兵庫ゴールドトロフィー2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

24日はイヴですよ。Xmas感満載でお伝えしようかと思います。Xmasと言えば、素敵な音楽だよね!!

イイ曲ですな(´・ω・`)

いつまでも色褪せない曲ですよね。

続いてもクリスマスと言えばこの曲です。

こちらもかなり有名な1曲でしたね。

あれ、なんか砂埃でも目に入ったのかな。なんだか前が潤んでしまうな。

さてさて、KAUZ的に好きなクリスマスソングと言えば、Jingle Bell Rock。

色々な人がカバーしているんですけど、誰だっけかなぁ。ちょっと思い出せないのですが、とあるカバーした曲がすっごくよかった。

続いては邦楽から。この曲はこの時期にカラオケに行けば必ず歌う1曲ですな(´・ω・`)

……

……

(´;ω;`)

20代最後のクリスマスも、特にクリスマスという感じもなく終わろうとしているという、まぁなんというか残念な人生まっしぐら、独身生活爆走中ではあるんですけど、さてさて、明日は園田競馬場で兵庫ゴールドトロフィーが行われます。ダートグレード競走ですね。

距離は1400m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:55となっております。

JRAからはサマリーズ、セレスハント、メイショウコロンボ、タイセイレジェンドの4頭が出走し、南関からは2頭ですね、ジョーメテオとコアレスピューマが出走してきました。

JBCスプリントではサトノタイガーが激走して2着、続いてJRAで行われたカペラSに出走してこれまた2着と、地方に転厩してからの方が活躍している1頭なんですけど、短距離はあまり地方と中央との差がないのかもしれませんね。

そういう意味で言えば、この兵庫ゴールドトロフィーも1400mのレースですから、何が起きても不思議ではないと言える1戦でしょうね。

というところで、予想を組み立てていきたいと思います。いつものように簡単に展開を考察しながら参りましょう!

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

メイショウコロンボとタイセイレジェンドがハナを争っていくものと思います。どうでしょうか、メイショウコロンボが恐らく逃げる形になり、タイセイレジェンドが番手に控える競馬になるとみているんですけど、1コーナーまでには隊列が決まっていると思うんですけどね。2コーナー辺りまではペースが落ち付き、3コーナー手前からレースが動いてくると思います。

先行勢を見ていくと、サマリーズやサクラシャイニー、セレスハントも今日は流れに乗って前で競馬すると思いますし、タガノジンガロも先行していきそう。

全体的に時計が速くなりそうですね。恐らくタガノジンガロやサマリーズが仕掛けていってというレース展開になると思うんですよね。

ペースは平均ペースで良さそうですけど、時計は比較的速くなるんじゃないかなと見ています。

まぁあとは斤量ですよね。タイセイレジェンドが59.0kgを背負って動けるのかどうなのかというのがポイントだと思いますが…。

予想の印はコチラ

第14回 兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ジョーメテオ
対抗 タイセイレジェンド
単穴 サマリーズ
連下 メイショウコロンボ
タガノジンガロ

印を付け終えて

ということで、ジョーメテオを本命に。恐らく5番人気6番人気辺りじゃないかなと思うんですけど、斤量53.0kgですよ。これは結構斤量的に楽になったとみていいのではないかなと思います。ちょっと夢を見すぎかな??

あとはJRAの馬でと思ったんですけど、タガノジンガロもここなら上位だろうと見ました。展開は向くんじゃないかなと思うので、押さえておいて良さそうですね。

セレスハントは斤量57.5kg、自分が思うになんですけど、セレスハントは1200mまでで残り200m長くなるとダレる印象があるんですよね。なので今回は買い目からハズしています。

というところで、兵庫ゴールドトロフィー2014の予想を終わりたいと思います。いいクリスマスをお過ごし下さい(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました