初夢賞2020の予想

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2020年1月1日に川崎競馬場で行われる初夢賞の展開から導く競馬予想です。初夢賞は、B2B3クラス選定馬によるレースで、距離2000m、出走頭数は8頭、発走時刻は16:35となっています。

さて、みなさん、あけましておめでとうございます!2020年こそ、頑張って記事を書いていきたいと思っています。笑

手始めにというか、毎年恒例というか、新年初日の川崎競馬のメイン予想ですね。

久々の南関競馬予想になるので、もうほとんど競走馬はわからんって感じなんですけど、今回は8頭立てということで、頑張って予想していかんなと思います。

まぁ8頭立てなんで、初日から当ててHAPPYな出だしにしたいなと、掛かり気味でお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開考察とか予想の組み立てとか

ハナを主張していくのはシャイニングアカリとみていいでしょう。2000mでのレースなので、スムーズに自分の走りをして出ていけるはずです。

リコーモラーヌが前走逃げての2着がありますので、その点が微妙かもしれませんが、シャイニングアカリが果敢に行く方が可能性としては高いのではと見て予想を組み立てます。

展開的にはスローの流れと判断していいのではないでしょうか。

後方勢からは厳しいとは思いますが、瞬発力勝負に持ち込めれば可能性はあるのかなという競走馬もフォローしてい置きたいと思います。

予想の印はコチラ

馬番 競走馬名
本命 ワグナーコーヴ
対抗 リコーモラーヌ
単穴 ハレカイ
連下 シャイニングアカリ

印を付け終えて

ということで、今回は比較的堅いだろうなと思う4頭を選びました。いつもは出走馬の半数未満の印でと思っていたんですけど、今回は4頭にしました。

本命には、このメンバーなら比較的堅そうだなと思うワグナーコーヴを選択しました。前々で競馬ができる点を考えると、今回は勝負できるんじゃないかなーと。

さっき、おみくじを引いたら末吉やったんで、しっかりと当てて出だし好調としたい!

というところで、初夢賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました