兵庫ゴールドトロフィー2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年12月27日に園田競馬場で開催される第17回兵庫ゴールドトロフィーの展開から導く競馬予想です。兵庫ゴールドトロフィーは、ダートグレード競走で、距離1400m、出走頭数は12頭立ての予定でしたが、北海道所属馬が天候の回復が間に合わずに輸送ができず出走を取り消して9頭立てになりました。発走時刻は15:55となっています。

オヤコダカは、ここでどのくらい上位に食い込めるのかは楽しみだっただけに、ちょっと残念ですね。まぁ天気には勝てなかったということでしょうか。

このレースは地方馬の優勝がないレースで、中央馬が活躍するレース。JBCスプリント後に向かう競走馬が多いですが、昨年の勝ち馬はニシケンモノノフ。その後に今年のJBCスプリントを制し、JpnⅠ馬の仲間入りとなりました。

この季節のレースにしては、活躍馬はその後の重賞でも活躍するケースが多い印象です。ここが終わっても2走くらいは着目しておきたい1戦とも言い換えることができますね。

ほんでは印を回していきたいと思いますー。

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはトウケイタイガーかサイタスリーレッドと見ています。スタートのダッシュ力はこのメンバーでも通用すると見ています。

最内のレーザーバレットもこのメンバーならば前でレースができるはずで、基本的に高齢馬の参戦となった中央馬を考えれば、前に行くだけの力はあるでしょう。

1400mのレースですけど、コーナーは4回あるので、ペース自体はそこまで上がることはないレースだけに、小回りを上手に捌ける器用さや位置取りを取れる器用さも必要になってくるかなと思います。まぁドリームバレンチノなんかは不器用だけどってところも優勝しているので、地力プラスαで考えていいのではないかなと思います。

その点では、オーバルスプリントを制したサイタスリーレッドが面白いと思うんだけど、近2走は負け過ぎの印象も。1400mがいいという感じの走りでもないので、ちょっと取捨が難しいですね。

ただ、1ターンだったこの2走と、今回はコーナーの回数が増えることで、適正があるんじゃないかなと思うんですけど…。うーん、ちょっと悩むなぁと思います。

色々と考えた結果、印を打ちます。

兵庫ゴールドトロフィー予想の印はコチラ

第17回 兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 レーザーバレット
対抗 サイタスリーレッド
連下 グレイスフルリープ
トウケイタイガー

印を付け終えて

今回は買い方を工夫するというか、阪神カップと有馬記念が終わりお財布の事情が怪しいので、本命のレーザーバレットとサイタスリーレッドの2頭を固定して、グレイスフルリープとトウケイタイガーの2頭に流す、3連複2頭軸2通りで買いたいと思います。

これでダメなら潔く。

最内のレーザーバレットが最内を嫌って出して行くならトウケイタイガーは厳しいかなと思うんだけど、逆にレーザーバレットが最内の番手で虎視眈々と脚を溜めるのであれば、トウケイタイガーが残れても、とは思いました。

その場合は、グレイスフルリープが来る…のかな。正直、イメージがないのはないものの、他をグルリと見渡してから思う浮かぶ競走馬もいませんでしたので。ちょっと消去法的な考えではありますね。

ちなみに、この12月27日は、TCK大井競馬場では、『TCKスーパープレミアム』と題し、全レース全式別払戻率80%となるようですよ。
詳しくは~全レース全式別 払戻率80%!~「TCKスーパープレミアム」について(12/27) | News | 東京シティ競馬 : TOKYO CITY KEIBAをご覧くださいな。

園田競馬場もいいけど、大井競馬場を買う方が期待値的にはあるんじゃないかなと思ったりです。

ってなところで、兵庫ゴールドトロフィーの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

コメント

  1. くーちゃん より:

    武豊騎乗グレイスフルリープの完勝でしたね。
    おそらく同じメンバーなら何度やっても勝ちそうな位の完勝劇!!

    あ、一頭いないのは、ま~お約束という事で。
    しかし10歳ドリームバレンチノに59.5㌔は酷量ですね(´;ω;`)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございますー。

      また1頭抜け…。悔しい|:3ミ
      を通り越して、もう実際は無の境地ですけどね。笑

      前半、2頭が競り合ったことで、ペースが上がってというレースとなりました。
      グレイスフルリープの武豊騎手はペースを読み、良い騎乗だったと思います。ホープフルステークスに繋がるかどうかは分かりませんけど、いやはや、最近は特に強いレースを見せてくれますね。
      全盛期ほど競走馬に恵まれた印象はないですけど、やはり腕があるんだろうなぁと思いますね。

      また遊びに来てください!