阪神ジュベナイルフィリーズ2015の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年12月13日に阪神競馬場で開催された第67回阪神ジュベナイルフィリーズの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはメジャーエンブレムでした。

スポンサードリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 2 メジャーエンブレム C.ルメール 1:34.5 494 0 1
2 13 ウインファビラス 松岡正海 1:34.8 448 -12 10
3 11 ブランボヌール 岩田康誠 1:35.0 1 1/4 432 -10 3
4 10 ペプチドサプル 古川吉洋 1:35.1 クビ 444 -4 9
5 9 アットザシーサイド 三浦皇成 1:35.1 ハナ 434 -4 4
6 5 ペルソナリテ 柴田大知 1:35.2 3/4 408 -2 15
7 17 デンコウアンジュ 川田将雅 1:35.4 1 1/4 446 -2 2
8 7 クロコスミア 勝浦正樹 1:35.4 クビ 406 4 7
9 1 アドマイヤリード 菱田裕二 1:35.5 クビ 398 -6 6
9 15 キャンディバローズ A.アッゼニ 1:35.5 同着 402 -10 5
11 8 メジャータイフーン 川島信二 1:35.6 1/2 470 0 14
12 6 メイショウスイヅキ 池添謙一 1:35.6 クビ 446 -2 11
13 4 クードラパン 田辺裕信 1:36.8 478 4 8
14 18 メジェルダ 四位洋文 1:36.8 ハナ 436 -4 12
15 12 ウインミレーユ 松山弘平 1:36.8 ハナ 438 -2 13
16 14 ジェントルハート 藤岡康太 1:37.2 2 1/2 478 -4 16
17 3 マシェリガール 横山典弘 1:39.3 大差 484 -2 17
18 16 キリシマオジョウ 小牧太 1:43.0 大差 498 -2 18

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 2 250円 1番人気
複勝 2 120円 1番人気
13 460円 10番人気
11 240円 3番人気
枠連 1-7 910円 4番人気
馬連 2-13 3,500円 9番人気
ワイド 2-13 1,040円 8番人気
2-11 440円 2番人気
11-13 3,140円 39番人気
馬単 2-13 4,950円 14番人気
3連複 2-11-13 7,640円 23番人気
3連単 2-13-11 39,480円 115番人気

簡単な回顧

私の阪神ジュベナイルフィリーズの予想はコチラから、どうぞ。

ちくしょーAA02

ボロ負け過ぎて辛い…。

優勝したのはメジャーエンブレムでした。C.ルメール騎手はJRA移籍後初のGⅠ制覇。そして、管理する田村康仁調教師は初めてのGⅠ制覇となりました。2着には人気薄のウインファビラス、3着にはブランボヌールが入りました。

スタート直後、ポンと飛び出して行ったのはメジャーエンブレムでした。このまま逃げる事になるのかなと思いましたが、2Fくらい通過したところでキリシマオジョウに前を譲りました。かなりポーンと飛び出して行ったので、場内もどよめいていましたが、スタートは本当に上手いですね。C.ルメール騎手は勝利騎手インタビューで「ビックリした」と語っていたように、自ら動いていくんでしょうね。

パトロールビデオを観る限り、コース取りなどはスムーズだったかなと思いますが、2F通過した辺り、丁度キリシマオジョウに譲ったあたりで掛かり気味になりましたね。前に壁が出来たことで事なき得たという感じだったかなと思います。

前半3F34.8秒 4F46.9秒 – 後半4F47.6秒 3F35.8秒ということで、前半ややペースが上がったかなという感じになりましたね。1000m通過も58.7秒でした。

特に2F目に10.9秒のラップを刻んでいますので、そこで一度ペースが上がった格好です。それでも最後はしっかりと伸びていますので、十分に強いレースをしての優勝だったかなと思います。先行してインで脚を溜めて、良いレースが出来たのかなと思います。勝利の大きな要因でしょうね。

上位2頭が美浦所属馬ということで、なんだか西高東低と言われていた時代は、もう過ぎ去ったのかもしれませんね。坂路でもかなり時計が掛かるようになって、それは逆を言えば負荷がかかっている証拠ですよね。

それにしてもメジャーエンブレムとウインファビラスはよく動いていたけれども。

今回は着目ポイントが違ったのかなということで、反省反省です。

タイトルとURLをコピーしました