エンプレス杯2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月4日に川崎気競馬場で開催される第61回エンプレス杯の展開から導く競馬予想です。距離は2100m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:30となっています。

エンプレス杯は牝馬のダートグレート競走ですね。エンプレスとは英語で”女帝”もしくは”皇后”を意味するのだそうです。女帝に相応しいのはどの競走馬なのか、牝馬路線ではサンビスタの活躍が目覚ましいですが、新しい女帝となる競走馬が現れるのか、楽しみですね。

それでは予想を組み立てていきたいと思います。いつものように展開を意識して印を回しています。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはどの競走馬が分かりにくいのですが、昨年の優勝馬のワイルドフラッパーがいつも積極的に先行していくので、押し出されるようにしてハナに立つのではないかなと見ています。

その直後にアクティビューティ、久々のダートを走るケイティバローズが3番手辺りを追走して、4番手にはアムールブリエがつけてくるのではないかなと見ています。

実際に困るのが、地方馬の扱いなんですけど、今回は明らかに格下が集まったなという感じで、一応縦長の展開を意識していいと思うのですが、実際のペースは平均ペースからややスローくらいじゃないかなと思うんですよね。それでも地方馬が追走で一杯になりそうな、そんなレースになるんじゃないかなと見ています。

前日オッズで1.8倍の人気となっているアムールブリエですが、前走雅ステークスで1600万条件を勝ちあがったばかりで不安な人気馬だよなぁと思っていたんですけど、前走のレースをみると納得。4角で浜中騎手が前後左右をじっくりと見れるほど余裕のある勝ち方で、抜け出すと競馬を辞めてしまうのか、直線で前の競走馬を交わしてから鞭を入れてましたね。それでも最後は力を抜いてて、実際に追ったのは1Fもなかったんはないかというくらいでの先着でした。コーナリングも上手いなぁと感じましたし、コーナーが6回もある今回のレース場ですけど、軸に置くとすれば問題ないんじゃないかなと見ています。

人気になっていますが、軸本命に選んで勝負したいと思います。

予想の印はコチラ

第61回 エンプレス杯(JpnⅡ)
馬番 競走馬名
本命 アムールブリエ
対抗 ワイルドフラッパー
単穴 アクティビューティ

印を付け終えて

ということで、前走のレースを観ていても面白いなぁと感じるのは上記の3頭かなと思うので、3連複1本勝負で挑みたいと思います。

本命には、上にも書いてますけどアムールブリエを。仮にも負けるとすれば、結構連戦で来ていて、秋からまとまった休みという休みなく来ているのが心配かなと思えますね。ただ、昨年の冬からメキメキと力を付けてきたのかなと思える戦績を残していますし、1000万条件、1600万条件を連勝してきていますし、前走のレースを見ると3連勝で重賞制覇を期待しちゃいますね。

対抗にはワイルドフラッパーを。休み明けを苦にするタイプではないので、間隔がそれなりに空いちゃいましたけど、まぁ問題はないんじゃないかなというところで。

単穴にはアクティビューティーを。善戦出来るのはJpnⅢまでかなという成績が続いていますけど、今回はメンバーもやや手薄で、馬券圏内は堅いんじゃないかなと思うんですよね。昨年の2着馬なんですけど、今回は3着なんじゃないかと思うんですよ。

JRAからもう1頭ケイティバローズが出走してきましたが、サンビスタ相手に大苦戦している1頭で、ここでもどこまでという感じですよね。

というところで、エンプレス杯の予想を終わりたいと思います。最後までご覧くださいまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました