ジャパンカップ2014の出走予定馬と騎乗予定騎手

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

いよいよ秋のJRAの大一番とも言える第34回ジャパンカップが近づいて参りましたね!今年は本当に豪華なメンバーが勢ぞろいとなりました!

展望ちっくなのはこの後お伝えするにして、まずは出走予定馬と騎乗予定騎手を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

出走予定馬と騎乗予定

スマートフォンからは画面を横にしてご覧ください。

馬名 斤量 騎乗予定騎手 馬名 斤量 騎乗予定騎手
アンコイルド 57.0 戸崎圭太 ディサイファ 57.0 四位洋文
イスラボニータ 55.0 蛯名正義 デニムアンドルビー 55.0 浜中俊
エピファネイア 57.0 C.スミヨン トーセンジョーダン 57.0 P.ブドー
サトノシュレン 57.0 ハープスター 53.0 川田将雅
ジェンティルドンナ 55.0 R.ムーア ヒットザターゲット 57.0 武豊
ジャスタウェイ 57.0 福永祐一 フェノーメノ 57.0 岩田康誠
スピルバーグ 57.0 北村宏司 ラキシス 55.0 (有馬記念の予定)
タマモベストプレイ 57.0 津村明秀 ワンアンドオンリー 55.0 横山典弘
外国馬
アイヴァンホウ
IVANHOWE
57.0 F.ミナリク トレーディングレザー
TRADING LEATHER
57.0 K.マニング
アップウィズザバーズ
UP WITH THE BIRDS
57.0 E.ダシルヴァ

情報は2014年11月24日21時現在。追加情報があれば後日追加します。

フェノーメノに騎乗予定だったC.ルメール騎手が、24日の京都12Rにおいて、騎乗したファーガソンが内柵に激突し転倒した際に落馬。右脛骨骨折など怪我をしたせいで恐らくというより、乗り替わりが発生するでしょう。

日本人騎手なら岩田康誠騎手が空いていますし、田辺裕信騎手や三浦皇成騎手なども空いていますし、「第28回 ワールドスーパージョッキーズシリーズ」が行われているので、C.スミヨン騎手以外にも外国人騎手も多数来日するので、その辺りでのスイッチも考えられますね。来日する騎手の中で言うと、ザカリー・パートン騎手はオーストラリアでアドマイヤラクティに騎乗した騎手ですし、ドイツリーディングを独走するアーノルダス・デフリース騎手辺りも日本は初出走ですけど乗り替わったらどんな競馬をするのか楽しみではありますよね。

(25日0時情報追加)サトノシュレンは岩田康誠騎手の騎乗が予定されています。

(25日17時30分情報追加)フェノーメノの鞍上は岩田康誠騎手となりました。その為、サトノシュレンは騎乗予定騎手は未定となっています。

(25日18時情報追加)アンコイルドの鞍上は戸崎圭太騎手の予定です。

気になる外国調教馬の詳細

やっぱり気になる外国馬の情報を少しばかりですが、掲載しておきたいと思います。

アイヴァンホウ(Ivanhowe)牡4歳・鹿毛

ドイツから出走してきたのがアイヴァンホウ。通算成績は9戦5勝【5-1-0-3】で、今年は凱旋門賞にも出走しました。凱旋門賞では18着と大敗も、その前のバーデン大賞(2400m)を優勝するなど大活躍。そのバーデン大賞ではあのシーザムーンを下しました。

前走のバイエルン大賞(2400m)では、内側中団でじっくりと脚を溜めると、直線で鋭く伸びて後続に2馬身1/2をつける圧勝でした。

München: Pastorius-Großer Preis von Bayern (Gruppe 1) – Sieger: Ivanhowe

4番の馬かな。黒のヘルメットに、袖が青で胴の部分が赤の勝負服。東京競馬場と同じく左回りの競馬場で結果を残している点はプラス材料でしょうか。

血統は父はサドラーズウェルズ系のSoldier Hollow、母Indigo Girl。母父Sternkonigはナスルーラ系でグレイソヴリンの血をひく競走馬ですね。

自分が考えるに、ですけど、日本でもなかなかやれちゃうんじゃないかなというのが私の見立てなんですけどね、もう少し情報を集めて予想していきたいと思います。

アップウィズザバーズ(Up With the Birds)牡4歳・鹿毛

カナダから出走してきたのはアップウィズザバーズ。通算成績は14戦7勝【7-3-1-3】で、前走はベルモントパーク競馬場で行われたニッカーボッカーステークス(GⅢ)(1800m)を走って6頭中2着という成績でした。

血統は父はノーザンダンサー系のStormy Atlantic。お爺ちゃんはストームキャットですね。母はSong of the Larkで、母父はSeeking the Goldはミスプロ系です。

あんまりわかりませんが、ちょっとないんやなかろうかと思う今年の成績なんですよねー。もう少し情報を集めたいと思います。

トレーディングレザー(Trading Leather)牡4歳・鹿毛

アイルランドから出走するトレーディングレザーは、昨年のアイルランドダービー(2400m)を優勝した逸材ですね。馬主はあのゴドルフィン。シェイク・モハメド氏(日本だとダーレー・ジャパン・レーシングとか馬主H.H.シェイク・モハメドが有名かも)らが中心となって出資している競走馬管理団体。

通算成績15戦4勝【4-5-4-2】ではありますが、日本で言えば全て掲示板は確保している超堅実派。ただし、愛ダービーを制してからキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(2400m)2着など活躍をみせますが、今年は4戦走って2着が最高位。今年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスはタグルーダに大差負けの5着を経験しています。

前走は愛チャンピオンステークス。3着には入るものの、ザグレーギャッツビーとオーストラリアのデッドヒートについていくことができませんでした。

Race Replay: Irish Champion Stakes, Leopardstown, 13-09-14

ヘルメット青に、勝負服青の馬。非常にハイレベルの1戦でしたので、日本馬最大のライバルなのかなと思ったり。

血統をみると、父はノーザンダンサー系のTeofiloでお爺ちゃんはあのガリレオ、ノーザンダンサーの最良後継種牡馬サドラーズウェルズの血を引きます。母はNight Visitで、母父Sinndarはノーザンダンサー系でこちらもノーザンダンサー最良後継種牡馬のダンジグの血を引きます。

展望みたいなもの

と、外国馬3頭を見ていきましたが、自分、血統とかイマイチわからんから、間違ってたら優しく指摘ください汗

では日本馬を見ていきましょう。まずは古馬から。

まずはなんと言っても世界No.1のジャスタウェイ。ドバイDFの優勝馬ですよ。前走の凱旋門賞では8着に留まりましたが、国内では昨年の天皇賞秋と今年の安田記念を制しています。距離が問題なのかなという印象をどうしても受けてしまいます。ベストは1800mから2000m辺りなのかなと思いますが、凱旋門賞は最後は止まっているようにも見えるのでこの辺りは心配かなという印象を抱きます。

そして去年・一昨年の優勝馬で、3連覇の偉業に挑むのはジェンティルドンナ。今年はドバイシーマクラシックを優勝するものの、国内は未勝利。宝塚記念では9着と大敗してしまいました。燃えつきたんだろうかと思ったのですが、前走天皇賞秋では、スピルバーグに届きはしませんでしたが、2着という結果にやはり東京競馬場では走るなという感想を抱きますね。勿論、天皇賞秋は休み明けで、更に調子は上げてきているでしょうから3連覇に期待がかかります。

その天皇賞を制したのはスピルバーグ。直線鮮やかに抜け出すと最後まで後続を凌ぎました。ただ、こちらもジャスタウェイと同様に課題は距離。こちらも1800mと2000mを中心に使われてきたので、距離実績には疑問を感じますが、どのような走りをみえてくれるのでしょう。

デニムアンドルビーは昨年のジャパンCの2着馬、トーセンジョーダンは昨年の3着馬の実勢をそれぞれ残していますし、エピファネイアは昨年の菊花賞馬。善戦続くヒットザターゲットもいつGⅠのタイトルを手にしてもおかしくありません。フェノーメノは東京競馬場の実績では劣るものの天皇賞春を連覇した実績馬。いやぁ本当にいいメンバーが揃いました(●´ω`●)

対して古馬に挑む3歳馬。まずは日本ダービー馬のワンアンドオンリー。今回が古馬との初対決ではありますが、天皇賞秋では皐月賞馬のイスラボニータが3着に食い込んでいますし、日本ダービーと同じ舞台なら再現あってもおかしくありませんよね。内の狭いところを走らされたイスラボニータも、東京コースも全く問題ないですし、日本ダービー1着2着馬挑むなんて、なんと今年は豪華。

そしてそして、なんといっても話題性抜群のハープスター。この5年のジャパンCの勝ち馬を見ていくと、ウオッカ・ローズキングダム、ブエナビスタ・ジェンティルドンナ×2と牝馬が強い。特に3歳牝馬は斤量53.0kgで出走できるのでかなり好走率が高いんですよね。昨年はデニムアンドルビーが2着に入っていますしね。

どの馬が勝ってもおかしくない今年のジャパンカップ、傾向は水曜日辺りに、予想は土曜日の午前中には更新予定!迷いに迷っているので、ちと遅れます。

ということで、ジャパンカップ2014の出走予定馬と騎乗予定騎手と簡単な外国馬情報のまとめを終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

予想が終わりました!

悩みに悩んで、予想を作成しました!ジャパンカップ2014の予想に記載済みです。是非、お時間がある方は見ていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました