メンヘラ発動しているので、桜花賞の予想はありません。

チャレンジカップ2014の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年12月13日に阪神競馬場で開催された第65回のチャレンジカップの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載です。優勝はトーセンスターダムでした!

スマートフォンからは画面を横にしてご覧ください。

スポンサードリンク

着順結果

着順馬番馬名騎手タイム体重人気
16トーセンスターダム武豊1:45.949465
25デウスウルト川田将雅1:45.9クビ470-29
211フルーキー浜中俊1:45.9同着478-22
48アズマシャトル和田竜二1:46.11 1/4496106
57ダイワマッジョーレW.ビュイック1:46.2クビ442-27
63スマートレイアー池添謙一1:46.2クビ470-63
79マコトブリジャール秋山真一郎1:46.51 3/4404-211
810ウインフルブルーム国分恭介1:46.81 3/4518124
94エイシンヒカリ岩田康誠1:46.8アタマ49861
101アドマイヤタイシ小牧太1:47.01 1/2472-48
112シゲルササグリ菱田裕二1:47.23/4514012
1212バッドボーイ幸英明1:47.2クビ516-610

配当払い戻し

組番金額人気
単勝61,520円5番人気
複勝6380円6番人気
5750円9番人気
11170円2番人気
枠連5-511,240円31番人気
5-81,060円9番人気
馬連5-612,050円40番人気
6-111,850円12番人気
ワイド5-65,900円41番人気
6-111,420円14番人気
5-112,190円22番人気
馬単6-522,430円67番人気
6-114,480円28番人気
3連複5-6-1133,620円77番人気
3連単6-5-11167,840円522番人気
6-11-5118,990円439番人気

簡単な回顧

私の予想チャレンジカップ2014の予想はこちらから、どうぞ。

やっちまったAA

まさか5頭に印を回して、馬券に絡んだのは1頭だけとは…。全くダメダメすぎてちょっと笑った。

優勝したのはトーセンスターダムでした。最後の最後に交わしたかなという感じではありますが、上り3Fが34.6秒で上がり最速をマーク。2着は同着で2頭デウスウルトとフルーキーが入りました。2着の2頭は上がり3Fタイムが34.9秒と一緒。同じようなポジションから同じ競馬をしてきたということでしょうね。

レースは本命に挙げていたエイシンヒカリが引っ張っていく形となり、予想では結構激しくやりあってもおかしくないなぁと思っていたんですけど、ウインフルブルームは好位で競馬を進めるし、それはバッドボーイも一緒でしたね。

譲られたエイヒンヒカリではありましたが、1000m通過が58.8秒とややハイラップで逃げていきました。これがマイペースなのかなと思ったんですけど、最後はもう少し粘ってもよかったなと思いました。かなりあっさりと交わされて飲み込まれてしまいました。

前半の3Fが35.3秒 – 上がりの3Fが35.5秒での決着というところに、やはりトーセンスターダムは次も面白そうだなと感じますね。道中11番手での競馬で、最後は直線のみの競馬といつもとは違うレース運びになったのかなと思いましたが、ズバリと当たりましたね。しっかし、トーセンスターダムを買える人は凄いなぁ。自分なんか名前で消しちゃってたわ(´・ω・)

タイトルとURLをコピーしました