日本ダービー2015に使えそうなあれこれ(主にサイン)

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年5月31日に東京競馬場で開催される第82回日本ダービーの予想をする前に、是非とも読んで頂きたいあれこれをいくつかまとめてみました。

日本ダービーの的中を目指す上で、これは知っておいていいものを掲載しておきます。尚、日本ダービーの過去10年のデータと傾向はコチラに記載していますので、ご興味あれば併せてご覧いただければなと思っとります(´▽`*)

スポンサードリンク

これまでに1度でも上り最速を出せていないと…

日本ダービーに出走するまで、新馬戦から重賞競走を全て含めて、今まで1度も上がり最速を出していない競走馬はやや軽視したいのです。

というのも、日本ダービーの優勝馬はほぼほぼどこかで上り最速を出しているんです。

昨年のワンアンドオンリーは弥生賞と皐月賞で上がり最速を出していて、一昨年の優勝馬キズナはデビュー戦から上がり最速を出していて、その前を見ていくとディープブリランテ、オルフェーヴル、エイシンフラッシュ、ロジユニヴァースなどなど、歴代の優勝馬は基本的に上り最速を出しています。例外で言えば1997年にダービー馬となったサニーブライアン。上り2位のタイムをだしたことはあるものの、上がり最速をだした経験はありませんでした。その他、記録が残っているものではアイネスフウジンも上り3Fでは1度も上がり最速を出していないものの、抜けている記録もあるので今一つよくわかりません。あとは86年のダイナガリバーもかな。こちらに関しては殆どのレースで上り3Fの記録が残っていないので、なんとも言えませんが、基本的には上がり最速をどこかで出した競走馬を狙いたいところです。

今回の日本ダービーで、これまで1度も上がり最速タイムを出していないのは、サトノラーゼンとコスモナインボール、キタサンブラックの3頭。この3頭が勝つには難しいのかなと思えるデータだと思います。

サインに使えそうな出来事、行事

次に、サインに使えそうな出来事を考えていきたいと思います。

サイン予想はオカルトチックだなと思ってはいるものの、なんだか気になってしまうものですよね。そこで色々とサインに繋がりそうなものを見つけていきました。

今年のプレゼンターは

今年の日本ダービーのプレゼンターを務めるのは、JRAのブランドCMキャラクターの瑛太さんと有村架純さんのお二人。CMでは笑福亭鶴瓶さんも出演されていますが、スケジュールの都合でしょうかね。来場されるのは左記のお二人ということになっています。こういう時に気になるのがプレゼンターの誕生日ですよね。誕生日を自分のラッキー数字にしている人も多いので、接待という感覚なのかはわかりませんが、意外とリンクしやすいと言われています。

お名前 誕生日
瑛太 1982年12月13日
有村架純 1993年2月13日
笑福亭鶴瓶 1951年12月23日

一応、CM繋がりで笑福亭鶴瓶さんの誕生日も掲載していますが、来場されるお二人の誕生日に注目すると、どちらも13日ということで、13という数字が被っています。

今年の馬番13番にはリアルスティールが入りました。

ちなみに、池江泰寿調教師も1月13日生まれで、管理するサトノラーゼンも3月13日生まれと13が被りますし、瑛太さんの12月から1月池江調教師、2月有村架純さん、3月サトノラーゼンという風に繋がるんですね。なんだか面白いですね。

13というキーワード、もしかしたら使えるかもしれませんね。

2012年ってどんな年だったっけ

今回出走する競走馬は2012年生まれ。ということで、生まれた年に関連した出来事を探っていきたいと思います。

1月8日 – NHK大河ドラマ『平清盛』放送開始。(-12月23日)

3月31日 – 荒尾競馬場廃止。

4月2日 – NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』放送開始(-9月29日)

4月26日 – 渋谷駅東口に駅直結の複合商業施設「渋谷ヒカリエ」開業。

5月22日 – 5月22日 – 東京スカイツリーおよび、東京ソラマチなど周辺の商業・観光・業務施設を含む東京スカイツリータウン開業。

10月1日 – NHK連続テレビ小説『純と愛』放送開始(-2013年3月30日)。

10月8日 – ノーベル生理学・医学賞を京都大学山中伸弥教授が受賞、日本人のノーベル賞受賞者は19人目。

10月26日 – マイクロソフト、「Microsoft Windows 8」発売開始。

意外とありそうでなかったのかなという感じですね。途中、6月7月頃がガランと抜けていますが、大したことはなかったということはないのかなという感じですね。2012年の大きな出来事の1つと言えば、やはり東京スカイツリーの開業でしょうか。当時は神奈川に住んでいましたけど、前日のニュースから盛り上がりが半端なかったのを覚えています。東京スカイツリーといえば武蔵。全長は634mでムサシに掛けているのは有名な話。ということで、6番を見るとポルトドートウィユ、3番を見るとコメート、4番を見るとグァンチャーレとなっていますが、果たして。

その他にも色々とあるけれど

もっともっと色々と書きたなかったけど、これにてタイムオーバー。他にも今回の日本ダービーは相撲とタイアップした企画を行っていますが、大相撲夏場所では照ノ富士が初優勝しました。初優勝というキーワードは、まだダービーを優勝したことがない騎手、または調教師を暗示しているのか…。

また、TBSのオールスター感謝際ともタイアップしています。TBSといえば今年60周年を迎えるテレビ局。関東地方では6チャンネルとなっています。

残り、考えられるところでいえばこんなもんやろうかと思うんやけど、枠順も発表されて、金曜発売も開始されましたね。いよいよ、競馬の祭典日本ダービーはもうすぐそこ。ワクワクが止まりませんね!

ってなことで、日本ダービーのあれこれについて書いていきました。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

予想記事は

第82回日本ダービーの予想記事を書きました。日本ダービー2015の予想はこちらからご覧いただければなと思っております。

タイトルとURLをコピーしました