欅ステークス2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年5月30日に東京競馬場で行われる欅ステークスの展開から導く競馬予想のお届けです。欅ステークスはダート1400mで行われるオープン競走。出走頭数は16頭、発走時刻は15:45となっています。

なかなか難しいメンバーが揃ったなと思ったんですけど、明日のダービーを前に、馬券を買うお金を減らさないように、増やせるように頑張りたいと思います(。-`ω-)

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはヒメサクラと見ていいのではないでしょうか。その他を見渡しても、特に逃げそうな気配漂う競走馬がいませんからね。2番手にはレッドアルヴィス、3番手にマキャヴィティ、ワンダーコロアールが追走していく流れになるかと思います。その後ろにガンジスで、ここまで辺りが先行勢かなという感じかな。

中団にはキョウエイアシュラやネオザウイナー、タールタンなどが追走していくのでしょうか。

ペースはさほど上がらないのかなと思うものの、平均ペース辺りで組み立てたいところ。

どうでしょうか、この舞台を得意としているタールタンに期待が持てそうではあるものの、レッドアルヴィスや逃げ残りそうなヒメサクラにも注目が集まりそうですね。

予想の印はコチラ

欅ステークス
馬番 競走馬名
本命 レッドアルヴィス
対抗 タールタン
単穴 ワンダーコロアール
連下 ヒメサクラ
エアウルフ

印を付け終えて

基本的には先行有利じゃないかなと思うので、上位3頭と連下に推奨するヒメサクラを選び、エアウルフの末脚が勝るならば、それでも3着が一杯一杯じゃないかなと思いました。

上記を基本に考えた中でも、1番人気に支持されていますがレッドアルヴィスをここでは本命に。フェブラリーステークスでは全く見せ場なく沈んだものの、昨年のユニコーンステークスを制している通り、現4歳世代のダートの中でも実力は上位。前走は2走ボケの可能性もあるし何とも言えませんが、負けすぎた印象も一息入れての一変に期待。先行出来れば渋く残れる脚は持っているので、展開も合いそうならば積極的に狙えるかなと思いました。

対抗にはタールタンを。ここ4走は惜しいレースもあったのは事実ですが、成績自体はさっぱり。ただ、東京競馬場では大きく崩れないし、東京競馬場の1400mで考えると、底という底はまだ見せていないので。昨年のこのレースの勝ち馬だし、近走の成績で4番人気はさすがに人気し過ぎじゃないかとは思うものの、まぁだけどこの舞台での変わり身に期待が持てますからね。

単穴にはワンダーコロアールを。前走は1600万条件戦ではあるものの、勝ち方は強いものでした。1400mという距離だと3戦いずれも複勝圏内を走っていてるので、ここでも強いレースに期待が持てるのかなと思いました。

そして連下には上に理由を書いていますが、逃げ残れそうなヒメサクラ、前が有利だとは思うけれど、突っ込んで来れるならこの競走馬じゃないかなということでエアウルフをフォローしておきたいと思います。

というところで、欅ステークスの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)