スポンサードリンク
JRA競馬予想

オークス2018の予想は、本命にラッキーライラックを【東京2400m発走15:40】

2018年5月20日に東京競馬場で開催される第79回優駿牝馬(オークス)の展開から導く競馬予想です。オークスは、距離2400m、出走頭数はトーセンブレスが左前脚挫跖により取り消して17頭立て、発走時刻は15:40となっています。本命にはラッキーライラックを推奨。対抗にはリリーノーブル、単穴にはカンタービレを選びました。アーモンドアイとサトノワルキューレは切って勝負。
JRA競馬予想

平安ステークス2018の予想はテイエムジンソクを本命視【京都1900m発走15:35】

2018年5月19日に京都競馬場で開催される第25回平安ステークスの展開から導く競馬予想です。平安ステークスは、距離ダート1900m、出走頭数16頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはテイエムジンソクとしました。展開を考えると一番しっくりくるかなと。対抗に挙げたグレイトパールも脚質に幅があるとは思うんですけど、前々で勝負できる先行力が自慢のテイエムジンソクを本命にした方がしっくりとくるかなと。
JRA競馬予想

ヴィクトリアマイル2018の予想【東京1600m発走15:40】

2018年5月13日に東京競馬場で開催される第13回ヴィクトリアマイルの展開から導く競馬予想です。ヴィクトリアマイルは、距離1600m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。本命はリスグラシューとしました。前走の阪神牝馬ステークスを見る限りでは、軸馬とするならベストな選択じゃないかなと。穴狙いはラビットラン。上り最速をマークした前走。レース前半が流れればチャンスはあるとみた。
JRA競馬予想

NHKマイルカップ2018の予想は人気のあの馬から【過去10年のデータと傾向もあるよ!】

2018年5月6日に東京競馬場で開催される第23回NHKマイルカップの展開から導く競馬予想について。2008年からの過去10年のデータと傾向も同時に掲載していますので、消去法に使われる方などもご利用お待ちしております。本命は迷いに迷ってタワーオブロンドンにしました。まぁ連には絡んでくれるのではないかということで、軸本命として考えています。対抗にはパクスアメリカーナを。
JRA競馬予想

天皇賞(春)2018の予想はチェスナットコートから!【京都3200m発走15:40】

2018年4月29日に京都競馬場で開催される第157回 天皇賞(春)の展開から導く競馬予想です。天皇賞(春)は、距離3200m、出走頭数は17頭、発走時刻は15:40となっています。予想の本命にはガンコを推奨します。前走の日経賞は、キセキに絡まれる形になりましたが、焦らず走ることができました。対抗にはクリンチャーです。三浦騎手の京都成績がマズいんですけど、それだけがホントに不安。競走馬の能力だけでここはなんとか。
NO IMAGE JRA競馬予想

マイラーズカップ2018の予想はサングレーザーが突き抜けると信じて

2018年4月22日に京都競馬場で開催される第49回マイラーズカップの展開から導く競馬予想です。マイラーズカップは、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはサングレーザーとしましたが、展開は少々微妙かも。だけど、得意の京都競馬場を考えると、この舞台でこそ輝けるはず。対抗にダッシングブレイズ。展開は合いそう。
NO IMAGE JRA競馬予想

皐月賞 2018 予想【中山2000m発走15:40】本命はステルヴィオから勝負

2018年4月15日に中山競馬場で開催される第78回皐月賞の展開から導く競馬予想について記載しとります。皐月賞は、距離2000m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはステルヴィオを選択しました。記事更新時は2番人気ではあるんですけど、ダノンプレミアムに差をつけられたとは言え、サウジアラビアロイヤルと朝日杯フューチュリティーステークスで2着を確保するなど、負けたのは全てダノンプレミアムのみ。となれば、ダノンプレミアムがいない皐月賞となれば、十分に主役を張れると思っています。
NO IMAGE JRA競馬予想

アーリントンカップ2018の予想【阪神1600m発走15:30】

2018年4月14日に阪神競馬場で開催される第27回アーリントンカップの展開から導く競馬予想です。アーリントンカップは、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は15:30となっています。本命にはパクスアメリカーナを推奨したいと思います。前走はこぶし賞を末脚一騎で勝利。2着のケイアイノーテックはニュージーランドトロフィーにて2着に入る実力を見せました。レースレベルは一定以上はあるとみています。
NO IMAGE JRA競馬予想

ニュージーランドトロフィー2018の予想はカツジ本命視【中山1600m発走15:45】

2018年4月7日に中山競馬場で開催される第36回ニュージーランドトロフィーの展開から導く競馬予想です。ニュージーランドトロフィーは、距離1600m、出走頭数は15頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはカツジを選択しました。基本的には先行勢が優勢のデータが出ています。対抗にはファストアプローチを。個人的にはもうちょい内枠に入れたら積極的に本命にしていました。単穴には、単なる穴狙いとしてアイスフィヨルドを。
NO IMAGE JRA競馬予想

ダービー卿チャレンジトロフィー2018の予想【中山1600m発走15:45】

2018年3月31日に中山競馬場で開催される第50回ダービー卿チャレンジトロフィーの展開から導く競馬予想です。ダービー卿チャレンジトロフィーは、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:45となっています。予想の本命にはヒーズインラブとしました。前走は1枠1番からのスタートでしたので、内々を回っての競馬でしたので、どうなのかなと。最短距離を回っての1戦ですので、楽して勝てたと見ることもできますからね。
NO IMAGE JRA競馬予想

スプリングステークス2018の予想はステルヴィオから【中山1800m発走15:45】

2018年3月18日に中山競馬場で開催される第67回フジテレビ賞スプリングステークスの展開から導く競馬予想を行っています。スプリングステークスは、距離1800m、出走頭数は13頭、発走時刻は15:45となっています。えっとー、まず単刀直入に言いますけど、今回のスプリングステークスは人気上位に印を打つことになると思います(`・ω・´)ということで、ステルヴィオを本命にしました。土曜日はまぁ有力な人気馬が飛んだ日になりましたけど、その反動が今日来てくれるはず。
NO IMAGE JRA競馬予想

フラワーカップとファルコンステークス2018の予想

2018年3月17日に中山競馬場で開催される第32回フラワーカップと、中京競馬場で開催される第32回中日スポーツ賞ファルコンステークスの展開から導く競馬予想です。フラワーカップはトーセンブレスから入ります。展開を考慮すれば十分にチャンスはある。ファルコンステークスは、巻き返しを狙うフロンティアから。こちらもチャンスは十分にあると見ていいでしょう。
NO IMAGE JRA競馬予想

金鯱賞2018の予想

2018年3月11日に中京競馬場で開催される第54回金鯱賞の展開から導く競馬予想です。金鯱賞は、距離2000m、出走頭数は9頭、発走時刻は15:25となっています。今回はサトノダイヤモンドは外して考えてみました。もしかしたらヤマカツエースの方を外すべきかもしれないんですけど、思い返してもサトノダイヤモンドで美味しい思いをしたことがないので、もうここまで来たら外して考えようかな。
2018.03.21
NO IMAGE JRA競馬予想

中山牝馬ステークス2018の予想は好枠を活かすマキシマムドパリから

2018年3月10日に中山競馬場で開催される第36回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスの展開から導く競馬予想です。中山牝馬ステークスは、距離1800mで行われる牝馬限定のハンデ戦。出走頭数は14頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはマキシマムドパリですね。1つポイントとしては天気ですよね。まぁ今現在(3月9日16:00)、中山競馬場はレーダーで見ると雨が降っていて、金曜日の中山競馬場の馬場状況が重馬場ということですので影響はあるでしょうし、そうなれば頼もしい1頭。
2018.03.21
NO IMAGE JRA競馬予想

弥生賞2018の予想

2018年3月4日に中山競馬場で開催される第55回弥生賞の展開から導く競馬予想です。弥生賞は、距離2000m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはダノンプレミアムとしました。いやー、さすがにここは堅いっしょ。対抗にはワグネリアン、単穴にはジャンダルムとして、3連複1本勝負で挑みたいと思います。
2018.03.21
NO IMAGE JRA競馬予想

チューリップ賞2018の予想

2018年3月3日に阪神競馬場で開催される第25回チューリップ賞の展開から導く競馬予想です。チューリップ賞は、距離1600m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:35となっています。本命はラッキーライラックにしました。リリーノーブルも含めてこの2頭は堅いと思っている。過去10年のデータも同時に掲載していますので、簡単な消去法にもご利用いただける記事構成となっています。
2018.03.21
NO IMAGE JRA競馬予想

中山記念2018の予想

2018年2月25日に中山競馬場で開催される第92回中山記念の展開から導く競馬予想について書いています。中山記念は、距離1800m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:45となっています。予想の本命に挙げたのはウインブライト。展開面を考慮すれば、ペルシアンナイトよりかはこちらではないかなと思うわけです。対抗にはヴィブロス。ドバイの叩きでも昨年5着の舞台。今年はさらに成長しているでしょう。
2018.03.21
NO IMAGE JRA競馬予想

フェブラリーステークス2018の予想

2018年2月18日に東京競馬場で開催される第35回フェブラリーステークスの展開から導く競馬予想を行いましたのでご覧いただければ幸いでございます。東京競馬場ダート1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはサンライズノヴァとしました。基本的には最後は前が苦しくなると見ているので、中団以降のメンバーにもチャンスは多くあるのかなと思っているんですが、中でも大外で自由に競馬がし易く、なおかつ砂を被らないでいいところで競馬ができるのは強みになる。
2018.03.21