黒船賞2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月17日に高知競馬場で開催される第17回黒船賞の展開から導く競馬予想です。黒船賞は距離1400mで競われるダートグレード競走です。出走頭数は12頭、発走時刻は17:00、第5競走となっていますのでご注意ください。

こんなことを言うと高知の方に怒られてしまうかもしれませんが、しかし、競走馬もそうですが、騎手もかなり揃いましたね。ワイドバッハには武豊騎手、ドリームバレンチノには岩田康誠騎手、タイセイレジェンドには内田博幸騎手、セイクリムズンには戸崎圭太騎手、地方馬ファイアープリンスには地方競馬のトップジョッキーとの呼び声高い金沢競馬所属の吉原寛人騎手。JRAからはダノンレジェンドが、前走カペラステークスを制してここに来ました。そして高知へ移籍して高知では今だ負けなし、兵庫ゴールドトロフィーで3着に入ったサクラシャイニーや同レースで2着に入ったジョーメテオなど、今年の黒船賞は、というよりJpnⅢにしてはメンバーが揃ったなと感じるレースとなりましたね。

そして、このレースで期待がかかるのが4連覇。これまでセイクリムズンが2012年から2014年まで3連勝を収めていて、ここで優勝となると同一重賞4連覇の偉業達成となります。

そして、4連覇の偉業達成なるか、というのはセイクリムズンだけではなく、騎手の岩田康誠騎手も4連覇への期待がかかるレース。セイクリムズンの鞍上は岩田騎手がこれまで乗っていたんですが、今年はドリームバレンチノで参戦するということで、セイクリムズンが4連覇するか、それとも岩田騎手が4連覇するのか、はたまた、意外な競走馬がそれを阻むのか、というところは物凄く楽しみですね。

ではでは、いつものように展開を考察しつつ印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのは近走で逃げているダノンレジェンドと見ていいのではないでしょうか。その直後にタイセイレジェンド、サクラシャイニーもこの圏内、あとはファイアープリンス、タガノジンガロ、ドリームバレンチノと続くのかなと見ています。

ペースはダノンレジェンドのペースと見ていいのではないでしょうか。と言っても、地方馬、特に高知所属のトルバドゥールやマウンテンダイヤ辺りからすればオーバーペースとなりそうで、馬群はばらけそう。単純についていけないだけだと思います。

ゆったりとした流れにはならないと思いますが、前後半平均ラップと見ていいかと思います。

恐らく人気を被るであろうワイドバッハですが、問題は高知のコースで捲って勝てるのか、という部分だと思います。JRAのレースでは追い込み一辺倒の競走馬でも、ダートグレード競走になったら積極的に前につけてレースを進める競走馬とかいますが、ワイドバッハは恐らくここでも後方から、さすがに地方馬と戯れているとトンでもないことになりそうですが、中団の底辺りでのレースとなるのではないかなと見ています。なんていうのか、前にだけ競走馬がいないとダメな性格なんですかね。中団につけるとやる気をなくす、あの末脚が影を潜めてしまうので今の乗り方になったとどこかで見たことがあるので、恐らくは先行策は考えにくい。だけど、高知競馬場の直線はたったの200m、東京競馬場の直線の坂の高低差分しかないんですよね(分かる人には分かる冗談)。

一応ワイドバッハ自身は小倉競馬場で勝っていたりと小回りコースでも結果を残していますが、更に今回は小回りコースなのでどうなんでしょうかね。大井競馬場とか門別競馬場とか、直線が長いところを待てなかったんだろうかと思ってしまうのですが、今回はさすがに届きそうもないなぁというのが私の読み。やや軽視して見ていきたいと思います。

予想の印はコチラ

黒船賞(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ドリームバレンチノ
対抗 ダノンレジェンド
単穴 セイクリムズン
連下 ワイドバッハ

印を付け終えて

ということで、地方馬にもチャンスがあるような気はするけど、JRA馬4頭に印を回してみました。

本命にはドリームバレンチノを。まぁ昨年のJBCスプリント優勝馬で、昨年の黒船賞2着馬。休み明けもさほど気にする必要はないと思います。岩田騎手の4連覇に期待したいレースです。

対抗にはダノンレジェンド。今回のJRA馬は基本的に差しタイプが揃った中で、かなりマイペースにレースが組み立てられると思うし、好勝負は出来ると思います。

単穴にはセイクリムズン。昨年の、いや、これまでこのレース3連覇という中で、さて、今回は…と考えると3番手評価辺りがいいのかなぁと思いました。

連下にはワイドバッハですね。まぁ馬券内は外さないと思うんだけどなぁ…どうなんやろ。武豊騎手の好騎乗に期待したいですね。

というところで、黒船賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました