安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

阪急杯2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月1日に阪神競馬場で開催される第59回阪急杯の展開から導く競馬予想です。阪急杯は距離1400m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:35となっています。

昨年はコパノリチャードが、一昨年はロードカナロアがここ優勝し、続く高松宮記念を優勝。またサンカルロは2011年に阪急杯を制した後、高松宮記念で2着、2012年はここで3着に入ったのち高松宮記念で2着に入るなど、ここで好走した競走馬は高松宮記念でも好走するなど、阪急杯は高松宮記念の前哨戦色の強いレースです。

その為、毎年ハイレベルなレースになることが多く、また1400mという距離の関係上、昨年の優勝馬でその後高松宮記念を制したコパノリチャードやスプリンターズステークスで3着に好走したレッドオーヴァルなど、スプリント路線から、そして昨年のNHKマイルを優勝したミッキーアイルや秋に行われたマイルチャンピオンシップを優勝したダノンシャークなど、マイルを中心に活躍する競走馬が顔を揃えた、豪華な面々となりました。

今年も、ハイレベルな1戦となることは間違いない阪急杯。その後勝ち馬が活躍しているのも頷ける面々となっていますね。今年もここから高松宮記念や夏の終わりに行われる安田記念で活躍できる競走馬が出てくるのか、予想も大事ですが、結果もしっかりと振り返りを行っておきたいですね。

尚、阪急杯の過去10年のデータと傾向はコチラのページに記載していますので、興味がある方はぜひ。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはどの競走馬でしょうか。押し出されるようにしてコパノリチャードが前に立っちゃうのかなと思うんですが、イマイチ読み切れませんね。

今回、展開予想で難しく感じるのは、ミッキーアイルの位置取りなんですよね。追い切りでも2頭の後ろにつけて、直線で抜け出す練習を積んでいるなど、コメントでも出ていますが、控える競馬をイメージしています。ただ、ミッキーアイルがどのくらいの位置取りでレースを運ぶのかというのがとっても難しく感じさせてくれますね。

どの競走馬もハナを主張しないとなると、やはりペースはある程度楽なものになりそうだなと感じるのですが、そうなると瞬発力で抜け出せる競走馬が好走出来るのではないかと見ています。

予想の印はコチラ

第59回阪急杯
馬番 競走馬名
本命 サドンストーム
対抗 ダノンシャーク
単穴 コパノリチャード
連下 ダイワマッジョーレ
レッドオーヴァル

印を付け終えて

予想は上記の通りとなりました。本命にはやや人気がないですけどサドンストームを推奨してみたいと思います。シルクロードステークスをステップとしてきた競走馬がそこそこ成績が良い点、内枠に入れた点、展開の利は確かにありそうもないものの、やはり順調に使われてきている点を考慮すると、サドンストームがいいのかなと。後方からのレースとなりそうですが、前走から1ハロンの距離延長は歓迎できる材料だと感じますし、瞬発力もあるし、それを持続できる脚もありますからね。ということで。

対抗にはダノンシャークを。印を回すかどうか、出走登録の時点では迷っていたんですけど、良い枠に入れたことで好評価。マイルチャンピオンシップのような競馬をされると厳しいのかなと思うのですが、こちらと希望としては安田記念や関屋記念のような先行して内枠でじっと我慢してもらいたい。最後の直線でポンと飛び出してくれれば問題ないと思うんだけど、他を見回してもあまり好印象は抱かなかったので。

単穴にはコパノリチャードを。まぁ昨年の覇者だし、逃げても控えてもレースが出来る点はいいですよね。阪神カップで差のない2着と、やはりこの時期は走ると見ていいのではないでしょうか。

連下にはダイワマッジョーレレッドオーヴァルの2頭。この2頭は追い切りがよかったかなと思う2頭でした。上記の3頭も動けていましたが、特にダイワマッジョーレはいい頃の雰囲気を取り戻したかのような走りでしたね。内枠ならば評価を上げてもいいのかなと思いましたが、レッドオーヴァルに関しては外枠の外枠だし、そういう部分で連下評価とさせていただきました。

人気の一角、ミッキーアイルは不明瞭な部分が大きいので印は回しませんでした。控える競馬がどこまで通用するのかというのは未知数ですし、控えて強ければ次から狙っていきたいと思います。脚質転換が上手くハマららずぶっ飛ぶ可能性がある中で3番人気というのはあまり美味しくないのかなと思っちゃいました。妙味とかって言葉に代表されるような、あまりこういう買い方は好きじゃないんだけどね。

というところで、阪急杯の予想を終わりたいと思います。最後までご覧くださいまして、まっことありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました