クラウンカップ2015の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年4月1日に第18回クラウンカップで開催された第18回クラウンカップの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。

スポンサードリンク

着順結果

馬番馬名騎手タイム馬体重人気
15ウインバローラス柴田大知1:43.9474kg±011
214ルコンポゼ真島大輔1:44.3516kg312
32ミッドストラーダ矢野貴之1:44.3クビ513kg-33
411オーラゼウス山崎誠士1:44.41/2466kg-410
53ドライヴシャフト吉原寛人1:44.5クビ486kg-21
69ナイキアフォード内田博幸1:44.5ハナ453kg-15
71ビービーキャリバー町田直希1:44.61/2469kg54
88ハーモニーウィル森泰斗1:44.71/2523kg149
910グランシェフ笹川翼1:44.91 1/2464kg114
104ラッキープリンス的場文男1:45.0クビ448kg-67
1112エンドオブジアース繁田健一1:45.2479kg-28
126クールテゾーロ石崎駿1:45.2ハナ484kg-12
1313ヴィグシュテラウス左海誠二1:45.8462kg-76
147ロイド内田利雄1:47.4497kg-113

映像動画

後日追加します。

配当払い戻し

組番金額人気
単勝54,140円11
複勝5970円11
142,600円12
2290円4
枠複4-82,880円14
普通馬複5-1468,900円74
枠単4-84,720円22
馬単5-1495,870円136
ワイド5-1425,360円82
2-56,180円50
2-1412,420円66
三連複2-5-14519,550円305
三連単5-14-26,183,360円1977

簡単な回顧

私の予想クラウンカップ2015の予想はコチラから、どうぞ。

動揺aa

荒れ過ぎやろ…。

優勝したのは11番人気のウインバローラスでした。柴田大知騎手は10Rに引き続き2連勝を収めました。2着には12番人気のルコンポゼ、3着にミッドストラーダが入りました。

前半3F36.9秒 4F50.8秒 – 後半4F53.1秒 3F40.9秒ということで、ハイペースになりましたね。スローの流れは考えられないというところは当たってたんですけどね、そこだけでしたね。平均ペース辺りで落ち着くかなと思ったんですけど、1000m通過は63.0秒だったんですけどね。1F-2Fのラップが11.0秒となっているので、この辺りがペースが上がった要因だろうと思います。

それでも後ろからのレースとなったドライヴシャフトは5着、ビービーキャリバーは7着、ロイドは終始最下位ばかりでしたね。後方すぎるところでのレースだと、やはり川崎競馬場では好走止まりとなってしまうので、やはりペースが上がりそうだと思っても、狙えるのは中団までという感じですね。

タイトルとURLをコピーしました