第49回京都大賞典2014の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

台風19号の影響で14日に代替競馬となった京都大賞典の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載。最後には簡単な回顧も書いています。

第49回京都大賞典2014

優勝したのはラストインパクト。2着にタマモベストプレイ。3着に1番人気武豊騎手騎乗のトーセンラーとなりました。メイショウマンボは10着と大敗でした。

第49回京都大賞典の着順結果

着順馬番馬名騎手タイム体重人気
17ラストインパクト川田将雅2:24.2486-43
210タマモベストプレイ津村明秀2:24.2クビ48266
32トーセンラー武豊2:24.51 3/446461
412ヒットザターゲット岩田康誠2:24.5クビ51404
511トゥザグローリー福永祐一2:24.63/4540129
65コウエイオトメ北村友一2:24.9486210
73フーラブライド酒井学2:25.0クビ488107
88デスペラード横山典弘2:25.0アタマ478-85
96スピリタス幸英明2:25.3440211
109メイショウマンボ武幸四郎2:25.4クビ504162
111ヴィクトリースター池添謙一2:25.51/246628
124プレティオラス古川吉洋2:26.6474012

配当払い戻し

組番金額人気
単勝7520円3番人気
複勝7150円2番人気
10280円7番人気
2120円1番人気
枠連6-7670円3番人気
馬連7-102,890円13番人気
ワイド7-10810円12番人気
2-7280円1番人気
2-10590円8番人気
馬単7-105,090円24番人気
3連複2-7-102,540円8番人気
3連単7-10-217,470円59番人気

簡単な回顧

私の予想京都大賞典2014の予想はこちらから、どうぞ。

動揺aa

単穴-対抗-連下決着も、うーん、ねぇ。本命馬に推奨したデスペラードが8着と惨敗。本命馬が飛んだら的中とは言い難い。クッソ、本命にフツーに面白味のないトーセンラーとでも書いときゃ良かった。

レースはトゥザグローリーがハナを奪う展開でした。2番手にタマモベストプレイ、3番手にラストインパクトでしたね。先行した2頭が1着2着の前残り展開でしたので、開幕週の恩恵もあったのかなと思いますね。楽に逃げたトゥザグローリーも5着に踏みとどまっていますからね。

メイショウマンボとトーセンラーの人気の2頭は後方7番手8番手を追走。先に動いたメイショウマンボではありますが、4角から直線向いたところまでの一瞬で脚が止まってしまいましたね。その後も伸びたどころか10着と大敗。このままエリ女に向かうのだろうと思いますが、不安の残る結果だったと思います。

逆にトーセンラーは追い出しが遅れたのか、1,2着馬と差のある3着。それでも後ろからヒットザターゲットに迫れられての3着でしたので、あんまり褒められた3着ではないのかなと思いました。


そういえば、武豊騎手はこの騎乗をもって前人未到のJRA通算最多騎乗数を更新しました。これまでは岡部元騎手の持つ1万8648回という記録でしたが、JRAの最多騎乗数を更新しました。

おめでとうございます(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました