チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

報知オールスターカップ 2014 予想

スポンサードリンク

2014年1月3日川崎競馬11R報知オールスターカップ

やっはろー!!今年で50回目の節目の年を迎えた報知オールスターカップ。今年も川崎記念を睨んでの出走馬が何頭か見受けられますね。拮抗した人気オッズですけどアウトジェネラルが前日オッズで単勝オッズ3.6倍で1位に推されています。単勝オッズ2位は3.8倍と差のないところでエミーズパラダイスが推されています。同3位は兵庫からの遠征馬オオエライジンは5.1倍。2年前のダートグレード競走の兵庫ゴールドトロフィー3着の実力馬ですが、その後迂余曲折ありましたが、復帰2戦とも勝利。今回叩き3戦目だけに侮れないでしょう。同4位はヴォルテックスの5.7倍とここまで拮抗している印象ですね。同5位のパワーストラグルが7.6倍で、ここまでが単勝オッズ10倍を切っている競走馬ですね。金沢からの遠征馬ジャングルスマイルは14.1倍で5番人気、今年10歳を迎えたスターシップが17.3倍で6番人気、ウインペンタゴンが17.9倍で7番人気、ここまでが前日単勝オッズ10倍台の競走馬ですね。

今日は時間がなくて、早速予想へと参りたいと思います。帰宅後即持ち帰った仕事を処理し、この予想記事を書いた後、7時間後には出社というハードスケジュール。5時間は寝たいじゃない。だって、2014年はまだ休み0。結構、肉体的に、というより精神的に疲れてきた。どっちも疲れてきたんだけどねww

社畜、2014年も走り続けます!!

展開予想・予想はこう組み立てました

大外枠に入ったエミーズパラダイスがハナを主張するでしょうか。金沢からの遠征馬ジャングルスマイルも出を伺う形になるでしょうが、それを征してエミーズパラダイスが行くのかなと思います。

ただ、展開的には隊列決まれば後は緩やかに流れていきそうで、そこまで前を走った馬が厳しくなるようなことはないと思いますが、逃げ馬はこの10年で1頭のみという傾向と勝利馬はじっと我慢して先行していくか、後方に控えて競馬を進め、ややまくり気味に進出して勝つことが多いのがこのレースの特徴と言えば特徴でしょうか。すみません、なんか適当で。

予想はこうなりました

報知オールスターカップ(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 パワーストラグル
対抗 アウトジェネラル
単穴 ヴォルテックス
連下 オオエライジン
シーズザゴールド

予想印を付け終えて

本命馬、対抗馬はいずれも叩き2戦目の馬から。パワーストラグルは移籍休養明けの前走勝島王冠は4着も着差1.0秒と離された4着。ただ、斤量59.0kgを背負うなどベストパフォーマンスには遠いレースでしたので、叩き2戦目の今回は狙ってみたい1頭。

アウトジェネラルはJDD後に休養に入り、前走総の国オープンで復帰。1番人気に支持されますが、エミーズパラダイスに0.9秒離されての7着と見せ場なく沈んだ格好も、叩いての変わり身に期待したいところ。ただ、あまり調教は走らなかった印象を持つ調教でしたので、その辺りはマイナス評価。

ヴォルテックスは総の国オープン3着に入った馬。距離延長は歓迎材料で川崎競馬の成績も6戦して5勝6連対と連対率100%と相性がいいコース。重賞初挑戦でどこまでやれるかは未知数も、展開ハマれば勝ち負けに持ち込めるでしょう。

連下2頭、まずはオオエライジンは地力上位に入るでしょう。短距離から中距離までをこなし、また先行しても良し、控えても良しの器用な1頭ですね。今回は中団で競馬を行うと予想していますが、こちらも展開ハマれば怖い存在だなと感じますね。

もう1頭シーズザゴールドは昨年のこのレースの優勝馬。前走は全くの見せ場なく撃沈でしたが、今回叩き2戦目。前走は転厩初戦でしたが、叩いた上積みに期待したいところ。ってかこの馬は南関競馬の中でも3回目の転厩なんやね。なんか理由があるんかな??

タイトルとURLをコピーしました