川崎記念2016の結果と動画、配当。

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2016年1月27日に川崎競馬場で開催された第65回川崎記念の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはホッコータルマエでした。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

着順結果

馬番 馬名 騎手 タイム 馬体重 人気
1 12 ホッコータルマエ 幸英明 2:14.1 507kg 5 1
2 1 サウンドトゥルー 大野拓弥 2:14.1 アタマ 472kg -1 2
3 2 アムールブリエ 濱中俊 2:14.9 4 489kg -6 3
4 7 マイネルバイカ 柴田大知 2:14.9 アタマ 483kg -1 5
5 4 カゼノコ 秋山真一郎 2:15.9 5 456kg -6 4
6 9 ケイアイレオーネ 的場文男 2:16.1 1.5 573kg -5 9
7 5 サミットストーン 石崎駿 2:16.1 ハナ 554kg -7 8
8 10 グルームアイランド 吉原寛人 2:18.4 大差 551kg 11 7
9 3 タッチデュール 中野省吾 2:20.3 9 431kg -1 11
10 13 パッションダンス M.デムーロ 2:20.9 3 518kg -4 6
11 11 アスカリーブル 今野忠成 2:22.0 5 477kg -3 10
12 8 エアラフォン 小林拓未 2:22.2 42433 492kg -1 12
13 6 クレバーサンデー 中村尚平 2:23.1 4 492kg -1 13

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 12 210円 1
複勝 12 100円 1
1 100円 2
2 160円 4
枠複 1-8 170円 1
普通馬複 1-12 180円 1
枠単 8-1 350円 2
馬単 12-1 370円 2
ワイド 1-12 110円 1
2-12 240円 4
1-2 230円 2
三連複 1-2-12 340円 1
三連単 12-1-2 1,160円 3

簡単な回顧

私の川崎記念の予想はコチラから、どうぞ。

こまけぇことはAA

優勝したのはホッコータルマエでした。先行して流れにのると抜け出し、最後は伸びてきたサウンドトゥルーとの叩き合いを制した格好となりました。2着はサウンドトゥルー、3着にはアムールブリエという結果となりました。1番人気から3番人気の順番での決着でした。

逃げたのは、私の中では意外でしたがサミットストーンが積極的にハナを主張していきましたね。

前半3F36.7秒 4F49.2秒 – 後半4F50.9秒 3F39.0秒ということでそこまでハイペースに進んだという感じはしませんね。2F目に11.2秒というラップがあるので出だしの部分で時計が速かったのかな、くらいでしょうか。1000m通過が61.8秒前後というところでしたので、そこまでという感じですね。

ホッコータルマエはこれでGⅠ10勝目という偉業を達成。また、川崎記念3連覇ということで、こちらも偉業達成となっています。

最後は激しい叩き合いとなりましたけど、2着のサウンドトゥルーもよく追い込んできたと思いますし、アムールブリエは地味に走りましたね。

カゼノコはどうなんですかね。中団の底でのレース運びで、1角から2角を抜けたところで、先頭を走るサミットストーンとは差のあるところを走っていましたよね。3角のところでもようやく引き画面上に見えてきたところでした。直線向いたところで、猛烈な末脚を出せていたとしても、さすがに届かなかったかなと思います。先行力が大事となる川崎競馬場ですが、カゼノコの地方馬と戯れながらの追走になると、さすがに届かない心配の方が大きくなっちゃいますよね。

もう少しキッチリと的中させたかったですけど、今の流れで言えば上出来でしょうと自画自賛しておきますね。笑

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    おめでとうございます。(≧◇≦)
    枠170円なら突っ込んでいる方には美味しい配当でしたね

    これで片目が開いたかな(´∀`*)ウフフ

    • KAUZ より:

      くーちゃん

      こんにちは、コメントの返信が遅くなり申し訳ありません。

      枠は全く気にもしなかったので、そこには目が届かず…。

      地方は特に色んな券種に目を配らないと、プラスを作っていくのは難しいですよね。

      片目が薄っすらと開き、ようやく光が見えてきたところですが、まだ眩しくて全然見えていません笑

      また遊びに来てください!!