今週はジャパンCなんだけど、データ記事はちまちま書いてます。もうしばらくお待ちをば。

2014日本ダービー 優先出走馬と出走予定馬

スポンサードリンク

日本ダービーの優先出走馬と出走登録馬

2014年6月1日、東京競馬場第10競走第81回日本ダービー(東京優駿)の優先出走馬と出走登録馬を賞金順に並べてみました。いつも自分用に作っているんですけど、今日は比較的時間に余裕があったので、便利かなと思って作ってみました。

日本ダービーの優先出走・賞金順

第81回 東京優駿
優先・収得賞金 馬名 調教師
優先 イスラボニータ 栗田博憲(美浦)
優先 トゥザワールド 池江泰寿(栗東)
優先 ウインフルブルーム 宮本博(栗東)
優先 ワンアンドオンリー 橋口弘次郎(栗東)
優先 ワールドインパクト 友道康夫(栗東)
優先 ベルキャニオン 堀宣行(美浦)
優先 ショウナンラグーン 大久保洋吉(美浦)
6950万円 レッドリヴェール 須貝尚介(栗東)
3500万円 タガノグランパ 松田博資(栗東)
3500万円 ハギノハイブリッド 松田国英(栗東)
3200万円 エキマエ 中川公成(美浦)
3000万円 トーセンスターダム 池江泰寿(栗東)
3000万円 マイネルフロスト 高木登(美浦)
1950万円 サウンズオブアース 藤岡健一(栗東)
1850万円 アドマイヤデウス 橋田満(栗東)
1650万円 サトノルパン 村山明(栗東)
1350万円 スズカデヴィアス 橋田満(栗東)
1050万円 アズマシャトル 加用正(栗東)
900万円 サトノフェラーリ 藤沢和雄(美浦)
900万円 シャドウダンサー 角居勝彦(栗東)
900万円 ピオネロ 松永幹夫(栗東)
900万円 ミヤビジャスパー 笹田和秀(栗東)

上の表を作って

現時点で収得賞金1050万のアズマシャトルまでは賞金順では出走出来る予定ですが、賞金900万円のサトノフェラーリ、シャドウダンサー、ピオネロ、ミヤジャスパーは除外対象馬。

レッドリヴェールが、オークスではなく日本ダービーに登録してきましたね。牝馬のダービー制覇は1937年のヒサトモ、1943年のクリフジ、そして64年の月日が流れ2007年ウオッカですね。優勝すると歴代史上4頭目のダービー制覇となるわけですがどうなるのでしょうか。2歳時の重賞は牝馬が圧勝していたんですけど、牡馬もここにきて盛り返してきたなと思える内容だけに、簡単ではないように思います。しかし、頑張ってほしいです。

そういえばウオッカが勝った時のダービーはヴィクトリーとアドマイヤオーラに厚くいって全滅した覚えが…。今年は牝馬という理由だけで切らないようにしよう。