ジャパンダートダービー 2014 出走表

スポンサードリンク

ジャパンダートダービー 2014

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

福岡は強烈な雨に見舞われています。この雨が北上して関東辺りで雨が降るのは明日午前中頃。週間天気予報、気象庁だと月曜日と木曜日が雨も、違うところだと水曜日も雨になっていたりとどのような馬場状態になるのかわかりませんね。ジャパンダートダービーは3歳ダートの世代チャンピオンを決めるレースだけに、できれば良馬場でのレースになればと思うんですけどね。

出走表

馬番馬名性齢負担
重量
騎手厩舎
11ケージーキンカメ牡356.0青柳正義鈴木正也金沢
22ドバイエキスプレス牡356.0御神本訓史川島正行船橋
33ワタリキングオー牡356.0的場文男佐々木仁川崎
44ランウェイワルツ牡356.0戸崎圭太音無秀孝栗東
5メイショウパワーズ牡356.0武豊本田優栗東
56ノースショアビーチ牡356.0村田一誠田中剛美浦
7エスティドゥーラ牡356.0橋本直哉小久保智浦和
68フィールザスマート牡356.0田中勝春新開幸一美浦
9ハッピースプリント牡356.0吉原寛人森下淳平大井
710カゼノコ牡356.0秋山真一郎野中賢二栗東
11マキャヴィティ牡356.0北村宏司萩原清美浦
812オールラウンド牡356.0本橋孝太別府真司高知
13トーコーガイア牡356.0木村健吉行龍穂兵庫

展望

自分は勿論JRAの日本ダービー、地方競馬のダービーウィークも大好きなんですけど、ジャパンダートダービーも大好きなんですよね。今年は例年以上の盛り上がりをみせそうな、そんな気がします。地元大井競馬から参戦するハッピースプリントは南関2冠馬。最後の1冠のジャパンダートダービーも手の届く位置にいるかと思います。船橋所属のドバイエキスプレスは羽田盃2着の実績を引っ提げての登場です。

対してJRA馬には、今年はこれといって抜けた存在がいないのかなという印象。ランウェイワルツは伏竜Sを優勝し、その後兵庫CS2着。ただ、戸崎騎手は1倍台の馬を簡単に飛ばしているので、その辺りは意識してしまいますね。南関だと戸崎騎手は強いってイメージが先行していたのか、特に先週はビックリしました。

メイショウパワーズは伏竜Sでランウェイワルツで土をつけられましたが、次戦の端午Sではコーリンベリーにクビ差の勝利でした。上がり2位の脚を使ってきましたので、いよいよ本格化したなぁと思ったらユニコーンSでは大敗。2000mの距離が持つのかなと少し不安になる内容でした。

全く違うローテーションから挑むのはカゼノコとノースショアビーチ。どちらも直近は2連勝でここに挑みます。マキャヴィティは逆にここ4走程結果を出し切れていませんので人気は落ちそうですね。

他地区からは高知競馬からオールラウンド、兵庫からトーコーガイア、金沢からケージーキンカメが参加します。トーコーガイアは北海道セレクションセール2012で2,415万円の値がついた高額馬。何故兵庫に卸したのかは疑問符ですが、色々と大人の事情があるのかな。ここまで9戦して【6-2-0-1】と素質十分。例年だとJRA独占であって南関馬のどれかが、という評価ですが、今年は他地区から参戦する馬にも注意をしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました