第16回 ジャパンダートダービー 2014 着順結果・動画

スポンサードリンク

第16回 ジャパンダートダービー

着順結果

第16回 ジャパンダートダービー
着順 馬番 馬名 騎手 タイム 人気
1 10 カゼノコ 秋山真一郎 2:03.9 2
2 9 ハッピースプリント 吉原寛人 2:03.9 1
3 8 フィールザスマート 田中勝春 2:04.0 6
4 6 ノースショアビーチ 村田一誠 2:04.0 5
5 4 ランウェイワルツ 戸崎圭太 2:04.1 3
6 2 ドバイエキスプレス 御神本訓史 2:05.1 9
7 11 マキャヴィティ 北村宏司 2:06.1 8
8 12 オールラウンド 本橋孝太 2:07.0 12
9 5 メイショウパワーズ 武豊 2:07.3 4
10 13 トーコーガイア 木村健 2:07.3 10
11 1 ケージーキンカメ 青柳正義 2:07.4 7
12 7 エスティドゥーラ 橋本直哉 2:10.3 13
13 3 ワタリキングオー 的場文男 2:13.0 11

動画

第16回 ジャパンダートダービー(JpnI)の優勝インタビュー動画

払い戻し

 払い戻し一覧
種類 番号 払戻金
単勝 10 510円
複勝 10 130円
9 100円
8 200円
ワイド 9-10 170円
8-10 520円
8-9 270円
枠複 6-7 320円
馬複 9-10 350円
枠単 7-6 930円
馬単 10-9 980円
3連複 8-9-10 820円
3連単 10-9-8 4,920円

回顧

私の予想『ジャパンダートダービー 2014 予想』はこちらから、どうぞ。

ちくしょーAA02

ハッピースプリントの3冠達成かと思われたんですが、ゴール寸前でカゼノコが差しきりました。2着にハナ差でハッピースプリント、3着にも追い込んできたフィールザスマートでした。

ハッピースプリントの3冠達成とはなりませんでした。3冠達成で道営に戻ってほしかったですけど、このまま予定路線で道営に戻るんでしょうか。自分としてはこのまま南関東にいてもらって、JRAの馬と対決してほしかったですし、願わくばJRAのレースにも出走してほしいなと思います。それくらい強いと感じさせてくれる馬だと思います。ジャパンダートダービーで2着は、しかし胸を張れるかと思います。

ただ、調教が抜群だったと調教動画まとめで書いていましたけど、走りすぎていたらしいですね。調教師のコメント動画はすっ飛ばしてみていたんで、よくよくわかりませんでした。3頭併せみたいになってしまいましが、実は単走追いの予定だったらしいですね。あれがなければもしかして、そんなレースだったかもしれません。

カゼノコは嬉しい重賞初制覇。JpnⅠ馬の仲間入りです。このレース、勝っても負けて翌年にかけてGⅠ(JpnⅠ)レースで活躍をみせてくれるので、自分としてはカゼノコには期待したいと思います。前走のパフォーマンスが凄かったですからね。確かに、レースレベルで言えば低いのかもしれませんが、ただ1頭だけ次元の違う走りだと思いました。だから本命に推したんですけど、3着フィールザスマートも前走は強い勝ち方をしていたので、フォローできなかったのは悔しいですね。

自分はトーコーガイアに物凄く期待していただけに、10着という結果は残念でなりません。ケージーキンカメももう少し上位を狙えると思っていたんですけど、11着。どちらもせめて1桁着順で終えてほしかったですね。

残念ではありますが、ハッピースプリントにはこれからも地方馬の誇りを胸に頑張ってほしいと思います。道営に戻るって話を上に書きましたけど、まだ完全に決まったわけじゃないですからね。私個人的には南関で頑張ってほしいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました