ダイオライト記念2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年3月15日に船橋競馬場で開催される第62回ダイオライト記念の展開から導く競馬予想です。

ダイオライト記念は、距離2400m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:10となっています。

連日開催されているWBC2次ラウンドなんですけど、今日もキューバとの対決ですが、今この部分を書いているのが7回裏の日本の攻撃に入るところです。

手に汗握る展開が続きますが、これは野球ファンが増えそうな気がしますねー。

できれば日本が勝ち越して8回9回へ進みたいと思うんですが、どうですかね。今日も延長となると、ピッチャー陣のやりくりが大変になりそうですね。

ってか、青木が3番というのがどうしても違和感…そんな感じです。大リーグから唯一参加している日本人なので、渋々使ってる…そんな気もしちゃいますね。んー。

さて、話題は明日のダイオライト記念へと入っていきたいと思います。

JRAからは、グレナディアーズとクリソライト、マイネルバイカ、マイネルトゥランの4頭が出走してきました。

前日オッズを見ると、1番人気はクリソライトの1.7倍となっています。ちょっと人気し過ぎかなと思うんですが、地方競馬場はいつもオッズが直前にガラリと変わるので前日では人気を集めている、そんなところでしょうか。

2番人気はマイネルトゥランで4.0倍。ここまで3連勝の勢いがある1頭です。いずれの3連勝も、2017年に入ってからの活躍ですが、ひっくり返して見るとここまでずっと使われているという形になっています。

3番人気はグレナディアーズで7.3倍、4番人気がユーロビートで8.7倍となっています。

それでは印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

大外枠に入りましたが、逃げそうなのはマイネルトゥランが行くのではないかと思います。マイネルバイカもここ2戦は逃げていますので、逃げる可能性は十分にあると思います。

クリソライトも逃げることもありますが、ここでの逃げは考えなくてもいいのかなと思います。

展開的には、スローの流れを意識をしたいところかなと思います。メンバー的に、速くしても意味がないかなというメンバーが集まりましたよね。

そんなところで、予想はこうなりました。

予想の印はコチラ

第62回 ダイオライト記念(JpnⅡ)
馬番 競走馬名
本命 マイネルトゥラン
対抗 クリソライト
単穴 マイネルバイカ

印を付け終えて

ということで、今回も3連複1本勝負を挑みたいと思います!

本命には勢いを買ってマイネルトゥランにしました。対抗のクリソライトは2着になりそう、そんな予感がするのでここでは対抗まで。

マイネルバイカを単穴にしました。今回は3番手評価ですね。上位2頭をひっくり返すまではないのかな、今はそんな気持ちで一杯ですが、今日の黒船賞では全くダメダメだった私の予想なので、自信は喪失していますよ(´・ω・`)

あと、日本代表、キューバ撃破おめでとう!!!

ってなところで、ダイオライト記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    戦前チームプレイ戦と言われておりましたが、ワンサイドゲームでした。
    マイネルは砂が合わなかったのか精彩無し
    この前の仁川ステークスもそうですがダートの長距離戦は頭数が揃いませんね。
    何か勿体無い感じがします。

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      マイネル軍団の2頭はいずれも凡走。
      実績あるクリソライトが優勝しましたが…。

      ユーロビートはまぁ分かる。
      ウマノジョーに負けるグレナディアーズ以下JRA勢とは…という感じですね。

      (´-`).。oO(ちなみに、ダイオライト記念のフルゲートは14頭なので、これでフルゲートですよ)

      ダートの長距離は仕方がない気もしますねー。
      ただでさえスタミナを使うのに、体力一辺倒の競走馬じゃないと2400mとかは走れませんからね。

      だけど、仁川ステークスの9頭立ては少なすぎもするけどなぁ。一時期、ダートオープンと重賞は除外ばかりでしたけど、ダート路線の拡充を宣言してからは頭数割ればかりですね。
      何がどう変わったのかは分かりませんけどね笑

      また遊びに来てください!