川崎マイラーズ2016の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2016年5月25日に川崎競馬場で開催される第8回川崎マイラーズの展開から導く競馬予想です。川崎マイラーズは距離1600m、出走頭数は11頭、発走時刻は20:15となっています。

さて、早速話題は本日24日の日本時間の21:50(仏時間14:50)にスタートするイスパーン賞。エイシンヒカリの欧州デビュー戦となっています。グリーンチャンネルでも放映されるみたいで、これから待ち遠しく待っています。香港に続いて海外GⅠ連覇となるのか。しかし、有力馬も多数揃った1戦で、凱旋門賞3着のニューベイやジャパンカップに参戦していたイラプト。その他に地元フランスのG&#8544を制覇したダリヤンと、メンバーは比較的揃った1戦となっていますね。

しかし、GⅠとは言え、フランスのお国事情もあるんでしょうけど、イスパーン賞の1着賞金は142,850ユーロ。日本円にして大体1750万円程度と低いですね。エイシンヒカリは順調に行けば6月15日にイギリスにあるアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズステークスに向かう事が決まっていますが、そのレースの1着賞金は425,325ポンド、日本円にして6751万円程度と、今回のエイシンヒカリの海外転戦は賞金獲得というよりも名誉の出走という感じですかね。

ってか思ったんだけど、イスパーン賞の1着賞金の1750万程度というのは、川崎マイラーズの1着賞金1200万と500万しか違いがないんですね。日本の賞金ってある意味高すぎるのかもしれませんね。

なんだかお金の話しかしていないように感じますが、エイシンヒカリには頑張って欲しいと思います。日本時間24日21:50発走ということで、グリーンチャンネル「地・中・海ケイバモード(拡大版)」内にて放映されるそうです。大澤玲美さんが素敵ですよね。

頑張れエイシンヒカリ!ということにして、ではでは本題へと入っていきたいと思います。

今回予想するのは川崎マイラーズ。なんだか微妙なメンバーが揃ったなぁという気がしてなりません。ブルーチッパーは引き続き岩田騎手が騎乗することになっていますね。前走上手く導いて2着と好走しましたので、今回こそはという思いもあるのかもしれませんね。

また、ジェネラルグラントの復帰戦となっています。昨年の6月に行われた京浜盃グランドマイラーズを最後に怪我などもあって長期の休養をすることになりましたが、そのせいで馬体重は大きく増加。観た情報によると540kgくらいでも大きいなあと感じる馬体でしたが、585kgとかまで増えていたんですよね。それに能試から更に3ヵ月程時間を要しているのもちょっと気になりますね。万全ではなく、コメントでも使いながらという感じですので、今回は回ってくるだけなのかなと思いますが、ソルテやインサイドザパーク、アウトジェネラルなどと一緒に南関クラシックを盛り上げてくれた1頭のなので、6歳にはなりましたけど挽回してほしいなぁと思います。

それでは印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

逃げ馬らしい逃げ馬は不在かなと思うんですけど、ブルーチッパーとレガルスイは行き脚つけば果敢にハナへ立ってレースを進めてくるので、どちらも積極的なレースを展開してくるはず。

ただ、2頭とも比較的外枠からのスタートとなりましたので、内へ切り込みながらという感じになってしまいそうですね。それでも引き込みからスタートする関係上、最初の直線が長いですから、外からスタートしてもそこまで不利を被るということはないと思いますので、そこまで外を意識しなくてもいいのかもしれません。

先行勢を見ていくとモンサンカノープス、また最内のポイントプラスなんかもどちらかと言えば先行していく1頭なので最内を意識しても比較的前に付けてくるのでは。ガンバーバーストやドレミファドンなど先行勢が内枠に揃った印象がします。

スタート直後に前に各馬が殺到しつつ、外から被せるように内へ切り込んでいく2頭。恐らくブルーチッパーがハナへ立つと思いますが、最初の直線に関して言えばやや脚を使いそうな逃げ先行集団。なんだかレースは少々流れそうな気がします。スローの流れはないんじゃないかなとみているんですがどうでしょうか。

今日ほどではないですけど、明日も最高気温が27℃となっていますので、第一競走から観戦される方は暑さ対策をお忘れなく。雨の心配は無さそうなんで、その点は良かったですが、曇り空だから体感はもうちょっと涼しいのかもしれませんが、こういう時に熱中症にやりやすいって誰かが言ってた。

予想の印はコチラ

第8回 川崎マイラーズ(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ブルーチッパー
対抗 モンサンカノープス
単穴 レガルスイ
連下 バーンザワールド
ポイントプラス

印を付け終えて

ということで、ブルーチッパーの逃げ切りに期待したい1戦。仮にレガルスイが果敢に行ったとしても、そこまで影響はないんじゃないかなと思っています。スローの流れはないんだろうということで、先行勢の中でも内で脚を溜められそうなポイントプラスから入っても面白いんじゃないかなと思ったんですけど、ハイペースだけど追走に戸惑いそうなメンバーがやや後方寄りに入ったことで、今回は瞬発力というよりも持久力が求められるレースになりそうかなと感じました。その点ではレガルスイも面白いと思ったんですが、対抗にはモンサンカノープスを選びました。

連下のバーンザワールドポイントプラスの2頭ですけど、やや先行勢の底、もしくは中団の前でレースをしそうな2頭を選択。前が崩れてしまえばチャンスありそうだけど、3着争いの一角かなというところで今回は選択しています。

ってなところで、川崎マイラーズの予想を終わりたいと思います。最後までお付き合いくださり、まことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. 川崎マイラーズ2016予想

    2016年5月25日(水)川崎競馬場で行われる川崎マイラーズの予想しますよ!

    【川崎マイラーズ2016予想】
    ◎人気ブログランキングへ10位
    ○レガルスイ

    ◎は先行力…