカップの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました