過去記事の見直し、また内部リンクの見直しを行っております。記事やカテゴリのURLが変更となる場合がございます。

JRAの競馬予想について書いたページです。中央競馬には、東京や中山、阪神、京都、小倉、函館、札幌、福島などの競馬場があります。

JRAは中央競馬と言われています。
このページは、JRAの競馬予想について書いた記事を入れています。

中央競馬は、東京競馬場や中山競馬場、阪神競馬場、京都競馬場、中京競馬場、小倉競馬場、福島競馬場、函館競馬場、札幌競馬場、新潟競馬場がありますが、中央開催と言われるものは、東京・中山・阪神・京都の4つ。

そのほかがローカル開催と言われています。

ただし、中京競馬場に関してはGⅠが2つも行われている関係で、ほぼ中央開催みたいなところはありますかねー。

スポンサードリンク
NO IMAGE JRA競馬予想

STV賞 2018 予想 前走の4着は価値あるものやったと思うニシノカブケから

2018年8月11日に札幌競馬場で開催されるSTV賞の展開から導く競馬予想です。STV賞は、距離1500m、出走頭数は13頭、発走時刻は15:25となっています。本命にはニシノカブケを選択。対抗には昇級戦のスカルバンを選択しました。捲ってきそうなニシノカブケは好走できそうなんだけど、どうかな。
NO IMAGE JRA競馬予想

阿蘇ステークス 2018 予想 昨年のこの舞台を制したコパノチャーリーを軸に

2018年8月11日に小倉競馬場で開催される阿蘇ステークスの展開から導く競馬予想です。阿蘇ステークスは、距離ダート1700m、出走頭数は8頭立て、発走時刻は15:35となっています。予想は3連複1本勝負で。外れたら諦めるレースと言えばいいのかな。そこまで深追いして突っ込むようなレースではないので、ハズレたらハズレたーと笑って終わらせるくらいがいいのでは。
JRA競馬予想

小倉記念2018の予想はマウントゴールドを軸にして

2018年8月5日に小倉競馬場で開催される第54回小倉記念の展開から導く競馬予想です。小倉記念はハンデ戦の1戦でサマーシリーズに指定されています。距離2000m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:35となっています。マウントゴールドを軸にして勝負です。
JRA競馬予想

札幌日経オープン2018の予想は、後方勢に思い切って重い印を

2018年8月4日に札幌競馬場で開催される札幌日経オープンの展開から導く競馬予想です。札幌日経オープンは、距離2600m、出走頭数は14頭、発走時刻は15:25となっています。後方勢に印をバンバン回して、先行勢が残ったら素直に諦めるレース。本命にはアドマイヤエイカンを推奨しています。
JRA競馬予想

安達太良ステークス2018の予想。本命には大外だけどレッドオルバースを指名。

予想の本命には、レッドオルバースを選択しました。この記事は、2018年7月14日に福島競馬場で行われる安達太良ステークスの展開から導く競馬予想です。安達太良ステークスは、ダートの1700mで行われる1600万以下条件戦。出走頭数は15頭、発走時刻は15:45となっています。
JRA競馬予想

宝塚記念2018の予想。ヴィブロスを軸本命視して3連複で勝負です。

2018年6月24日に阪神競馬場で開催される第59回宝塚記念の展開から導く競馬予想です。宝塚記念は2200mで行われるGⅠ競走。出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。、本命にはヴィブロスとしました。ヴィブロスの1週前追い切りを観て購入を決意
JRA競馬予想

大沼ステークス2018の予想【函館ダ1700m発走15:25】予想の本命にはヨシオ

2018年6月23日に函館競馬場で開催される大沼ステークスの展開から導く競馬予想です。大沼ステークスは、ダート1700mのオープン競走。出走頭数は11頭、発走時刻は15:25となっています。予想の本命にはヨシオを選択しました。展開的には逃げ残れると思うので、軸にはもってこないじゃないかなぁと。
JRA競馬予想

ユニコーンステークス2018の予想【東京ダ1600m発走15:45】

2018年6月17日に東京競馬場で開催される第23回ユニコーンステークスの展開から導く競馬予想です。ユニコーンステークスは、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはグリムとしました。このコースの適正は前走で証明済みで、その点では頼もしい存在。
JRA競馬予想

安田記念2018の予想 過去10年のデータと傾向も同時掲載中!

2018年6月3日に東京競馬場で開催される第68回安田記念の展開から導く競馬予想です。安田記念は、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはアエロリットを推奨しました。先行勢の中では東京競馬場の実績もあるし、やれるっしょってことで。対抗にはスワーヴリチャードという予想を組み立てました。
JRA競馬予想

目黒記念2018の予想は、チェスナットコートを本命視して【東京2500m発走17:00】

2018年5月27日に東京競馬場で開催される第132回目黒記念の展開から導く競馬予想です。目黒記念は日本ダービーが終わってから、東京競馬場の最終レースで組まれています。第12競走ですね。本命にはチェスナットコートを選択。対抗にはパフォーマプロミスを選びましたが、基本的には中団より前のメンバーで構成した形です。
JRA競馬予想

日本ダービー2018の予想はダノンプレミアム軸本命にて勝負する也【東京2400m発走15:40】

2018年5月27日に東京競馬場で開催される第85回東京優駿(日本ダービー)の展開から導く競馬予想です。日本ダービーは、距離2400m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。本命こそダノンプレミアムと人気馬としていますが、対抗にはステイフーリッシュ、単穴にはグレイルと穴人気馬を選択しています。今回は6頭の3連複BOX。当たるなら高めのとこでお願いします。
JRA競馬予想

オークス2018の予想は、本命にラッキーライラックを【東京2400m発走15:40】

2018年5月20日に東京競馬場で開催される第79回優駿牝馬(オークス)の展開から導く競馬予想です。オークスは、距離2400m、出走頭数はトーセンブレスが左前脚挫跖により取り消して17頭立て、発走時刻は15:40となっています。本命にはラッキーライラックを推奨。対抗にはリリーノーブル、単穴にはカンタービレを選びました。アーモンドアイとサトノワルキューレは切って勝負。
JRA競馬予想

平安ステークス2018の予想はテイエムジンソクを本命視【京都1900m発走15:35】

2018年5月19日に京都競馬場で開催される第25回平安ステークスの展開から導く競馬予想です。平安ステークスは、距離ダート1900m、出走頭数16頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはテイエムジンソクとしました。展開を考えると一番しっくりくるかなと。対抗に挙げたグレイトパールも脚質に幅があるとは思うんですけど、前々で勝負できる先行力が自慢のテイエムジンソクを本命にした方がしっくりとくるかなと。
JRA競馬予想

ヴィクトリアマイル2018の予想【東京1600m発走15:40】

2018年5月13日に東京競馬場で開催される第13回ヴィクトリアマイルの展開から導く競馬予想です。ヴィクトリアマイルは、距離1600m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。本命はリスグラシューとしました。前走の阪神牝馬ステークスを見る限りでは、軸馬とするならベストな選択じゃないかなと。穴狙いはラビットラン。上り最速をマークした前走。レース前半が流れればチャンスはあるとみた。
JRA競馬予想

NHKマイルカップ2018の予想は人気のあの馬から【過去10年のデータと傾向もあるよ!】

2018年5月6日に東京競馬場で開催される第23回NHKマイルカップの展開から導く競馬予想について。2008年からの過去10年のデータと傾向も同時に掲載していますので、消去法に使われる方などもご利用お待ちしております。本命は迷いに迷ってタワーオブロンドンにしました。まぁ連には絡んでくれるのではないかということで、軸本命として考えています。対抗にはパクスアメリカーナを。
JRA競馬予想

天皇賞(春)2018の予想はチェスナットコートから!【京都3200m発走15:40】

2018年4月29日に京都競馬場で開催される第157回 天皇賞(春)の展開から導く競馬予想です。天皇賞(春)は、距離3200m、出走頭数は17頭、発走時刻は15:40となっています。予想の本命にはガンコを推奨します。前走の日経賞は、キセキに絡まれる形になりましたが、焦らず走ることができました。対抗にはクリンチャーです。三浦騎手の京都成績がマズいんですけど、それだけがホントに不安。競走馬の能力だけでここはなんとか。
NO IMAGE JRA競馬予想

マイラーズカップ2018の予想はサングレーザーが突き抜けると信じて

2018年4月22日に京都競馬場で開催される第49回マイラーズカップの展開から導く競馬予想です。マイラーズカップは、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはサングレーザーとしましたが、展開は少々微妙かも。だけど、得意の京都競馬場を考えると、この舞台でこそ輝けるはず。対抗にダッシングブレイズ。展開は合いそう。
NO IMAGE JRA競馬予想

皐月賞 2018 予想【中山2000m発走15:40】本命はステルヴィオから勝負

2018年4月15日に中山競馬場で開催される第78回皐月賞の展開から導く競馬予想について記載しとります。皐月賞は、距離2000m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはステルヴィオを選択しました。記事更新時は2番人気ではあるんですけど、ダノンプレミアムに差をつけられたとは言え、サウジアラビアロイヤルと朝日杯フューチュリティーステークスで2着を確保するなど、負けたのは全てダノンプレミアムのみ。となれば、ダノンプレミアムがいない皐月賞となれば、十分に主役を張れると思っています。