船橋競馬場が来年4月からナイター開催へ

スポンサードリンク

船橋競馬場でもナイター開催

この度、千葉県競馬組合が主催する船橋競馬場では、ナイター競馬を導入することとしました。

平成26年度中に必要な照明施設等の整備を行い、平成27年度の早期にナイター開催を実施します。

今後とも、御来場いただいたお客様により一層楽しんでいただける競馬場を目指してまいります。

引用:船橋競馬場におけるナイター競馬の導入について-船橋ケイバ(リンク切れ)

船橋競馬場でナイターが導入されるというニュースが流れていました。

ナイター競馬の施行時期は4月から12月の9か月。早ければ来年の4月から行われる見込みとなっているようですね。

※ 訂正)別ソースでは開始時期は未定で、初年度(2015年度)は5月のGW頃を予定しているようです。またまた別ソースだと早ければ来年GW、かしわ記念に間に合わせたいようだ、という情報が流れていました。どれにしろ、4月から12月のナイターは2016年4月以降のことを指しているようです。

引用元の船橋競馬の公式サイトでは園田競馬場を例に上げていますが、昼間開催に比較して35%の入場者数の増加が見込めるみたいですね。

これまで大井、川崎、門別、園田、高知、ばんえい競馬の帯広がナイターを開催していましたけど、船橋競馬場が7つ目のナイター施行となりますね。

昔、ネットがまだ盛んじゃなかった頃は夜にやっても…ってところだったかもしれませんが、ネット投票が当たり前になりつつある昨今、遠いところからでも賭けることができますから、ナイター開催を導入する競馬場も益々増えるでしょうね。

私の希望で言えばJRAも土曜日くらいはナイター競馬を行っていいんじゃないかなって思ってしまいます。

あと、地方競馬場は場所の都合もあるんでしょうけど、モーニング競馬も期待したいですね。特に南関以外の土日に行う地方競馬場。JRAの第1競走まで暇な時間があるので、そういう時に地方競馬がやっていればいいんじゃないかなと思います。馬にとっても、ナイターの時間より調教を行う午前中のうちにやる方がいいんじゃないかなと思うんだけどね。その辺りはどうなんだろう。きっと需要はあると思うんだけどな。

タイトルとURLをコピーしました