兵庫ゴールドトロフィー 2013 予想

スポンサードリンク

2013年12月28日園田競馬10R兵庫ゴールドトロフィー

やっはろー!!約2日間に渡って、ブログの更新をお休みしました。この2日間は超ハードスケジュールでしたので、ご了承ください…。そういえば、浦和から大井競馬へのリレー開催は売上的には大盛況で幕を閉じたみたいですね。浦和の売り上げが720,312,800円、大井の売り上げが746,053,700円と結構売れたな、浦和競馬、という感じですね。

コメント(返信が遅くなりすみません)に、ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログのchigeton様の「実はほんの10数年前までは南関東の中でも二場同時開催って普通にあったんですよね。」というコメントを頂いていました。(当該記事はこちら)

確かに、今の競馬人口ならば同時開催を行ってもパイを奪い合うだけのようにも感じますし、レース数を減らしている日や少頭数のレースも多いのが現状状態ですからね。同時開催を行うメリットが薄れてきているのかもしれませんが、浦和のこの売上ならば、同時開催を行うメリットが上回るような気もしますね。

残念ながら、私は超絶多忙で目眩を覚えながらの仕事だったので、全く予想すら行っていませんでしたが、時間があるなら浦和全レースやって大井競馬に流れる、1日競馬三昧や!!って日があっても面白いのかなと思います。ただ、お財布と要相談という感じもしますけどww

予想へと

それでは日付変わって本日園田競馬で行われます、兵庫ゴールドトロフィーの予想へと参りたいと思います。

一応、中央と南関東は任せろ。というタイトルなので、明日の大井競馬で行われれる東京大賞典に時間を割きたいなと思っていますので、この予想はパパッと傾向と予想を書いて終わりにしようかと思っています。

それでは予想へと参りたいと思います。

展開予想・予想はこう組み立てました

先行馬がある程度揃ったなという印象ですけど、積極的にハナに立ちそうな馬が見当たらないなという印象です。大外枠からですが、ウルトラカイザーがハナに立つのかなという印象を抱きますが、中央から参戦のエーシントップも出脚の速さはもっていますので、ポンと飛び出してそのまま逃げる形にもなりそうかなと思います。

どちらにしても、そうじゃなくても、展開面を考慮するとそこまで一固まりにはならず、地方馬の数頭が置いてけぼりをくらいながらの競馬で、平均的に流れていきそうですけど、縦長になり易いのかなと思います。

傾向を考慮すると、1枠2枠は切っていいレースですね。過去10年で1枠は2着まで、2枠は3着までなんで、連対を考慮すると2枠は全切りで構わいないだろうなと思います。また、外枠が勝つときは外枠の馬が、内枠の馬が勝つときは内枠の馬を連れてくる傾向を感じますので、その辺りは踏まえて予想を行っていきたいですね。3枠の馬が勝つときは1枠の馬が絶対に好走してきます。今年は3枠の馬に心配は不要かなって思っているんで、今年は3枠以下内枠は切っていきます。

ワーイ、8頭立てのレースになりましたww

アタマはJRA馬。しかもハンデ戦ながら、斤量関係なし。過去2回59.5kgを背負って2007年リミットレスビッド、2011年スーニが勝っているように、斤量は逆にあった方が好走する傾向にあります。まぁ斤量を背負うってことは、それだけ実績があるってことになりますから、素直に実績を評価していいと思えるレースでもありますね。ただ、この3年は3着には地方馬が突っ込んできています。この10年を見ても、2着に1回、3着に6頭も入っていますので、中央勢が掲示板を独占ってことはないレースでもありますので注意が必要でしょうか。

展開面を考えると、優勝馬の4角での位置取りはこの10年は全て3番手以内。1番手3回、2番手3回、3番手4回ですね。直線が短いコースでもありますので、一気のまくり脚を見せても届かない事が大変多いレースです。

また、人気別に見ていくと、1番人気の信頼度もやや低く、優勝4回と多いのは事実なんですけど、2着1回、3着2回、馬券圏外に飛んだレースも3回あるんですね。2番人気の馬も馬券圏外に3回飛んでいますが、優勝2回と少ないですが、2着に4回と、連対数で言えば1番人気を上回る数字です。もっとも注目したいのが、3番人気の馬。この10年で、いえ、このレースが創設されてから過去12回を見ても全て馬券圏内に入っているんですね。この10年で優勝3回、2着2回は連対数で1番人気と並び、3着5回です。

このレースは3番人気の馬の複勝全力大人買いレースでもあります。

結論:1枠2枠は切り捨て(私は3枠も軽視して切り)て、3番人気を軸に3連複を組み立てて、少ない組み合わせで確実に仕留めたいレース。

予想はこうなりました

兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 エーシントップ
対抗 ドリームバレンチノ
単穴 ウルトラカイザー
連下 ティアップワイルド

予想印を付け終えて

こんなもんでどうでっしゃろ。