マイルCSの予想は、時間の都合で無理だす(;´・ω・)ジャパンC頑張ります!

菊花賞2019の予想【京都3000m発走15:40】

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2019年10月20日に京都競馬場で開催される第80回菊花賞の展開から導く競馬予想です。

菊花賞は、距離3000m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。

牡馬クラシック最終戦の菊花賞。皐月賞馬も日本ダービー馬も、なんならセントライト記念と神戸新聞杯の勝ち馬もいないという、なんとも軽視されにされまくった菊花賞になったなと思います。

もちろん、日本ダービーを制したロジャーバローズはすでに引退していますので、走ることはできませんが…。リオンリオンも怪我で今年はもうパスして休養に入っていますよね。無事是名馬とはよく言ったものです。

今年のメンバーの中で中心視されるのはヴェロックスです。皐月賞2着、日本ダービー3着と、春のクラシックでは好走を見せていました。記事更新時では2.6倍の単勝オッズになっています。意外と人気し過ぎてるのかなとも思う部分はありますが、2番人気がワールドプレミアの6.0倍と考えると、妥当と言えば妥当なのかなとも思ってしまいます。

以下、3番人気がニシノデイジーで6.5倍、4番人気がヒシゲッコウで8.5倍で、ここまでが単勝オッズ10倍を切るメンバーとなっています。

超個人的な見解なので、そうなのか程度でいいんですけど、ニシノデイジーとヒシゲッコウってそこまでの競走馬なのかなと思っちゃうんですよね…完全に騎手人気じゃないかなと思うんですが…。

長距離レースって、乗り替りがマイナスとか言うじゃないですか。

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
同騎手 9- 8- 7- 997.3%13.8%19.5%
乗替り 1- 2- 3- 511.8%5.3%10.5%

菊花賞の過去10年の乗り替りのデータでも以上のようになっていますので、どっちも厳しいと思っちゃうんだけどな…。

けど、C.ルメール騎手は土曜日は覚醒状態だったし、スミヨン騎手はレイエンダを連れてきていましたよね。

それに比べてというと失礼極まりないのですが、しかしながらM.デムーロ騎手は完全に低迷期に突入しちゃったなと。2勝挙げてはいるものの、あまりに人気と結果が結び付いていないような気がします。今日は5鞍だけの騎乗だし、どうしちゃったんですかね…。

まぁ、もう考察も含むって感じになっちゃいましたけど、前書きはこのくらいにして、予想を行っていきます。

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

ハナを主張していくのはシフルマンだと思いますが、今回は先行勢が外枠に入った印象です。そのため、スタートから内へと進路を取る外枠の先行勢たちに追いやられるような形で、内枠の競走馬が下げざるを得ないのかなと思います。

基本的にドスローの瞬発力勝負だと思うんですけど、どうなんですかね。となると、もうヴェロックス以外にはいないと思うんですけどね。長距離適正は一旦おいておいて、瞬発力に全振りしているような競走馬を狙うのがベストなんじゃないかと思いつつ、印を打っていきたいと思います。

(朝5時に起きてたけど、色々と調べ物とかしてたら9時過ぎてたから、色々と省略します。笑)

予想の印はコチラ

馬番 競走馬名
本命 ヴェロックス
対抗 ザダル
単穴 ユニコーンライオン
連下 サトノルークス
ワールドプレミア

印を付け終えて

ということで、ここは揺るぎなき本命馬ヴェロックスとしました。ジャスタウェイ産駒なので距離不安はつきまとうものの、今回は距離が持つかどうかとかは考えずに、考察でも述べたように瞬発力に振りました。展開的にも合うと思うんですよね。ここは堅いと思って見ています。

対抗にはザダルを。展開面での優遇は受けれそうだなと思ったんですけど、スローで壁になって動けなくて…という可能性は否定できず…。頭まではないのかなあと思いつつ、他に対抗馬になりそうな競走馬もいないのかなと思いましたので。

単穴にはユニコーンライオンとしました。根拠はない、けど自信はある。そんな感じです。笑

連下にはいつものように2頭を選択しました。ワールドプレミアをもっと高く評価してもと思ったんですけど、どうなのかな。前走が権利獲得のためにメイチで作ってたんじゃないかって意見をどっかで見て、たしかにそんなこともあるのかもしれないって妙に納得してしまって。秋初戦で仕上げてくる陣営はいないんだけど、なんかの考察を読んで(出せよって思うかもしれんけど、マジでどこの考察か忘れた)、なんか感化されちゃった。

ということで、今回はこの5頭の3連複で挑みたいと思います。

ってなところで、菊花賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

  1. マル より:

     KAUZさん、こんにちは。
    昨日やっちまいました。富士S、普通に5頭選んで3連は外してばかりなので、久々に馬連で買ったら…。選んだ穴馬(11番人気)が2着で、ハズレ。3連なら当たっていたという落ちでした(笑)。なので菊花賞も。
    ◎⑤ワールドプレミアム
    〇⑬ヴェロックス
    ▲⑦ヒシゲッコウ
    △①サダル
    △⑭サトノルークス
    ×⑧メロディーレーン
    メロディーは斤量だけが問題で、距離は長いほうが適正だと思います。勝った2レース2400m2600mはまるで父オルフェーブル譲りの差し脚です。
    ちなみにJRヘッドライン。
    「長編の伝説、強靭の継承。」です。つまり菊花賞の勝利馬、出走馬の父に注意。なので⑤①⑭⑧は優勝馬の仔です(笑)。
    それでは買われる方のご幸運を祈ります。

  2. マル より:

    訂正。①は父が出走馬でした。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!

      富士ステークスはドンマイです(〃´・ω・`)ゞ

      3連ならってあるあるですよね。笑

      ちょっと違うけど、ワイドが3通り当たって、それなら3連複にしとけば良かったとめちゃんこ後悔したことがあります。笑

      長編の伝説、強靭の継承。

      菊花賞の勝利馬というサインがあるんですね。

      ちょっと気にせず購入してしまいましたが…言われると気になる不思議だ。笑

      また遊びに来てください!!

  3. マル より:

     KAUZさん、それに当てられた方、おめでとうございます。
    3頭のたたき合いよりも、メロディーが気になって、やはり馬は大きさではないですね!?ジャパンカップか有馬記念でアーモンドアイと張り合ってほしいですね。
    それでは来週も楽しみましょう。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      久々に的中となりました。ありがとうございます!!

      メロディーレーンは本当に凄いですよね。菊花賞という長丁場のレースに、紅一点の、しかも小柄の牝馬が活躍できたというのは嬉しいですね。

      今後も頑張ってほしいと思います。

      来週も楽しみなメンバーが揃っていますので、楽しんでいきましょう!

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました