安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

勝島王冠2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年11月26日に大井競馬場で開催される第6回勝島王冠の予想記事です。

5時に更新する!って言っていたんですけど、すみません、遅れちゃいました(。-`ω-)

さて、いよいよ今年の3歳南関王者が出走してきましたね。そう、ハッピースプリント!道営に戻るって話しをチラッと聞いていたのですが、登録馬をみてビックリ!道営のこの時期は冬季閉鎖期間になるので、冬の間は南関って感じなのかな。だけど、早く大きなレース、東京大賞典とかそういうところで観たい!って気持ちになりますね。JRAのダート一流馬を相手にどこまで通用するのか見てみたい気持ちはファンとして強いです。

人気にも現れていますね、ハッピースプリントへの期待が。勿論前日オッズなんでこれから下がって(上がって??)いくものと思うのですが、前日の時点で1番人気、しかも単勝1.3倍。休み明けということを考えると、結果次第では次のレースでかなりの人気となりそうですね。と言っても、次のレースは東京大賞典を意識しているみたいだけど。先日11月21日の浦和競馬かな??にそういえば半妹のラッキースプリントがデビュー勝ちを収めていましたね。兄妹で重賞を走る時がきたら面白いですけどね。

迎え撃つ古馬勢は近走の成績がなぁという感じではありますが、昨年の羽田盃を制したアウトジェネラルが出走してきました。見方を変えれば新旧羽田盃馬対決ですね。

まずはハッピースプリントの秋始動戦で古馬とどこまでやり合えるのか、突き抜けるのか、それとも負けてしまうのか、その辺りが非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

展開予想・予想はこう組み立てました

外枠に入りましたがトーセンアドミラルがハナを主張してくるでしょう。ガンマーバーストが2番手、3番手の外にトーセンヤッテキタ、内にハッピースプリントが追走してくると思います。そのすぐ後ろのところをユーロビートがきっちりかっちりとマークして追走してくるものと思われます。あとはツルオカオウジやカリバーン辺りが追走していくのでしょう。

ペースはややスローを意識したいですね、このメンバーなら。

調教動画とインタビュー動画

第6回 勝島王冠(SIII)の調教追い切り動画
第6回 勝島王冠(SIII)の調教インタビュー動画
ハッピースプリントの勝島王冠追い切り

毎度ながら、本当にTCK大井競馬は太っ腹やで。追い切り動画を載せてくれるなんて本当に予想する側にはありがたいよね。(あまり追い切り評価ができない人だけど汗)

予想はこうなりました

第6回 勝島王冠(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ハッピースプリント
対抗 バトードール
単穴 トーセンヤッテキタ
連下 ツルオカオウジ
ユーロビート

予想印を付け終えて

ということで、期待の意味もグリグリと込めてハッピースプリントをグリグリの本命推奨です。最内枠で最短距離を回れますし、包まれる心配もあるっちゃありそうですけど、あの追い切り動画見ました??休み明けでも問題ないって感じの反応ですよね。いやぁ本当に楽しみな1頭です。

対抗にはバドードールを。前走転厩初戦の千葉日報賞は、南関重賞でも度々名前を見て、結果を残してきたメンバーを相手にしていきなりの勝ち。3ヵ月の休み明けである上に100mですが、距離延長は大歓迎でしょう。

単穴にはなる狙いのトーセンヤッテキタを。前走の走りで尚且つ今回斤量が53.0kgなら、なかなか面白いんじゃないかなと。先行して流れに乗れれば、一発あるならこの馬でしょう。

連下にはツルオカオウジとユーロビートをフォローして終わりたいと思います。

それにしても楽しみな1戦ですね。ハッピースプリントが7馬身くらい突き抜けてくれないかなぁ。そしたら本当に東京大賞典が楽しみになりますね(*’ω’*)

というところで勝島王冠2014の予想を終わりたいと思います。最後までご覧くださいまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました