金鯱賞2018の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2018年3月11日に中京競馬場で開催される第54回金鯱賞の展開から導く競馬予想です。金鯱賞は、距離2000m、出走頭数は9頭、発走時刻は15:25となっています。

大阪杯へと続く前哨戦ですね。まぁどうしても金鯱賞=有馬記念というのが私の頭の中にあって、3月開催となり大阪杯へという風に頭の中が切り替わるには、もう少々時間が掛かりそうです。

さて、サトノダイヤモンドの国内復帰戦となる1戦。サトノノブレスもですけど、どうでしょうか。ってか、サトノノブレスは1年振りに国内のレースを走るんですねー。久々の日本のコースに戸惑わなければいいんですけどね。

ただ、実績最上位のサトノダイヤモンドを差し置いて、圧倒的な人気を得ているのはM.デムーロ騎手騎乗のスワーヴリチャード。有馬記念4着から2018年の始動戦を迎えます。

ヤマカツエースが9.0倍の3番人気となっていますが、ここまでの上位3頭が単勝オッズ10倍を切るメンバーとなっています。

9頭立てというのがまた難しくさせているなと思うわけなんですけど、意外と、というべきか、このメンバーではありますけど、地味に好メンバーというか、サトノダイヤモンドが実績では最上位だと思うんですけど、そのサトノダイヤモンドは海外帰りで休養明けの1戦で、となると状態面がどうしても気になります。

スワーヴリチャードも、アルゼンチン共和国杯で勝ち星を挙げられたものの、有馬記念では4着でした。距離がもしかしたら2000m前後の方がいいのかなと思いきや、皐月賞では6着に敗れて日本ダービーで2着という点も含めて考えると、どうも2000mを超えた距離の方が合っているのかなと感じる部分もありますので、今回のこの距離はどうなのかなと思う部分はあります。

とまぁ色々と書いてもあれなんで、印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

展開をと考えても、今回のメンバーは逃げ馬不在の1戦。だけど、恐らくはヤマカツエースがハナに立ってしまうのでないかと見ているんですけどどうでしょうか。

そのあとも難しく、ダッシングブレイズが続くのかなと思うんですけど、サトノノブレスらもこの圏内でしょうか。スワーヴリチャードもそこそこは前に行くとは思うんですけど、この辺りからは団子状態になるのではないかと見ています。

ペースは自然に落ち着くと読んでいます。さすがに今回のレースは平均・ハイペースは捨てて考えていいんじゃないかなと。後傾ラップと考えていいでしょう。ヨーイドンになるのではないかなと。となると、瞬発力に秀でたメンバー、もしくは先行勢から単純に選択しても形になりそうかなと。

予想の印はコチラ

第54回 金鯱賞(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 スワーヴリチャード
対抗 ヤマカツエース
単穴 メートルダール

印を付け終えて

ということで、今回はサトノダイヤモンドは外して考えてみました。もしかしたらヤマカツエースの方を外すべきかもしれないんですけど、思い返してもサトノダイヤモンドで美味しい思いをしたことがないので、もうここまで来たら外して考えようかな。スワーヴリチャードを選んでいる時点で、ここは点数を絞るか、ある程度の配当が見込める競走馬に流すべきなんですけど、考えてもパッとしなかったという感じです。

ということで、3連複1本勝負で挑みたいと思います。

本命にはスワーヴリチャードとしました。ここは堅いんじゃないかなと。対抗にはヤマカツエースとしていますが、好調であれば3連覇も可能だと見ています。追い切りを見ていると、そこそこは走れそうかなと感じましたので、対抗にしています。

単穴には3番手評価もメートルダールを。ここを使うのかーという気もしていたんですけど、まぁやれるっしょ。

ということで、金鯱賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

コメント

  1. くーちゃん より:

    昨日のカワキタを見ているようなノブレスのマイペース逃げ。
    歳はとっても伊達には金鯱賞のリピーターΣ(・□・;)
    スワーヴは左回りなら日本最強かも!?おそらくダイヤモンドSで59K背負っても勝てそう。
    本番大坂杯はミルコはこっちかな!?
    イロイロと言われたダイヤモンドもどうにか恰好をつけた結果。
    2走ボケさえなければ本番でも有力でしょうね。
    2歳時に勝馬に勝ったブレスで勝負しましたが役不足でした(´;ω;`)

    フィリーズR
    難解な一戦で⑥アマルから勝負しましたが、数秒で馬券内から外れました。(怒)
    今回外枠の馬にとっては厳しかったですね。

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      1度返信を書いたのですが、消えちゃった( ・´Θ・`)

      サトノノブレスは、スローの中でも力は足りないとばかり思っていたんですよね。
      結果を見てガッカリしちゃいました。
      同じようなレースをしやがって、僕はもうそうとしか思えません。
      スローからのヨーイドンが悪いとは思わないんですけどね。

      そんな中であっても、スワーヴリチャードが今後は非常に楽しみな1戦となりましたね。
      4歳馬はもしかしたらもしかして、史上最強世代とも言えるかもしれませんね。
      まぁ5歳馬があまりに情けないというだけかもしれませんけど汗

      フィリーズレビューはもうお察しです。
      予想は更新しませんでしたが、終わってみればトンデモナイ馬券を買っとりました。

      また遊びに来てください!