エプソムカップ2016の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2016年6月11日に東京競馬場で開催される第33回エプソムカップの展開から導く競馬予想です。エプソムカップは距離1800m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:45となっています。

競馬を始めた頃は、プリンターのメーカーのエプソン関連なんだろうと勝手に思っていて、府中に本社でもあるんかなくらいに思っていたんですが、イギリスにあるエプソム競馬場との交換競走で、現地では東京トロフィーというレースが行われています。

エプソム競馬場は日本の競馬場とは違い、オーバルコース(周回)ではなく、カタカタの「ユ」の左右をひっくり返したような形になっています。左回りで、ユの下の線部分は1000mの直線レースみたいになっていて、新潟競馬場の向正面が長い競馬場と考えるといいかもしれません。そんな競馬場みたいですね。

では、ちょろっと傾向を見ていき、予想を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

過去のデータと傾向

それでは簡単にではございますが、過去のデータを見ていきたいと思います。

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 0- 1 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 7- 5- 3- 22 18.9% 32.4% 40.5%
5歳 2- 3- 1- 41 4.3% 10.6% 12.8%
6歳 1- 2- 2- 37 2.4% 7.1% 11.9%
7歳 0- 0- 3- 20 0.0% 0.0% 13.0%
8歳 0- 0- 1- 16 0.0% 0.0% 5.9%

このレースは4歳馬が活躍中。4歳馬の3割が連対している事を考えると、4歳馬は軽視してはダメなのかなと思います。今年はアルバートドックとロジチャリス、ルージュバックの3頭。複勝圏内率は40%強ですので、この中で1頭は馬券内は確実視されると言ってもいい割り合いだと思います。

枠と馬番

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 3- 0- 2-13 16.7% 16.7% 27.8%
2枠 1- 1- 3-13 5.6% 11.1% 27.8%
3枠 2- 1- 1-15 10.5% 15.8% 21.1%
4枠 1- 3- 0-16 5.0% 20.0% 20.0%
5枠 1- 0- 0-19 5.0% 5.0% 5.0%
6枠 1- 1- 1-17 5.0% 10.0% 15.0%
7枠 1- 2- 1-23 3.7% 11.1% 14.8%
8枠 0- 2- 2-24 0.0% 7.1% 14.3%

内枠が優勢といえるでしょう。8枠が未勝利である点は、やはり不利があると言えるのかもしれません。過去には1番人気のサトノアポロが7着や3番人気のレッドデイヴィスが6着など人気馬の圏外もある枠です。近走では、ジャスタウェイが3番人気の2着や昨年のディサイファの4番人気からの3着などはありますが、アタマまでは行けないところは、やや劣勢に立たされていると言えるのかもしれませんね。

馬番

馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番 1- 0- 2- 7 10.0% 10.0% 30.0%
2番 2- 1- 0- 7 20.0% 30.0% 30.0%
3番 2- 0- 1- 7 20.0% 20.0% 30.0%
4番 0- 0- 2- 8 0.0% 0.0% 20.0%
5番 0- 1- 0- 9 0.0% 10.0% 10.0%
6番 2- 0- 1- 7 20.0% 20.0% 30.0%
7番 0- 2- 0- 8 0.0% 20.0% 20.0%
8番 1- 1- 0- 8 10.0% 20.0% 20.0%
9番 0- 0- 0-10 0.0% 0.0% 0.0%
10番 0- 0- 0-10 0.0% 0.0% 0.0%
11番 0- 0- 1- 9 0.0% 0.0% 10.0%
12番 1- 1- 1- 7 10.0% 20.0% 30.0%
13番 0- 1- 0- 9 0.0% 10.0% 10.0%
14番 1- 1- 1- 6 11.1% 22.2% 33.3%
15番 0- 1- 0- 7 0.0% 12.5% 12.5%
16番 0- 0- 0- 8 0.0% 0.0% 0.0%
17番 0- 1- 1- 6 0.0% 12.5% 25.0%
18番 0- 0- 0- 7 0.0% 0.0% 0.0%

大外が過去10頭走って10頭とも圏外と言うデータがあるので、少頭数であれフルゲートであれ、大外は割り引いていいのかもしれません。

単勝オッズ

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 3- 2- 2 30.0% 60.0% 80.0%
2番人気 3- 2- 1- 4 30.0% 50.0% 60.0%
3番人気 0- 3- 1- 6 0.0% 30.0% 40.0%
4番人気 2- 1- 1- 6 20.0% 30.0% 40.0%
5番人気 1- 0- 0- 9 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0- 1- 0- 9 0.0% 10.0% 10.0%
7番人気 1- 0- 1- 8 10.0% 10.0% 20.0%
8番人気 0- 0- 1- 9 0.0% 0.0% 10.0%
9番人気 0- 0- 1- 9 0.0% 0.0% 10.0%
10番人気 0- 0- 0- 10 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 0- 0- 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 1- 9 0.0% 0.0% 10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 9 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 1- 7 0.0% 0.0% 12.5%
16番人気 0- 0- 0- 8 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 8 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0- 0- 0- 7 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気は比較的馬券に絡むものの、連対数は6で、馬券の軸にするにしてももうちょっと連対してて欲しいかなと言う感じでしょうか。

オッズ分布

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1.5~ 1.9 0- 0- 1- 0 0.0% 0.0% 100.0%
2.0~ 2.9 1- 3- 0- 1 20.0% 80.0% 80.0%
3.0~ 3.9 4- 1- 1- 1 57.1% 71.4% 85.7%
4.0~ 4.9 1- 0- 0- 2 33.3% 33.3% 33.3%
5.0~ 6.9 1- 3- 1- 6 9.1% 36.4% 45.5%
7.0~ 9.9 2- 0- 1- 8 18.2% 18.2% 27.3%
10.0~14.9 0- 3- 2- 11 0.0% 18.8% 31.3%
15.0~19.9 1- 0- 1- 13 6.7% 6.7% 13.3%
20.0~29.9 0- 0- 1- 13 0.0% 0.0% 7.1%
30.0~49.9 0- 0- 0- 22 0.0% 0.0% 0.0%
50.0~99.9 0- 0- 1- 24 0.0% 0.0% 4.0%
100.0~ 0- 0- 1- 39 0.0% 0.0% 2.5%

優勝馬はいずれも単勝オッズ20倍未満(以下?)の人気オッズとなっている競走馬のみ。全体的には2.0倍から3.9倍の競走馬は好走率が高いので気を付けておいた方がいいでしょう。切る理由がないのであれば、無理に切る必要はないのかなという人気どころの傾向ですね。

その他の傾向は、前走クラス別で見ると優勝馬はいずれも前走オープン以上のレースに出走していたものの、GⅠレースからの参戦だと馬券内には入っていません(9頭中9頭)。

また、前走距離からの傾向を見ると、前走から距離短縮組が苦戦しており、同距離もしくは延長組が好走しています。

最後に、前走2桁着順だと巻き返しての優勝が無く、連対率も1.9%と、前走クラスは関係なく、2桁着順の競走馬は避けていきたいところです。同じく、前走2桁人気馬の巻き返しも難しく、今回の連対は0。ただ、3着には過去に3頭きているので、前走2桁人気の競走馬は3着までと腹を括るのもいいかもしれません。

展開と印はこう組み立てました

ここはマイネルミラノがハナを主張していくものと思います。その他、積極的に行く競走馬も見当たりませんので楽に行けるのではないかなとみています。

ただ、直ぐのところではラングレーなども最内からなので中途半端に包まれて窮屈になるくらいならそこそこ出していくかもしれませんし、マイネルホウオウやロジチャリス、エキストラエンド、ナカヤマナイトなどは積極的にポジションを取りにいってもおかしくなりません。その辺りではペースが上がりそうな部分もあるっちゃありますけど、メンバー的にはそれでもスローの流れも意識したいといったところでしょう。ハイペースになる事はないと思って組み立てていいと思います。

予想の印はコチラ

第33回 エプソムカップ(GⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ラングレー
対抗 ロジチャリス
単穴 フルーキー
連下 マイネルミラノ
アルバートドック

印を付け終えて

ちょっとバタバタしているので、少しだけ。本命にはラングレーを選びました。ラングレーの脚質などを考えると最内はあまりいいとは思えないですけど、3走前には馬番2番からスタートしてきっちりと差し切っていますので、器用さも持っていると思います。未だ重賞未勝利ではあるものの、着実に力をつけてきているのでここでは信頼していいのではないかなと思います。4歳馬が活躍しているレースというデータを載せたので、ロジチャリスを本命視してもいいのかなと思いましたが、前走を観た感じだとラングレーにもチャンスは十分にあると思っています。

マーメイドステークスは、更新できれば明日の朝くらいに更新すると思います。ちょっと忙しくって今から外出しないといけなくって。すみません。

ってなところで、エプソムカップの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. マーメイドS/エプソムC 最終決断

    マーメイドS・・ハピネスダンサー
    エプソムカップ・・アルバートドック

  2. エプソムC,マーメイドSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ

    [AD]【エプソムC】鉄板馬連3点勝負を無料配信

    エプソムC,マーメイドSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ

    ・エプソムCデータ分析!
    ・東京芝1800mの傾向
    ・東京芝1800m/騎手・…

  3. 90%&80%3着内に来る馬とエプソムCルージュバック,マーメイドSシュンドルボン3着内に来る確率

    google_ad_client = "ca-pub-5032807341573404";
    google_ad_slot = "2025669570";
    google_ad_width = 336;
    google_ad_height = 280;

    にほんブログ村トラコミュ

    エプソムC(2016)

  4. エプソムC、渾身の軸・・

    今流行りのデジタルな予想ではありませんが

    昭和の匂いがするアナログ予想です。

    [画像]

    [画像] 東京11R エプソムカップ

    昨年は世界ランク1位に輝いた

    エイシンヒカリが勝…

  5. マーメイドS・エプソムカップ 競馬ソフト能力表6/12

    マーメイドS・エプソムカップほか 穴馬発見の無料スピード指数【無料能力表〜公開10周年記念】より軸馬を提供■東京9R 14番■東京12R 1番■阪神11R ◎1番ココロノアイス …

  6. くーちゃん より:

    落とし過ぎず絶妙なペースでミラノが逃げ直線半ば過ぎまであわや|д゚)の逃走劇
    それを抜群の手ごたえで差し切ったルージュバックは大庭専用機ですかね~??
    もし毎日王冠に出てきたら確勝級ですな(´∀`*)ウフフ

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      そうですねー、あれはもうミラノのペースで、ミラノが優勝しちゃうペースでしたね。

      ルージュバックは、やはりGⅠを獲れるだけの力はあるんじゃないかなと感じさせる内容でしたね。仰る通り、毎日王冠あたりも非常に楽しみですね。

      もちろん、エリ女くらいならばなんとかなるんじゃないかなと思っていますけど。

      それと、東京1800mは2000mほど内枠優勢ではないですが、3着内はいずれも外枠ですからね。なんだかんだ、力のある競走馬が走ったのかなという感じですね。

      また遊びに来てください!