安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

チャンピオンズカップ2014の出走予定馬と騎乗予定騎手

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

風がビュービューと吹いてて寒いですね。皆さん、風邪とかひきはじめてないですか??私は男のくせして末端冷え性で悩んでいるんですが、モコモコの靴下がもう既に手放せない状態です。キーボードを打つ手も動きが悪いし…困った季節になりました。暑いのより好きだけど、寒すぎるのも悩みもの。

さて、ジャパンカップも終わり、いよいよ12月。ジャパンカップの後はもう恒例というべきか、ジャパンカップダートが行われます。が、今年から名前が変わってチャンピオンズカップとなりました。変わったのは名前だけじゃなく、阪神競馬場で行われていたものが中京競馬場に変わり、これまでは右回りだったものが、中京競馬場ということで左回りの開催となります

動揺aa

これまでの傾向が使えない…。

12月はダートのGⅠレースが2つもあるんですよね。チャンピオンズカップと大井競馬場で開催される東京大賞典。1月にはすぐに川崎記念ですし、そしたらフェブラリーステークス。秋からフェブラリーステークス辺りまではダートが非常に面白くなる時期でもあるので、ダートファンには楽しみでたまらないでしょうね。勿論、私もその1人です。

というところで、早速チャンピオンズカップの出走予定馬と騎乗予定の騎手を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

出走予定馬と騎乗予定騎手

情報は2014年12月1日20時時点。変更等がありましたら追って記載します。

スマートフォンからは見にくいと思いますので、画面を横にしてご覧ください。

馬名 斤量 騎手 馬名 斤量 騎手
インカンテーション 57 大野 拓弥 ナムラビクター 57 小牧 太
エアハリファ 57 三浦 皇成 ニホンピロアワーズ 57 酒井 学
カゼノコ 56 秋山 真一郎 ベストウォーリア 57 戸崎 圭太
グランドシチー 57 ホッコータルマエ 57 幸 英明
クリソライト 57 W.ビュイック マイネルバイカ 57
クリノスターオー 57 R.ムーア ロイヤルクレスト 57 古川 吉洋
グレープブランデー 57 北村 宏司 ローマンレジェンド 57 岩田 康誠
コパノリッキー 57 田辺 裕信 ワイドバッハ 57 蛯名 正義
サンビスタ 55 松田 大作 ワンダーアキュート 57 武 豊
ダノンカモン 57 松山 弘平 インペラティヴ 57 K.デザーモ

優先出走権はみやこステークスを優勝したインカンテーションと、武蔵野ステークスを優勝したワイドバッハの2頭。

フルゲートは16頭で、今現在のままだと、グランドシチーとエアハリファ、ロイヤルクエスト、マイネルバイカが除外対象となっています。

(12月3日07:00追記)ダノンカモンに騎乗予定だったP.ブドー騎手は、減量苦を理由に帰国することになりました。ダノンカモンには松山 弘平騎手が騎乗予定となっています。

さらっと展望的なやつ

こうしてみると、やっぱり人気の中心はコパノリッキーなのかなと思います。フェブラリーステークスでは最低人気をひっくり返したかと思えば、続くかしわ記念を優勝。帝王賞ではワンダーアキュートに敗れたものの2着は死守。そして秋初戦のJBCクラシックでは、果敢にハナに立っての競馬で、最後は後続を突き放し圧勝でした。前走は休み明けであれだけ走ったのですから、ここでも非常に楽しみだなと思っちゃいます。

好走続くワンダーアキュートは今年はG(Jpn)Ⅰを4戦して【1-0-2-1】という成績。6位に敗れたフェブラリーステークス以外は馬券圏内を走っており、直ぐ上でも書いていますけど、帝王賞を優勝と8歳馬とは思えない大活躍です。ここでも好走は十分に可能ですし、なんと言っても3年連続JCダート2着と相性がいいのか悪いのか判断できかねますが、それでも連対していますからね。同一GⅠ3年連続2着ってのも珍しいような気もするんだけど、そういう側面から見ても、今年に期待がかかる1頭ですね。

ホッコータルマエは前走JBCクラシック4着も、負けの原因が走る前から分かっているくらい状態が悪い中での出走でした。JBCクラシック2014の予想を読んでもらえればわかるのですが、10月になってからの帰厩で、追い切りの本数も全く足りていない中での出走。逆に言えば4着に入れたのは完全に地力のみ。追い切りの様子を見ていると、今回はかなり調子を上げてきているなと思いました。前走との変わり身に期待したいですね。

他にも、みやこステークスを含む3連勝中と勢いに乗るインカンテーションやJBCレディスクラシックを制して女王へと近づいたサンビスタ、2年前のこのレースの覇者ニホンピロアワーズマイルチャンピオンシップ南部杯を制したベストウォーリア、怪我から復帰後即エルムステークスを優勝したローマンレジェンド、そして武蔵野ステークスを有用したワイドバッハとメンバーが揃った中で、私が期待している1頭はグレープブランデー。東海ステークスで8着に敗れから休養に入り、7月に始動してここまで3戦して3着1回も、追い切りがかなり動けてきたなという印象です。これまでにGⅠ1勝JpnⅠ1勝と、実力で言えばこの中でも互角に戦える力は持っているだけに、もう少し追い切りの雰囲気など追いかけてみたいなと思います。

今週は、上でも書いたけど傾向とか難しそうだから、何かのレースを引っ張て来て水曜日辺りに傾向を、土曜日の朝から夕方くらいの間に予想を掲載できると思います。是非、その時もまた見に来ていただけると嬉しいです。というところで、チャンピオンズカップ2014の出走予定馬と騎乗予定騎手を終わりたいと思います。最後までご覧くださいまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました