過去記事の見直し、また内部リンクの見直しを行っております。記事やカテゴリのURLが変更となる場合がございます。

京成盃グランドマイラーズ2018の予想【船橋1600m発走20:15】

京成盃グランドマイラーズ2018の予想 船橋競馬
スポンサードリンク

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2018年6月20日に船橋競馬場で開催される第21回京成盃グランドマイラーズの展開から導く競馬予想です。京成盃グランドマイラーズは、距離1600m、出走頭数は9頭、発走時刻は20:15となっています。

いやーーーー、日本代表おめでとうございます!!初戦で勝ち点3を獲得出来たのはデカい!
掌クルクル回してお伝えしております。
興奮冷めやらぬ時間帯に記載していますが、しかし、川島選手はやっぱり怪しい部分がありましたよねぇ。飛び出すタイミングが悪すぎる。あと、本田選手は急にコロンビアの11人目の選手になるし、うーん、サッカー素人の私ではあるものの、さすがに違う選手を起用した方がいいんじゃないかとは思うんですよね。
柴崎選手がトップ下を嫌ってるということを見たんですけど、だけど、柴崎をトップ下に持ってきて、山口蛍を入れるというのはありじゃないかなぁとも思ったり。

まぁその柴崎選手は後半に怪我をして交代。
次のセネガル戦はどうなるのかなぁ…。すっごく不安です。

さて、京成盃グランドマイラーズの予想です。
9頭立ての寂しい1戦。

前日オッズでは、オメガヴェンデッタが3.4倍で1番人気になっています。2番人気にキングガンズラングで4.8倍。3番人気にウェイトアンドシーで5.3倍。4番人気にセイスコーピオンが5.9倍で続き、トロヴァオ6.8倍で、上位5頭が単勝オッズ10倍を切る混戦です。
タイムズアローが28.0倍なので、拮抗していると言えば拮抗しているのかな。まぁただ、明日になればもう少し差は開く…恐らくタイムズアローは2桁オッズ後半にまで落ち込むんじゃないかなと思うんですけど、どうでしょうか。

まぁだけど、どの競走馬にもチャンスがありそうな1戦ということで、オッズが割れれば当てるだけでデカいってのがありますので、なんとか当てていきたいところです。

ってなところで印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク

京成盃グランドマイラーズの展開を考察してみる

前走川崎マイラーズを逃げ切っているウェイトアンドシーがここもハナを主張してくるところでしょう。
2番手のところをムサシキングオー追走し、タイムズアローやオメガヴェンデッタもついていく構えではないかと見ています。

展開的にはそこまでハイラップで飛ばしていくということはないと思うんですが、特に有力馬が前を行くことで、淡々と後方待機で伺うメンバーにもチャンスはありそうか。

3角手前でレースが動き出すと思いますが、そこからもう1つ伸びることができるかどうかでしょうね。
まぁそこを読むのが大事なんですけど、個人的にはそのまま行っちゃうんじゃないかなーとは思っています。

予想の印は以下の通り

第21回 京成盃グランドマイラーズ(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 オメガヴェンデッタ
対抗 ウェイトアンドシー
単穴 トロヴァオ
連下 ムサシキングオー
キングガンズラング

印を付け終えて

ということで、本命と対抗は川崎マイラーズの連対馬の2頭をそのまま推奨しようかなと思います。

本命にはオメガヴェンデッタを。前走はまんまと逃げ切りを許してしまいましたが、マンマークで潰しにくると思うので、最後、直線向いて先頭に立って押し切ってくれるのでは。

対抗にはウェイトアンドシーを。小久保厩舎に転厩してから怒涛の連勝なんですけど、やっぱり競馬が1つ違うかなと。ただ、さすがに4戦連続でスタートから逃げ切っているのは難しいのではないかなと思うので、土がつくのはこの辺りか。それでも連は外さないと思っています。

単穴にはトロヴァオを。9頭立ての1戦ですから、そこまで大外は気にしなくていいでしょう。スパイラルカーブの船橋競馬場なんで、問題ないと判断しています。前走が下がった位置での競馬だったんですけど、出来れば積極的に持ち出してくれれば。

連下にはいつものように2頭を選択しました。
1-3-8の組み合わせが6.4倍なので、とりあえずはオメガヴェンデッタ1頭軸の3連複であればガミというのはなさそうだし、1-3-5の組み合わせ以降は2桁オッズなので、5頭でいいんじゃないかなと。
本来であれば、出走馬の半数未満の印で当てるを目標にしているけれど、今回はオッズが割れていて面白そうなので。

ってなところで、京成盃グランドマイラーズの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)